ガブポッシブルさんの映画レビュー・感想・評価

ガブポッシブル

ガブポッシブル

SF(とくに怪獣!)、コメディ、アクションが大好物。
洋画は日本語吹替え派。
誉めるのは苦手、けなすのは得意。
俺様が4.0以上つけた映画は絶対に面白いぜ!(※あくまで個人の感想です)

映画(539)
ドラマ(2)
  • List view
  • Grid view

翔んだカップル オリジナル版(1982年製作の映画)

4.5

みんな初々しくていいわー。とくにデビュー間もない薬師丸ひろ子の可愛らしさは絶品だ。
相米慎二の演出は前半はカットを割っているんだけど、後半になると長回しのカットが増えていく。それがいい感じなんだ。
>>続きを読む

ブルースチール(1990年製作の映画)

3.8

男性社会の中で翻弄される新人婦警メーガン(ジェイミー・リー・カーティス)に、言葉巧みに近寄るユージン(ロン・シルヴァー)が面白い。メーガンを誘惑し、セックス直前までいったところで殺人鬼の正体を自ら現す>>続きを読む

チャック・ノリス in 地獄の銃弾(2005年製作の映画)

2.4

カーチェイスなどがんばってはいるんだけど、DVD発売作品なので迫力不足でつまらん。
チャック・ノリスファンなら楽しめるのかもしれない。

ビートルジュース(1988年製作の映画)

4.2

ティム・バートン初期の傑作ホラーコメディ。この頃のバートンは本当に良かった。『マーズ・アタック』 (1996)あたりからつまらなくなるんだよな。
今作はティム・バートンのオモチャ箱的センスとマイケル・
>>続きを読む

地獄のヒーロー ザ・プレジデント・マン(2002年製作の映画)

2.7

表の顔は大学教授、裏の顔は大統領特命の傭兵「プレジデントマン」であるチャックノリスは自らの老いを感じ、後継者を育てることにする。新人ディラン・ニールは実力はあるけど生意気でうぬぼれ屋のため、失敗するこ>>続きを読む

アリババと40匹の盗賊(1971年製作の映画)

2.9

今作は『アリババと40人の盗賊』の視点を変え、盗賊の宝を盗んだアリババが悪人と言う解釈。いや盗賊も悪いし、それを横取りしたアリババも悪いだろ。とにかく、今作は悪人同士の子孫が争うと言うくだらなさ。
>>続きを読む

マッキー/Makkhi(2012年製作の映画)

2.5

うーん。主人公ジャニを全く好きになれなかった・・・。向かいのアパートに住んでいる美女ビンドゥに恋して、ストーカーみたいにニヤニヤしながら彼女に付きまとう姿が観ていて不快。
だからハエに転生してもまった
>>続きを読む

ホーホケキョ となりの山田くん(1999年製作の映画)

2.9

「なぜ高畑勲さんともう映画を作りたくなかったか」――鈴木敏夫が語る高畑勲  
http://bunshun.jp/articles/-/8406 
http://bunshun.jp/articles
>>続きを読む

少年ジャックと魔法使い(1967年製作の映画)

2.9

1967年にダークファンタジーコメディを製作したスタッフのセンスは評価したい。ツンデレ少女キキも可愛い(翌年の『太陽の王子 ホルスの大冒険』のヒロイン、ヒルダと設定が少しかぶっているのは偶然か?)。>>続きを読む

マングラー2(2002年製作の映画)

1.2

学園にニュートン社からAI付きの警備システムが寄付された。これで常に校内はカメラで監視され、校舎を囲む鉄条網には高圧電流が流れることとなった。その日、校長(ランス・ヘンリクセン)は問題児たちを残し、落>>続きを読む

ラスト・アクション・ヒーロー(1993年製作の映画)

3.8

ダニー・マディガン(オースティン・オブライエン)が映画の世界に入るのが26分くらい。そこまではちょっと退屈だ。せめて10分以内にすべき。
だがその後はがぜん面白くなる!
金をたっぷりかけ、ファンタジー
>>続きを読む

ラチェット&クランク THE MOVIE(2016年製作の映画)

4.0

原作ゲームは未プレイ。
これも日本ビデオスルーが不思議なくらい、ギャグの冴える傑作SFアクションアニメ!
お子様向けだけど、全てのキャラは立ってるし、ほぼノンストップなので、冒険物が好きな方なら絶対楽
>>続きを読む

ティーン・ビーチ・ムービー(2013年製作の映画)

4.0

傑作SFミュージカルパロディ!
ブレイディ(ロス・リンチ)とマッケンジー(マイア・ミッチェル)は大波にのみ込まれ、気がつくとなぜかミュージカル映画『ウェット・サイド物語』の世界にいた。『ウェット・サイ
>>続きを読む

奥サマは魔女(1997年製作の映画)

2.2

モーガン(ヴァネッサ・パラディ)は子持ちの魔女。息子アーサー(ファンタン・ラランヌ)を普通の人間にするためには1歳の誕生日に彼と同じ誕生日の人間を名付け親に仕立て、魔力を取り除く儀式をしなければならな>>続きを読む

新・荒野の七人/馬上の決闘(1969年製作の映画)

3.2

シリーズ第3弾。今作はクリス役がユル・ブリナーからジョージ・ケネディに変更になっている。だから『新・荒野の七人』なのか。でもサブタイトル『馬上の決闘』は意味不明。これはいったい?
それはともかく、ジョ
>>続きを読む

アラビアンナイト シンドバッドの冒険(1962年製作の映画)

3.1

スパイコウモリ、巨大ロック鳥、空飛ぶ電気クラゲ、クライマックスの洪水など見どころは用意されてはいるが、さすがに1962年の製作だけあって今観ると盛り上がりに欠ける。せめてレイ・ハリーハウゼンのシンドバ>>続きを読む

ロケッティア(1991年製作の映画)

4.0

とにかく金のかかっている映画。特撮もアクションも全てアナログ。1938年のアメリカの再現度がすごい。飛行機、車、衣装、建物、飛行船などに加え、なんとナチの架空のプロパガンダアニメまで製作している。
>>続きを読む

クーデター(2015年製作の映画)

3.7

午後ローで鑑賞。

怖ェ~! 
主人公とその家族を追ってくるのが殺人鬼と化した人間たちなので、ゾンビと違って武器と乗り物を使えるし、捜索能力もあるからたちが悪い。
一つ見所をあげるならば、主人公たちが
>>続きを読む

コント55号とミーコの絶体絶命(1971年製作の映画)

3.5

坂本次郎・金作の兄弟は湘南市役所なんでもやる課勤務である。父は戦死、母は台風で死亡。次郎は弟思いだけどケチだ。金作はプレイボーイで、新宿のゴーゴーバーで県会議員の妾腹の娘、田所桃代と知り合い、結婚する>>続きを読む

いとこのビニー(1992年製作の映画)

3.9

学生のビル・ガンビーニ(ラルフ・マッチオ)と、スタン・ローゼンシュタイン(ミッチェル・フィットフィールド)は、大陸横断の旅の途中で殺人事件の容疑者にされてしまう。困り果てたビルが助けを求めた従兄のビニ>>続きを読む

イノセント・ブラッド(1992年製作の映画)

3.3

美女バンパイア・マリーは悪党の血が大好物。吸血後には必ず獲物がバンパイア化する前に頭をつぶしている。今夜の獲物はマフィアのドン、サル・マルチェリ。しかし、とどめを刺しそこなったためにサルはバンパイアと>>続きを読む

ノンストップ・ガール(2000年製作の映画)

3.1

ジョリーンは2年前、カメラマンのカールと結婚し、信じていた通りの幸せな結婚生活を送っていた。が、ある日突然カールが置手紙を残し、出て行ってしまった。ジョリーンはカールに会うべく彼の送ってきた絵はがきを>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

3.7

前作同様、本作も面白い!
今回はプレイヤーたちがゲームの中でドウェイン・ジョンソン、ジャック・ブラック、ケヴィン・ハート、カレン・ギランに変身してそれぞれの特殊スキルを使ってゲームクリアを目指す。ただ
>>続きを読む

スピーシーズXX 寄生獣の誘惑(2007年製作の映画)

3.0

午後ローで鑑賞。

前作から数年後。ルークは大学院生となり、生物学の教授の助手をしている。前作のラストでエイリアンに襲われた後、気がつくと病院におり、精神科に送られたと言う(どうやって助かったのかは不
>>続きを読む

スピーシーズX 美しき寄生獣(2004年製作の映画)

2.8

童貞の大学新入生ルークは、寮で金髪美女のリリーとコンスタンスの胸元から何本もの触手が伸びている姿を覗き見してしまう。翌日、寮生の凍死体が発見される。それは何らかの方法によって体内から凍らされていた。ル>>続きを読む

トゥームレイダーファースト・ミッション(2018年製作の映画)

3.4

ララ・クロフト役のアリシア・ヴィキャンデルの引き締まった身体がすごい。バキバキに割れた腹筋にぶっかけたくなる。
でも今回のララは貧乏なうえにかなり未熟なので、1作目みたいに次から次のミッションクリアみ
>>続きを読む

トレマーズ コールドヘル(2017年製作の映画)

3.4

何年たっても主人公バート役のマイケル・グロス(71歳)はあいかわらずバート役を楽しそうに演じているので、観ていて嬉しくなる。
今回、バートは『トレマーズ3』でグラボイズに飲みこまれた時の後遺症で瀕死の
>>続きを読む

ウォリアー・ゲート 時空を超えた騎士(2016年製作の映画)

3.5

いじめられっ子でゲーム好きの高校生ジャックはある日、バイト先の骨董店の主人から古代中国の衣装箱をもらう。その夜、箱の中から戦士ジャオが出現し、スーリン姫を託される。ジャックは姫と楽しいひと時を過ごすが>>続きを読む

ファンタジア(1940年製作の映画)

3.5

DVDジャケットや予告編を観て魔法使いミッキーマウスのミュージカルと思うでしょ?
実はそれはほんの一幕で、大半は星とか植物とか動物とか妖精、ユニコーン、天使などが踊るシーンばかりなんだよね。クラシック
>>続きを読む

デンジャラス・ビューティー2(2005年製作の映画)

3.4

今作は事件の捜査過程がわかりづらい。一回観ただけで理解した人いるのかな? アクションコメディはわかりやすい脚本が基本なんだから、セリフによる事細かな説明は必要だと思う。3作目が製作されなかったのも納得>>続きを読む

プラクティカル・マジック(1998年製作の映画)

3.4

サンドラ・ブロックとニコール・キッドマンの共演するファンタジーラブコメディ。
サンドラは真面目な姉サリー、ニコールは男を渡り歩く妹ジリアン。どっちがどっちを演じてもあっている。
わき役、子役を含め女優
>>続きを読む

セーラー服と機関銃(1981年製作の映画)

3.3

完璧版を観賞。
前半は面白かったんだけど、後半はダレた。
こんなもんだったかな~?
薬師丸ひろ子が可愛いからいいや。


俺の薬師丸ひろ子映画BEST5
1.野性の証明(1978年)
2.翔んだカップ
>>続きを読む

デンジャラス・ビューティー(2001年製作の映画)

4.0

製作・主演:サンドラ・ブロック。当時、トップ女優だったにもかかわらず、ガサツな女FBI捜査官を演じて、自ら新たな魅力を開拓している。美女が下品な役をやるだけでもう面白い。
脇役ながらカーク船長ことウィ
>>続きを読む

地獄のコマンド(1985年製作の映画)

4.0

午後ローで鑑賞。

すげー面白かった!
ストーリーは単純明快! 
描かれるのは、無敵のチャック・ノリスVSテロリスト、そして次から次の破壊と殺りく! 
両者ともやたら撃ちまくり、むだに建物や車などを爆
>>続きを読む

トゥルー・クライム(1999年製作の映画)

3.4

午後ローで鑑賞。

6年もの間、誰もわからなかった真相をわずか半日で解明してしまうスティーブ・エベレット(クリント・イーストウッド)すげー! 容疑者のフランク・ルイス・ビーチャム(イザイア・ワシントン
>>続きを読む

デッドハング(2014年製作の映画)

3.1

サタシネで鑑賞。

DVDジャケットは主人公が高層ビルの窓の外に立たされているが、本編にそんなシーンは一切ない。本当は、経営者の不正を知った主人公が殺し屋に追われてエレベーターに逃げ込むだけ。
スケー
>>続きを読む

>|