せっさんの映画レビュー・感想・評価

せっ

せっ

基本的に☆2つ以下は付けません。

映画(342)
ドラマ(0)

アラジン(1992年製作の映画)

4.2


.
私の知ってるアラジンはホールニューワールドだけだった(笑).
小さい時に1回は絶対見てるはずなんだけど、大人になってから始めてちゃんと見た。
.
自分全然アラジンの話知らなかったみたいで、記憶に
>>続きを読む

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

4.0


シャーリーズ・セロンがただただかっこいい2時間。
ベルリンの崩壊前後のアメリカとソ連のリストをめぐる争いってとこかな。話は難しいけどアクションシーンはなかなか見応えあった。
.
特に長回しのアクショ
>>続きを読む

DESTINY 鎌倉ものがたり(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます


前半だけで十分だった。
この映画、鎌倉での妖怪達との日常を描く前半と、妻を黄泉の国へ助けに行く後半とで全く雰囲気が違う。
.
派手な演出がないとつまらないっていう人には後半のCGを駆使しまくった映像
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

4.4


.
笑える、泣ける、楽しい。
やっぱりガーディアンズは良いね。70年代のBGMと派手なアクションシーンが楽しいし、笑える小ネタがたくさん盛り込まれてる。
.
きっとこの世代だったらもっと笑えるネタが
>>続きを読む

甘い生活(1959年製作の映画)

3.4


主人公の夜遊び記録。
この映画、あらすじによると、退廃したローマ上流社会が描かれてるらしいけど、こういう中身空っぽそうな遊び人ってよくいる。
.
主人公は小説家になる夢やぶれて、ゴシップ記者をやって
>>続きを読む

アフリカへの想い(2000年製作の映画)

3.4


パワフルおばあちゃん。
戦時中にヒトラーの宣伝映画を撮ってて、戦後自分の国に居場所がなくなってアフリカに行って出会った部族に94歳になってもう一度行く話。
.
何より驚くのはアフリカへの20時間のフ
>>続きを読む

ダーティ・グランパ(2015年製作の映画)

3.2

エロジジイとイケメンのはちゃめちゃロードムービー。
おばあちゃんが死んだ次の日から旅に出るんだけど、じいちゃんが大暴走。2秒に1回は放送禁止用語が飛び出る。『ハングオーバー』のちょっとだけ真面目な要素
>>続きを読む

アバウト・ア・ボーイ(2002年製作の映画)

3.9


家族だからって全部やらなきゃいけないわけじゃない。
38歳独身男が鬱状態のシングルマザーを持つ男の子と出会って変わってく話。
.
このシングルマザーはたぶん1人で子育てとか家事とか全部やらなきゃいけ
>>続きを読む

NERVE ナーヴ 世界で一番危険なゲーム(2016年製作の映画)

3.5


地味女子がイケ女デビューした成れの果て。
冴えない主人公が失恋した反動でナーヴってゲームに参加してとんでもないことに巻き込まれてく話。
.
このナーヴはが挑戦者は参加者からのミッションにクリアすれば
>>続きを読む

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

4.5


.
世界観が好き。
マーベルって映画館で見ると見ないとじゃ面白さ倍ぐらい違うと思うんだけど(そういう私は全部家で見てます)ドクター・ストレンジは特にそう。絶対映画館で見るべきだった。
.
とにかく映
>>続きを読む

Dolls ドールズ(2002年製作の映画)

3.7


純愛と狂気って紙一重。
この映画純愛ととるか気持ち悪く感じるかほんとみる人次第だなって思った。3組ともちょっと変わってるんだけど、.
.
結婚を取りやめにしたせいで彼女が自殺未遂でおかしくなってその
>>続きを読む

穴/HOLES(2003年製作の映画)

3.6


ディズニーチャンネル風冒険もの。
飛んできた靴を拾ったら窃盗罪で捕まってキャンプに送られてひたすら穴を掘るっていう話。
.
結末的にはなんで穴を掘ってるのかと主人公の少年の先祖の話が繋がって最後はな
>>続きを読む

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(2016年製作の映画)

4.0

.
ずっと戦う相手が違うんだよな。
復讐が復讐を呼んでさらに違う復讐も絡んできて、、戦う相手違うし相手を倒すことばっか考えて大事なところを見えてないし、、笑.
.
トニーずっとキャプテンに自分が正しい
>>続きを読む

アトランティス/失われた帝国(2001年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

.
実写化したらもっとおもしろいんだろな。
アトランティスっていう滅亡した帝国を探しに行くアドベンチャー。インディーの雰囲気がどことなく漂う。
.
そして帝国にたどり着いてそこの王女と出会ってからはず
>>続きを読む

モアナ~南海の歓喜~(1980年製作の映画)

4.7


めちゃくちゃリアルな部族の生活。
サモア島のある家族の結婚式までの日常の話。実際に演技してるのは現地の人らしく、まぁ一応話はフィクションだけど狩猟の様子とかはドキュメンタリー。
.
だからイノシシ採
>>続きを読む

アザーズ(2001年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

.
おばけが少しだけ怖くなくなる映画。
映画の雰囲気はどことなくビガイルドと似てて、そして家の中のホラー系。ニコール・キッドマンってなぜ家が似合うのだ(笑).
.
いやいや、色んなホラーがあるけど幽霊
>>続きを読む

Ryuichi Sakamoto: CODA(2017年製作の映画)

3.8


音が心地よすぎる。
NHKでたまたまやってた坂本龍一のドキュメンタリー。色んな曲を紹介してるけど、もうそれが睡眠を誘う誘う。何度も寝そうになった。
.
しかも坂本さん自然の音が大好きでなんか水のチョ
>>続きを読む

ペギー・グッゲンハイム アートに恋した大富豪(2015年製作の映画)

4.0


自分の道を自分で切り開いたかっこいい女性。
元々お嬢様だったけど、アートの世界に足を踏み入れてコレクターとしてたくさんの有名な芸術家を発掘した人。
.
私生活もたくさんの男性と関係を持って自分の人生
>>続きを読む

アウト・オブ・サイト(1998年製作の映画)

3.6

.
脱獄犯と警察のラブストーリー。
脱獄する途中に警察官と鉢合わせして一緒にトランク入ったら気があってお互い好きになっちゃった☆っていう話。
.
そういう二人の話はどうでも良くて、この映画とにかくジェ
>>続きを読む

アイリス(2001年製作の映画)

4.0


こんな形の愛もありなのか。
イギリスで有名な女性小説家アイリスと彼女をずっと支え続けてきた旦那さんの話。過去と未来を行き来しながら話が進行する。
.
若い頃のアイリスはモテるし旦那さんにあなたが1番
>>続きを読む

リング(1998年製作の映画)

3.5


主人公しょっちゅう気絶しがち。
貞子に乗り移られてるような所もあるからそこはしょうがなくても、井戸の水をかきあげてる途中に疲れて気絶したところはイラッとした。
.
しかも力がないから、代わりに井戸の
>>続きを読む

アーロと少年(2015年製作の映画)

4.0

.
ピクサー掘り出し物。
この映画、ディズニーのピクサーの中でも赤字だったらしく私もこんなんあったっけレベルでした。でも大迫力の映像美と少年と恐竜の友情には普通に感動したし良かった。
.
まぁ集客率悪
>>続きを読む

4分間のピアニスト(2006年製作の映画)

4.0


まともな人が誰もいない。
下品な音楽大っ嫌い人をすぐに自分に従属させようとする同性愛者ばあちゃんと、すぐに感情的になって物壊す人殴る殺人犯の天才ピアノ少女。
.
その他ばあちゃんに異常に執着してネチ
>>続きを読む

リスボンに誘われて(2012年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます


やっぱり女が絡むとこじれる。
ポルトガルの反体制派として一緒に戦ってた二人の男たちがある女性が現れたことで関係が崩れて離れ離れになっちゃう話。
.
うん、異性関係ってこれまでの人の関係を崩すよね(笑
>>続きを読む

3-4x10月(1990年製作の映画)

4.0


たけしが出てきてからのテンポが良い。
前半ははっきり言ってやる気のない青年とヤクザをめぐる話で、主人公がぱっとしないからズルズルとヤクザ絡みのことに巻き込まれていく。
.
でも銃を調達しに沖縄に行っ
>>続きを読む

アイ・ウェイウェイは謝らない(2012年製作の映画)

4.0


中国って怖いな。
中国の地震で多くの子供の命が奪われて、それは建物の問題でそれを隠蔽しようとする中国政府に対抗して活動している芸術家アイ・ウェイウェイの話。
.
これがほんとだったらの話だけど、中国
>>続きを読む

ミックス。(2017年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます


月9みたいな王道スポコンラブストーリー。
20代後半独身女がイケメンの彼氏に浮気され田舎に帰って元彼に復讐するため卓球を始め、そこで出会った男と恋に落ちちゃうあるあるの話。
.
あぁ、これドラマだっ
>>続きを読む

謝罪の王様(2013年製作の映画)

3.5


メインの笑いが小学生レベル。
前半はオムニバス形式でゆるーく笑えて良かった。ただ、最後の「脇毛ボーボー自由の女神」が個人的に全くツボにハマらなくて(普通に笑うところじゃないのかもしれない)残念。
.
>>続きを読む

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます


いやぁ、ズルいなぁ。
ちゃんと騙されたわ(笑)でもあえて見せてないシーンが多くてこんなの分かるわけねぇだろって思った(笑).
.
犯人の正体に関しては仲村トオルが出てきた瞬間にこいつが犯人なんじゃね
>>続きを読む

101匹わんちゃん(1960年製作の映画)

3.5


101匹も犬がいると思うとゾッとする。
犬嫌いな私が見てもアニメーションだからまぁ犬は可愛かったけどほんとに101匹もリアルにいる映像を想像して寒気がした(笑).
.
それにしても奥さんはなぜあの悪
>>続きを読む

三度目の殺人(2017年製作の映画)

4.2


真実なんてどこにもない。
最初に言ってしまうとこの映画は、この手の映画にあるあるのスカッとじゃなくモヤッとする終わり方。オダギリジョー主演の『ゆれる』と主題は同じ感じがする。
.
映画中何度も「ホン
>>続きを読む

森山中教習所(2015年製作の映画)

3.5


夏休みにはこれを見よう。
バカとヤクザが免許とる話。話がゆるーくまったり進んでく。何も考えずに見れる。夏の暑い日にはぼーっとこの映画を見るのはどうでしょう。
.
クールな賀来賢人が野村周平といると穏
>>続きを読む

動乱(1980年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます


吉永小百合の存在は必要か。
昭和のスター高倉健と吉永小百合の共演ってのはすごいけど、それなら普通の恋愛の話にすれば良かったのに。5.15事件の話なら2人のストーリーは別にいらなかった。
.
この映画
>>続きを読む

秋のソナタ(1978年製作の映画)

4.1


秋におすすめの1本。
秋といえば映画の秋ということで(笑)まぁ秋に関係なく全ての娘を持つ母親と娘に見てほしい映画。
.
久しぶりに会った母親と娘の意地の張り合い&今までの不満爆発親子喧嘩な話。でもこ
>>続きを読む

>|