hancharさんの映画レビュー・感想・評価

hanchar

hanchar

アイの歌声を聴かせて(2021年製作の映画)

3.5

個性派友達のAの推しで一緒に鑑賞。(オッサン2人で💣💥)

人の生活にAIが本格導入された近未来の日本の田舎町が舞台でそこに住んでいる女子高生のサトミ。 この町に大企業の『星間エレクトロニクス』の支社
>>続きを読む

宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-(2020年製作の映画)

3.6

1980年代前半にテレビスペシャルとして放送された作品を新たな解釈と要素を加えた…要するに「今風に仕立てました」って感じのリメイク版。
’70年代から始まったオリジナルと’12年から始まったリメイク版
>>続きを読む

007/ノー・タイム・トゥ・ダイ(2019年製作の映画)

4.2

ダニエル・クレイグが演じる最後のジェームズ・ボンドの勇姿をスクリーンで観たくて鑑賞。
…いや理由はシンプルに「見たかった」 ですねw
去年春の公開予定だったがコロナによる『緊急事態宣言』の為1年半の公
>>続きを読む

007 スペクター(2015年製作の映画)

3.8

以前レンタルで願書しました。
先日の地上波初放送の時は中盤でヤボ用が入り途中で鑑賞を中断し最後の対決まで観れませんでした😢。

今作の時間軸は前作『スカイフォール』で破壊されたMI6本部がまだそのまま
>>続きを読む

頭文字[イニシャル]D Third Stage(2001年製作の映画)

3.6

劇場公開時に鑑賞しました。
このレビューから19個前の『ポビーZ』のレビューで(結構前だな!)チョッチ触れたので本作のレビューを書く事にしました。

原作漫画ほぼ未読。TYアニメ1st,2ndステージ
>>続きを読む

テーラー 人生の仕立て屋(2020年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

[仕立て屋]と言うサブタイトル?が気になり鑑賞。しかも“人生の”って🤔。
こちらでは久し振りのソーシャルディスタンスを取っての座席だった💦。

アテネで36年高級スーツの仕立て屋を開いている父タナシス
>>続きを読む

パンケーキを毒見する(2021年製作の映画)

3.1

たまには実写とアニメが混ざった作品を知ってる上でスクリーンで観ようと鑑賞(本当にそれだけか?)

もうすぐ菅義偉氏が首相に就任して約1年。 菅総理の素顔(裏側?)を石破氏や江田氏の政治家やジャーナリス
>>続きを読む

ターミネーター:新起動/ジェニシス(2015年製作の映画)

3.3

劇場公開時に鑑賞し、今回で2回目だけど結構忘れている所があった。

冒頭は‘84に公開された『ターミネーター』の「ビギニングでは無いかな?」と思わせるシーンから始まり前途の1作目のオマージュへと続いて
>>続きを読む

マトリックス リローデッド(2003年製作の映画)

3.8

BS日テレ『日曜ロードショー』にて。
劇場公開時と地上波放送で2回目と今回で4回目の鑑賞でした。…が
う~ん、やってしまった。この枠の放送開始時間は20時だったのを忘れていて映画放送“お約束”の21時
>>続きを読む

マトリックス(1999年製作の映画)

4.3

BS日テレにて。劇場公開時とTV放送時にも見ているんで5回目位かな。

飛び交う銃弾をあんな風に避けられるのはネオさん(ケアナ・リーブス…じゃ無くキアヌ・リーブス)とタモさん(森田一義氏)くらいだろう
>>続きを読む

ゴジラvsコング(2021年製作の映画)

3.8

『キングコング:骸骨島の巨神』からマッチメイクされていたこの両者の闘い。
映画館で観れて良かった!
両者身長100m越えの巨体の持ち主。『コンバトラーV』より2倍は大きいw 。迫力あるな~。
第1ラウ
>>続きを読む

るろうに剣心 最終章 The Beginning(2021年製作の映画)

3.9

剣心の十字傷の謎に迫る剣心の過去を描いた本作。原作では「追憶編」と呼ばれTVアニメシリーズは殆ど見なかったけどO.V.Aでアニメ化されCS放送時に鑑賞した。

冒頭の戦いは剣心は不殺では無いので血飛沫
>>続きを読む

機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ(2021年製作の映画)

3.6

小説版未読。でも結末は知っている(笑)。最初は観に行くか考えたけど2日前に鑑賞を決めました。
[シャアの反乱] から12年後の世界で、アムロの恋人チェーンを葬ったコマッタちゃん(死語?)でありブライト
>>続きを読む

新機動戦記ガンダムW Endless Waltz -特別篇-(1998年製作の映画)

3.8

劇場公開時とCS放送と今回で3回目の鑑賞でした。
'95年4月から'96年3月までの1年間TVシリーズで放送された1年後のストーリー。終戦から1年。地球圏の実効支配を目論む一派がクーデターを起こす。
>>続きを読む

スタンド・バイ・ミー(1986年製作の映画)

3.7

12歳の4人の少年達のひと夏の冒険。
イケメン・普通・メガネ・ポッチャリ君
の鉄板のカルテット勢揃い!

リヴァー・フェニックス格好えぇ~。当時のU16男性俳優ではNo.1ではなかろかって言う位に。
>>続きを読む

コラテラル・ダメージ(2001年製作の映画)

3.4

『午後ロー』にて鑑賞
自分のアイコンをシュワちゃんにしてから初めてのシュワルツェネッガー映画レビューですw
20年振りの鑑賞の為前半~中盤は殆ど忘れていた。
『コラテラルダメージ』直訳すると[副次的な
>>続きを読む

るろうに剣心 最終章 The Final(2021年製作の映画)

4.0

原作漫画完読、TVアニメほぼ未鑑賞、前作3作鑑賞済み。(1回ずつ)
週刊少年ジャンプ連載時は掲載マンガ全作読んでいたが本作連載1年後には自分の中でベスト3に躍り出た程のファンでありまする。

剣心の
>>続きを読む

アンタッチャブル(1987年製作の映画)

3.7

[まだ自分が見た事無い作品を『午後のロードショー』を録画して見よう]の第3弾。筆者本人が飽きたのでタイトルコールはこれで最後にします😅。
劇場公開時やTV初登場の時は「自分にはまだ早い」と思いパスして
>>続きを読む

名探偵コナン 緋色の弾丸(2021年製作の映画)

3.8

本作で出て来る『ワールド・スポーツ・ゲームス』(略してWSG)はこちらで言うとオリンピックだが“大人の事情”で
使えないからこの名称にしたんだろうね。現在開催する方向で動いている『東京オリンピック』の
>>続きを読む

名探偵コナン 純黒の悪夢(2016年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

劇場公開時と地上波初放送時に鑑賞しました。
先日16日『金ロー』で[異次元の狙撃手]を放送してたけどそちらはまた次の機会に。

本作は放送局と番組の垣根を越えた『アムロvsシャア』である。
冒頭のカー
>>続きを読む

シン・エヴァンゲリオン劇場版(2020年製作の映画)

4.1

初めてエヴァに会ったのは'95年の文化の日辺りで、「ガンダムと話題作以外のアニメは卒業しょうかな~」と思っていた頃だった。そんな時、高校時代の先輩の家に遊びに行き「面白いテレビアニメ始まったんだよ」と>>続きを読む

新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に(1997年製作の映画)

3.5

劇場公開時に鑑賞しました。そして10数年振りに部分早送り再生で鑑賞。

急遽上映が決まり映画館の年間上映スケジュールに割り込ませる為1ヵ所の映画館では2,3週間の上映期間と聞いてました。その為か一緒に
>>続きを読む

新世紀エヴァンゲリオン劇場版 シト新生(1997年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

劇場公開時に鑑賞しました。

[DEATH]編はTVシリーズ第1話~第24話の総集編で[REBIRTH]編はTVシリーズとは違った第25話26話…と言うのが当初の設定でしたが、庵野監督が[DEATH]
>>続きを読む

ボビーZ(2007年製作の映画)

3.4

[まだ自分が見た事無い作品を『午後のロードショー』を録画して見よう]の第2弾。発動条件があるので約1ヶ月振りです。
決して『午後ロー』をイジッてる訳ではありません。万年“金欠病”の僕にとっては“救いの
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

劇場公開時と今回で2回目の鑑賞。

まさかEP1で若きオビワンが葬ったダース・モールが生きていたとは!!
EP4までに誰か仕留めたのかな?
まぁ今やシンジケートの真の指導者程度なら銀河系の平和を乱す
>>続きを読む

名探偵コナン 緋色の不在証明(2021年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

原作漫画ほぼ未読、TVアニメ放送の土曜は隔週仕事なので飛び飛び鑑賞(気になった時は留守録)、劇場版は大体は鑑賞…そんなレベルのコナンファンな僕である。
他の作品も見たかったが、4月16日公開予定の新作
>>続きを読む

メン・イン・ブラック2(2002年製作の映画)

3.5

『午後ロー』にて鑑賞。
劇場公開時、貧乏時代だった事もありスクリーンで見るのは諦め初見はレンタルで鑑賞しそれ以来だから2回目。

忘れている所が有りすぎで俺がニューラライザーを食らった感じ。“キング・
>>続きを読む

メン・イン・ブラック(1997年製作の映画)

3.8

テレ東『午後ロー』にて鑑賞。
劇場公開時の鑑賞やその後のTV地上波で数回見て今回を合わせると5回目位になるのかな。
あれから約24年、この時はT.ジョーンズがまさか日本の飲料会社SのBコーヒーシリー
>>続きを読む

バンディダス(2006年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

まだ見た事無い作品をテレビ東京
『午後のロードショー』を録画して見た記念すべき最初の作品。(普通自分では言わない)

舞台は19世紀メキシコ。ニューヨークの銀行が鉄道開通の為の土地を“悪徳取り立て屋”
>>続きを読む

銀魂 THE FINAL(2021年製作の映画)

3.5

原作漫画殆ど未読、TVアニメは友人の強い推しの時の話を録画してもらい(当時はVHS)数回見ている程度。だけど
実写版Ⅱと前作『万事屋よ永遠なれ』は劇場で鑑賞済みなので内容は解る…と思っていたけど甘かっ
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

3.8

以前劇場公開時に鑑賞しました。

前作登場したレーン、イルサが再登場し『ローグ・ネイション』のダイレクトな続きの今作。

『 M:i-2』の時もそうだったけどトム(イーサン)のバイクのライディングはカ
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション(2015年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

劇場公開時に鑑賞しました。

前作ラストに言い渡されたミッションで、自分の中では現在発表されているM:iシリーズで一番の難敵だったと思う。
今回はルーサーがベンジーの“お目付け役”でチームに参戦。👏
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル(2011年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

劇場公開時に鑑賞しました。

冒頭のイーサンが刑務所に収監されていたのには驚いた。遂に「しくじったか?」と思った。

ベンジーとクレムリンに潜入するが「スパイ活動にはマップと通信装置は必須アイテムなん
>>続きを読む

天気の子(2019年製作の映画)

4.2

劇場公開時2回と今回で3回目の鑑賞。

陽菜が帆高に自分の方が年上と言う所 は可愛い。
初見の劇場鑑賞時に夏実を演じた本田翼の不評が凄かったのでハードルを下げて見てみたが(何様だ?)結構良い様に思えた
>>続きを読む

君の名は。(2016年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

正月3日に地上波初で『天気の子』がテレビ朝日系列で放送するので予習って訳 では無いが鑑賞。TV地上波で2回やっているがまともに見るのは劇場以来。
当時観賞後の感想で「最高!スッキリした」と「何かモヤっ
>>続きを読む

風の谷のナウシカ(1984年製作の映画)

4.2

何度見ても楽しめる。
『自然との共存』がテーマの作品を初めて見た作品だったと思う。
<マスクが無ければ生けられない(腐海に於いて)>ってのは現実世界の今のご時世と同じ?

初見は小学生の時で「風の谷の
>>続きを読む

>|