ひばさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • ひばさんの鑑賞したドラマ
ひば

ひば

映画(534)
ドラマ(65)
アニメ(0)

ただひとつの愛(2019年製作のドラマ)

4.5

最近は友達がいない女が流行なのか、一見普通でも友達いない人もいるし、性格がクソすぎて友達がいない人もいるし主人公は後者である。シンヘソン氏の目の動きわたしもドキドキしちゃうんだよな、一瞬泣きそうな顔す>>続きを読む

0

ザ・ボーイズ シーズン3(2022年製作のドラマ)

5.0

サヌス理論から始まって悪趣味に乗船できるか試された者たちよ。アメリカという国の薄っぺらさ、ペラすぎて仮想敵をつくる貧困の思想、ヒーロー依存症、フィクションに落とし込む前に現実がフィクションに追い付いた>>続きを読む

0

リュソンビの婚礼式(2021年製作のドラマ)

4.5

なんせ全100分のスピードドラマだからラブコメお約束リストに秒チェック入る話が早い!ものわかりが早い!嫌なやつも即改心即解決!はい次!すごい光あたって画面白くなってるけど気にならん好きなだけ当てろ。相>>続きを読む

0

悪の花(2020年製作のドラマ)

5.0

『怪物』と似たようでこっちの方が好きだった。テーマは父親の不在。家父長が強力な国で"親が親なら子も子"に対して全力の否定劇だ。そんな親だからこそ自分がある、私たちは親子なのだからあらゆるものは遺伝する>>続きを読む

1

九尾狐<クミホ>伝~不滅の愛~(2020年製作のドラマ)

5.0

そんなつもりじゃなかったのに結果的にズブズブ引き込まれて大変なことになった、幸せか、わたしの生気と水分を奪って得る人生は。深入りすべきでない男に深入りしたせいで…このドラマすごいのよ、男男で女を取り合>>続きを読む

1

Zombie Detective(英題)(2020年製作のドラマ)

5.0

韓国キラーコンテンツことゾンビがついに探偵になるポストゲーミングゾンビ時代到来、韓国ドラマ初心者にとっつきやすいミニシリーズが登場した。主演俳優曰く"ジャンル混合のまさにB級、なんでもアリが強み"。優>>続きを読む

0

夫婦の世界(2020年製作のドラマ)

5.0

視聴率30%超化物ドラマとたかをくくった通り確かに最初のうちこそ不義無一文コールが止まらんが息の根を止め合う陰険ドラマかと思いきやそれぞれの思考展開は目まぐるしくアァ?と悶々とする理解が及ばない関係性>>続きを読む

0

浮気したら死ぬ(2020年製作のドラマ)

4.0

拉致暴行教唆死体遺棄の疑いがあり夫の服についた毛髪を手に顕微鏡で色表面の粗さ毛根の弱さを検閲する無限ハラスメント産業妻も嫌すぎるが、ドライブレコーダーもカーナビも初期化した上でラブレターを残す二段認証>>続きを読む

1

トワイライト・ゾーン シーズン2(2020年製作のドラマ)

4.5

S1より著名俳優が出なくなったが作家性が出てきた。アジア人や黒人も必ず1話一人は主人公や相方として出てくるので良い。良心とせめぎ合い研磨されていく背徳感、ネットストーカー、秩序、監視社会、発展し便利な>>続きを読む

1

カイロス~運命を変える1分~(2020年製作のドラマ)

4.5

1ヶ月前と1分繋がる過去現在未来が入り交じるタイムサスペンス。人を殺すテーマ曲それは鬼気迫るサン=サーンス: 序奏とロンド・カプリチオーソ。解決の仕方が大悪人の力業で笑ってしまったし、むしろこのタイム>>続きを読む

1

イエロージャケッツ(2021年製作のドラマ)

5.0

リミテッドシリーズかと思いきやだよ。90年代もの。前途有望女子サッカーチーム。全国試合に向かう飛行機が墜落、親御死亡、火の手が迫り助けられないと見捨てた同級生が自力で脱出、声の優劣支配運を逃すとミザリ>>続きを読む

1

怪物(2021年製作のドラマ)

4.5

わたしが韓国はじめまして期が『ファイ』だったから、君は大人になったんだね。殺人世襲という縁をあの頃子供だった君は大人になってから編み込み直した。なんか色々言いたいことはあったが、逆方向のように見えて敵>>続きを読む

1

誰も知らない(2020年製作のドラマ)

5.0

現代叙事詩だった。今の世界のやり方で今を生きる人間の信仰を守り、そこに属さない人をつくらない。しかし属性が個人を決めるわけでもない。善も悪も人を前には等しく平等である。身近な人への救済。何も持っていな>>続きを読む

1

僕のヤバイ妻(2020年製作のドラマ)

5.0

マジ恋のためだけに見た、失恋しまくった。世界で一番巻き戻した阿鼻叫喚女トップにいると自負するので次の妻役はわたしへ。
"喧嘩しようや"という不穏な下書きのみが残ってて怖いから今足してるあれよ『ゴーンガ
>>続きを読む

0

北氷洋(2021年製作のドラマ)

4.5

船乗りこと文明からの逃亡者のみなさん!見当違いの努力をなさるみなさん!負けたのではなく自由になったと仰るみなさん!生まれたことを呪うような航海が始まるぞ!いかなる文明においても宗教は存在する。信仰は">>続きを読む

0

マイ・ディア・ミスター ~私のおじさん~(2018年製作のドラマ)

5.0

イソンギュン…イソンギュン…してたのに次第にIUちゃん…IUちゃん…IUちゃ…になって「イソンギュン」と「IUちゃん」としか鳴かない妖怪になった。こんな元気ない主役2人の作品あるかよ。イソンギュンの役>>続きを読む

0

サーチ ~運命の分岐点~(2020年製作のドラマ)

4.0

ドンユンくん目当てで見てたけど『他人は地獄だ』の兄ちゃんと遭遇したので、いい人そうだけど信用ならんからシャドウボクシングしながら見てた。視床下部を刺激する周波数とにおいと亡命とかいうハイブリッドに慄き>>続きを読む

1

インベスティゲーション(2020年製作のドラマ)

5.0

条件は"疑わしきは罰せず"、莫大で移り変わりの激しい海を舞台に供述を反証し殺人を立証する劣性スタートのかつてないほどの地味さを極めた約200日のお仕事ドラマ。死体も犯人も出ない。車映画?と思うほどの車>>続きを読む

1

陳情令(2019年製作のドラマ)

5.0

数多のオムファタールを生み出し、ブロマンスとかいう欺瞞に深淵まで刃を突き立てた義城編はわた史ボーイズラブ最大風速記録。暁の星の塵、なんと儚く美しい名前か。レビューを読んでたけどみんなそこの話するじゃん>>続きを読む

1

ホテルデルーナ(2019年製作のドラマ)

4.5

ヒロイズムと家父長に引導を。時が止まった人間に過去の因縁を鉢合わせて家父長パワーで消滅させるのはやめなさい、と思ってたら家父長7割くらい成仏させる話だった(3割はストーリー上残ってる) 主人公も『危険>>続きを読む

0

元カレは天才詐欺師 ~38師機動隊~(2016年製作のドラマ)

4.5

ヘテロ恋愛モノみたいな日本タイトルにゲエだし検索すりゃわかるがタイトルだけでなく日本公式ポスターはわざわざ主人公マブリーを消し人を置換反転、恋愛モノのように印象操作しかつ男が女の肩を肘置きにしている>>続きを読む

0

Tharn Type(2019年製作のドラマ)

-

4話で挫折。合意なき性行為(もはや加害)の連続で全部ラブシーンとして描くのでアウト過ぎる…と引いてたけど、後に嫌がってるのをわかってたという認識表明でほっとしてたら、幼少期の性的虐待を知っていながら代>>続きを読む

1

ホワイト・クイーン 白薔薇の女王(2013年製作のドラマ)

4.5

姪に手出す叔父…そいつ叔父だぞ叔父…と石投げようと思ったらアッッッゲースロだこれ!!!と気付きを得ました(ゲースロは薔薇戦争輸入)。石は投げる。女が神を信じる理由がよくわかる。抵抗の手段がないから呪い>>続きを読む

0

ノクドゥ伝~花に降る月明り~(2019年製作のドラマ)

5.0

男女の軽い三角ラブコメと思ってたら、泥沼じゃなく血みどろなんですがすげえ人が死ぬ。悲しい。でもすごく良かった。何も得ることができない女は形ない悪魔に刃を向け何をもってしても満たされない八方塞がりの男に>>続きを読む

1

自白(2019年製作のドラマ)

4.5

そもそもグレーな話を確定させる話なので事件上突飛な展開がわき出るわけでもないので地味といえば地味だが、血縁と政略と死の距離感がとても近い位置にある時代劇を現代verに落とし込んだ感じ。そんなんだからあ>>続きを読む

1

ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則 ファイナル・シーズン(2018年製作のドラマ)

5.0

わたし自身科学とオタクの兼業であるが故重なる部分は人よりかなり多かった。ウィットに富んだ罵り合いに謎の行動力と一喜一憂短命の恋やいとも容易く発生する裏切りに笑い、男女共になかなかに笑えないハラスメント>>続きを読む

0

MIU404(2020年製作のドラマ)

5.0

この世は死刑執行そのものだって言葉を聞いたことがある。わたしたち地獄で生きるしかない。法が善悪を決めるけど法自体が時代環境に追い付けず悪になる場合もありうる。グループの共犯があった場合、事件が解決して>>続きを読む

0

トワイライト・ゾーン シーズン1(2019年製作のドラマ)

4.5

ジョーダンピールが製作にいるだけあって社会情勢がリアルタイムそのまま反映されてる。毎話攻めてるな~といった内容でかつ今までなかったことにされてきた人々の物語の広がりがそこにはあり好印象。左遷された白人>>続きを読む

2

熱血司祭(2019年製作のドラマ)

5.0

毎話とても楽しみですごく面白かった。いっぱい賞とっただけある。超人が多すぎるというかプラス要素はあるほどよいという無限足し算精神こんなん嫌いになれないじゃん。クダム区魔物しか住んでねえな。だってキムナ>>続きを読む

0

秘密の森(2017年製作のドラマ)

5.0

1つの事件、地味なこと運びをよくぞここまで盛り上げた。長い間共にしてもイコール理解掌握ではないことを叩き込んでくる話。わたし自身も13話まできてもシモクさんとソ検事にどういった感情を向ければいいのかま>>続きを読む

1

絶対彼氏(2019年製作のドラマ)

4.5

助けてくれできれば糖質制限をとかざしながらどう考えても歓迎されてない視聴者として走りきった。照れくさいとかもはやそういうレベルではないしこれからこれ見続けるの??という衝撃とまぁ完璧でかわいいもんなと>>続きを読む

1

よくおごってくれる綺麗なお姉さん(2018年製作のドラマ)

5.0

地に足ついた現代劇に近付かせると選択肢がある人間しかありふれたロマンを演出することはできないのだ。性別、年齢、金銭、血縁、階層、社会システム、1つでも取りこぼしたら「あなたさえいればいい」はできますか>>続きを読む

0

他人は地獄だ(2019年製作のドラマ)

4.5

オブラートに包まず言うとドエロじゃん。あえてけっこう古典的なサスペンスを現代的にやるというか、その味持つ典型を崩さぬまま徹底的に精神が人を追いやる様への映像挑戦が伺えてわたしはその姿勢は好きです。精神>>続きを読む

0

トッケビ~君がくれた愛しい日々~(2017年製作のドラマ)

-

3話で挫折して一応記録として残しておくことに。
これは…うむ…厳しい…虐待と貧困から抜け出したいドン底の女子高生が生活になんも困ってない裕福な30半ばの男共に囲われるのがグロくて…彼氏が欲しいんじゃな
>>続きを読む

0

ザ・ボーイズ シーズン2(2020年製作のドラマ)

5.0

あらゆる作品が延期になる中配信してくれて本当にありがとう。You're my only hope…
失脚&対消滅コールしてたら虚無顔になった。ヒーロー陣、やはり早急に消えてくれお前ら同士勝手に戦え!と
>>続きを読む

1

アンナチュラル(2018年製作のドラマ)

5.0

怒りを背負うか転嫁するかをはっきり描いていたなぁ。人がどれ程怒ってるかなんて想像でしかわからないし各々で物語を組み立てて肥大するのでその怒りに触れるなら責任を持とうなという話。怒りはいらないけど、ない>>続きを読む

0
>|