Cisaraghiさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • Cisaraghiさんの鑑賞したドラマ
Cisaraghi

Cisaraghi

地理好きなので、映画が実際にどんな場所を撮っているのかが気になります。

評判は気になるけれど、予備知識や先入観は極力持たずに見たいので、レビューは基本見てから読みたい派です。

UPした後に書き足したり、書き直したりするので、読んで頂いた時から内容が変わることがしばしばしばあります。

Cisaraghiの読みは、きさらぎです。

映画(626)
ドラマ(5)

ロマンスは別冊付録(2019年製作のドラマ)

-

最初は社会復帰するお母さんにエールを送る話かと思って見ていたら、少女マンガのようにファンタジィな、つまり現実には考えにくいご都合主義的な恋愛ドラマの展開に。しかし、齢40にして少女マンガの主人公を張れ>>続きを読む

0

フレンズ(2002年製作のドラマ)

5.0

ウォンビン出演作の中で一番好きな作品。ウォンビン代表作のアジョシを差し置いてもフレンズを推す。

アジョシがウォンビン入魂の一作だとすれば、フレンズはまだ固い外皮に覆われていないウォンビンの無垢で無防
>>続きを読む

0

重版出来!(2016年製作のドラマ)

-

原作の五百旗頭、オダギリジョーがモデルですよね?と思うくらい原作の画像を見たらビジュアルが似ていた。

もちろんオダギリ目当てで見始めたドラマで、オダギリほんっと文句なしにカッコよかったのだけど、見終
>>続きを読む

0

秋の童話(2000年製作のドラマ)

-

このレビューはネタバレを含みます

コテコテな濃い感じを想像して見始めたら意外に淡々としていて、どこか懐かしさを感じるドラマ。秋の童話という題名にふさわしく、秋の情景が私の見た韓国の映画やドラマの中で随一に美しく、音楽と相俟って詩情を湛>>続きを読む

0

高慢と偏見(1995年製作のドラマ)

-

エリザベスが若い頃の渡辺えり(子)に見えて仕方ないことを除けば、「高慢と偏見」の決定版。これ以上のダーシーはあり得ないので、他のどのダーシーを見ても「違う…」と思ってしまう。私にとってはダーシー=コリ>>続きを読む

0