星降る夜にあの場所でさんの映画レビュー・感想・評価

星降る夜にあの場所で

星降る夜にあの場所で

https://youtu.be/XcABgcHytrk
五社監督の泣ける演出に感銘を受け、アイコン変更(2018/3/23)
ここでは洋画に特化した感想ですが、邦画も大好きです♪
The Godfatherシリーズこよなく♡
新作レビューは別で…

映画(1624)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

コインロッカーの女(2015年製作の映画)

4.3

「生きのびるために」と数本のドキュメンタリーを観て、放置していたNetflixが明日でメンバーシップが終了するとのことなので、タイトルが気になった本作を初鑑賞してみた。
普段は、理由があって韓国映画を
>>続きを読む

一目ぼれ(2010年製作の映画)

4.8

短編だし…わざわざレビューすることもないのか、もしくは、単にサイトの存在自体を御存知ないのか?
まぁ理由はどうであれ短編には短編にしかない魅力があると思うので一応投下しときます。
現在配信されているの
>>続きを読む

ミニー&モスコウィッツ(1971年製作の映画)

4.0

キリの良いところまで読んだら、レビューしようかなと思っていたら、いつの間にかテッペンを回っていた(^_^;)
1日遅れの、
❤️HAPPY BIRTHDAY🎉GENA ❤️

愛すべきろくでなし野郎
>>続きを読む

二代目はクリスチャン(1985年製作の映画)

-

邦画でありますが、
告知したいことがあり投下。
良かったぁ~うん😢🍀
ラジオドラマ「ストリッパー物語」
(声)筧利夫、広末涼子、広瀬すず、津川正彦ほか
本日の6/17の19:33までradikoにて
>>続きを読む

奇跡が降る街(1991年製作の映画)

4.3

今日で5年。
昨晩、以前からどうも気に入らなかった仏壇の写真を
私が好きだった父の写真に入れ替えた。
どうだい、父ちゃん。
こっちの方が全然男前に映ってるだろうが!
と呟きながら、蝋燭の灯を消した。
>>続きを読む

パリ横断(1956年製作の映画)

4.3

いよいよ今夜から、始まりましたね~
東京と神奈川(16日~)の会場にて
「ゴーモン映画~映画誕生と共に歩んできた歴史」が☆
実に豪華なラインナップです。
アンスティチュフランセなので、
大阪、福岡、京
>>続きを読む

軌道の上の恋(2013年製作の映画)

4.1

私のハンドルネームが【星降る夜にあの場所で】なので、
星に関連のある作品は努めて鑑賞するようにしています。
短編ではありますが本作もupしておこうと思います。

これこそが、正真正銘の最初で最後の恋で
>>続きを読む

クリビアにおまかせ!(2002年製作の映画)

4.0

何となく思い出し

以前、バリ・シネ(現・サタ☆シネ)で放送。
60年代を舞台にしたオランダ産のコメディで、本国で大ヒットしたテレビドラマの劇場版らしい。
アメリカ(当時)のテレビドラマとは明らかに違
>>続きを読む

サボテンの花(1969年製作の映画)

4.2

録画していた日本のドラマ「結婚できない男(お気に入りの連ドラ)」の最終話を観ていて何となく思い出し

ウォルター・マッソーは阿部寛のようなおとぼけキャラではありませんが、バーグマンとゴールディは夏川
>>続きを読む

侵入(1969年製作の映画)

4.3

「暗殺のオペラ」原作者つながりで

何年か前にアルゼンチン映画の特集で鑑賞
今まで、ネット等で時折見かける【隠れた○○】といった表現を一度も使ったことはないが、
本作にはそれが当てはまるのではなかろう
>>続きを読む

暗殺のオペラ(1970年製作の映画)

-

祝☆デジタルリマスター公開

VHS画質でしか観たことがないので、期待がふくらみます。
平均評価4.1★通りの傑作です!
とりあえず再鑑賞してからレビューしようと思ったのですが、
押し入れ探検の甲斐も
>>続きを読む

ゴダールの決別(1993年製作の映画)

4.3

ゴダール作品の中で、私好みの縦構図がバンバン出てきた作品として記憶に残っています。
その奥行きのある構図内で起こる運動がまたそそられます。
普通の監督さんが作ったら、ダークファンタジーサスペンスになり
>>続きを読む

殺しのベストセラー(1987年製作の映画)

4.2

漢たちも男子力を磨くべし(笑)23

「ワンス・アポン・ア・タイムイン・アメリカ」を再鑑賞し、無性に観たくなりこちらも再鑑賞

往年のフィルムノワールにありそうな題材を、粋な80年代テイストで包み込ん
>>続きを読む

夏目友人帳 いつかゆきのひに(2013年製作の映画)

4.8

祝☆夏目友人帳 ~うつせみに結ぶ~劇場公開!(*´▽`*)

邦画アニメではありますが、洋・邦画の垣根を越えてお薦めしたい逸品なので投下します。

OVAとやらを観たのは、この作品以外ない。
私はテレ
>>続きを読む

カン・フューリー(2015年製作の映画)

4.0

公開当時、割と話題になったのでご存知の方も多いかと思いますが…

「レディ・プレイヤー1」を観て、
『ん~…』
と、お嘆きの貴兄へ♪
勿論、楽しめた方でも♪♪
ブッ込んでくるネタが、はいはい解った解っ
>>続きを読む

小便小僧の恋物語(1995年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

【愛してる】の言葉が【悲しくて、苦しい】といった意味でしか解釈できなくなってしまった男が、初めての恋をする。
誰よりも彼女のことを思っているのに
あの日のトラウマが二人の間を引き離す。
それでも二人の
>>続きを読む

夜の乗合自動車(1956年製作の映画)

4.3

昨年12月に「重役室」が発売され、今年の4月に本作が♪
また今月は間もなく「戦略空軍命令」が発売される。
何度も書いていますが、私が最も好きな海外の女優であるジューン・アリソン(唯一の(*´з`)×5
>>続きを読む

逢いたくてヴェニス(1998年製作の映画)

4.0

お互いの夢を諦めきれない(諦めさせたくない)若い二人が、結婚して最初の5年は妻が画家を夢見る夫と子供たちを養い、6年目からはピアニストを夢見る妻と子供たちを夫が…
ということだったのですが、7年目に入
>>続きを読む

七月と安生(2016年製作の映画)

4.8

念のため親戚にも録画を頼んでいたのですが…
一体どうやったらこんな超低画質に焼けるのかが謎(*'ω'*)

我慢しきれずとりあえずの初鑑賞★

ひょえ~( ゚Д゚)
なんじゃぁ~こりゃぁ~Σ(゚Д゚)
>>続きを読む

恋の睡蓮(1922年製作の映画)

4.0

数年前に観た悲恋物語

オペラの「蝶々夫人」がモチーフになっているようです。
本作はアメリカ人青年と中国人女性なのですが、戦後のアメリカ兵と沖縄の女性との関係に置き換えてもよいかと…
まぁ~とにかく切
>>続きを読む

星願 あなたにもういちど(1999年製作の映画)

4.7

「オールウェイズ」
「ゴースト/ニューヨークの幻」
「P.S. アイラヴユー」

本作と同プロットで認知度が高い作品をあげてみました。
フォロワーさんたちもどれか一つはご覧になったことがあるのではない
>>続きを読む

ラヴソング(1996年製作の映画)

4.2

先日ある曲をカラオケで聴いて、思い出し。
当時一緒に観に行った友人と、どうしてもオープニングで確認したいことがあって二回連続で鑑賞したっけ。
「顔は映ってないけど、確かにいたね」
と、目的を達成(私た
>>続きを読む

初恋のきた道(1999年製作の映画)

4.7

nagaoshanさんがレビューした「ストリート・オブ・ファイヤー」でエイミー・マディガンが演じたマッコイ(ある台詞で実は超女の子で、好きになったら一途であることが分かる)で思い出し。

走る!走る!
>>続きを読む

アメリカーナ(1981年製作の映画)

4.7

発掘良品で「メリーゴーランド」を初鑑賞した。
私にとって鉄板設定である父と息子の物語だったにもかかわらず、いまひとつ…
それでも息子が入院してからラストのメリーゴーランドのシーンは号泣で締めくくり、レ
>>続きを読む

トト・ザ・ヒーロー(1991年製作の映画)

4.7

先日、myfff 2018の短編の一つ「脚本家」でサンドリーヌ・ブランクを見つけて思い出し。

言わずと知れた傑作ですよね♪

全く無駄のない完璧な編集の92分。
この知名度とクオリティにして1274
>>続きを読む

シルバー・グローブ/銀の惑星(1987年製作の映画)

4.7

本作が完成し上映されるまでに至る過程やポーランドの時代背景、あらすじ等はネット等でお調べ下さい。

激怒した人が目の前にいたとしても、怒りの感情を吐き出し尽くしてしまいさえすれば何も怖れることはない。
>>続きを読む

かぞくモメはじめました(2012年製作の映画)

3.9

タイトルがこの邦題になっていて、本作だとは気づけなかった(笑)
たまに、ありませんか?
見るからに安っぽいタイトルなのに、中身は以外にもしっかりしてる作品。
本作もそういった類の一つではないかと思いま
>>続きを読む

草原の実験(2014年製作の映画)

4.7

新作はレビューしないが、そろそろ2~3年前ぐらいの作品ならあげていくようにしてもいいかなと思えてきた今日この頃。
2015年に劇場公開された作品の中で、ベスト3の中の1つ。
圧巻の映像美と演出だった。
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

1.0

このレビューはネタバレを含みます

この作品が大絶賛される世の中なんだなぁ~…

優れた美術、演技、ダンス、音楽、カメラワーク等の表層的演出の称賛やストーリーを味わいつつ各キャラクターの内面分析などを楽しむ以前の問題…

映画なのだから
>>続きを読む

ノー・ドロウニング(2016年製作の映画)

4.0

myfff 2018の短編の中で、ぶっちぎりのマイベスト⭐️

青年よ!自力であの幼き日の夢を思い出せ!
決してあの娘の口から言わしちゃならん!
そうすれば、必ずや未来は開けるに違いない!
そして、あ
>>続きを読む

おじいちゃんの嘘(2014年製作の映画)

4.3

大ファン鶴田浩二さん主演の日本暴力団シリーズで1本未見作品だったものが配信されているのを知って、NETFLIXに無料登録してみたところ、これまた未見のインド映画が数本ラインナップされていたので片っ端か>>続きを読む

曲馬団のサリー(1925年製作の映画)

4.4

フェリーニ何作かを再鑑賞していて思い出し。

フォーマット画像、向かって左が曲馬団の団長で、右が団員と名家のお嬢様との間に生まれた少女なのだが、両親は幼い頃に他界してしまい団長が親代わりとなって実の娘
>>続きを読む

両棲人間(1961年製作の映画)

4.1

星降る夜に押し入れ探検隊67

レビューの数とタイトルからB級マイナーな作品と思われるかもしれませんが、ロシア本国ではとんでもない観客動員数叩き出した超メジャー作品です。
どこまで書いたらネタバレにな
>>続きを読む

下女(1960年製作の映画)

4.3

明けましておめでとう御座います。
本年も宜しくお願い致します。

御存知の方も多いでしょうが、韓国映画の最高傑作と言われている作品です。
近年イム・サンスによってリメイクもされていまね。
演出の素晴ら
>>続きを読む

ファーザー・クリスマス(1991年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

以前もレビューで書いたかもしれませんが、十数年前いくつかの保育園に寄付するまで売るほどの数の絵本や童話が実家にありました。
全て私が幼い頃に亡き祖母が購入したものです。
その中で、私が最も好きな絵本は
>>続きを読む

時代屋の女房(1983年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

本日は、ドラマ「愛が見えますか」で一目惚れをして、亡くなった今でも私の中で永遠の憧れとして忘れることの出来ない人である夏目雅子さんの生誕60年という記念すべき日ということで優作さん同様、イレギュラーで>>続きを読む

>|