funさんの映画レビュー・感想・評価

fun

fun

映画(328)
ドラマ(71)

クィーン(2006年製作の映画)

3.7

プリンセスダイアナのパパラッチに追われ続け王室を離れてもなおつきまとう元妃の悲しき宿命と衝撃的な死。
ダイアナサイドの話はよく仰天ニュースみたいな番組で取り上げられてたり何年かごとに新たな事実とかなん
>>続きを読む

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

4.8

ざっとの内容もアンビリーバボーでネタバレのごとくやっているのをチラ見してしまったので結末を分かっているのにとても引き込まれる作品でした。
何回泣いたことか。
サルーの大きな瞳が可愛くて可愛くて…でもパ
>>続きを読む

一枚のめぐり逢い(2012年製作の映画)

3.8

ザックエフロンってイマイチピンときてなかったのでなかなか見る気にならなかったんだけど見て良かった!
背が低いのがトムクル並みにちょっと残念ですがそれを補っても余りあるスィートさ。
運命ときっかけと障害
>>続きを読む

ロング・トレイル!(2015年製作の映画)

4.0

冒頭しかめっ面をしているレッドフォードがデフォーに見えましたが、穏やかな顔に戻るといつものダンディさが。
それにしてもこの年齢でトレーニングもなくアパラチアを踏破しようという心意気がすごい!
みんなに
>>続きを読む

わたしを離さないで(2010年製作の映画)

3.7

だんだんと身体と心が削られていく悲痛が感じられてとても辛かった。
そこに救いがあったら…最後の望みも🤲
あまり詳しく書けない見て感じてもらいたい。
命の尊厳。

かいじゅうたちのいるところ(2009年製作の映画)

3.2

内容は元が絵本なので膨らますのが難しいからほわぁとして寝落ちしそうになりますが、主役の子もかいじゅうたちもビジュアルは文句なし!
優しそうだけどかいじゅうなので気を許せない残酷そうなところも垣間見えた
>>続きを読む

ペイ・フォワード 可能の王国(2000年製作の映画)

3.8

何回見ても結末知っていても泣いてしまう。
一人が三人に親切にしてその三人がまた三人ずつ親切にしていくそんな小さなことが大きな波のようにいつか広がれば世界は幸せと平和で満たされるのに。
この時期のオスメ
>>続きを読む

スノーデン(2016年製作の映画)

3.0

ネット社会って情報もデータも監視されている以前にやはりいくらでも操作できるだろうし、漏洩も多いし扱いが難しい。
スノーデンは悪意があって公表したわけではなく自分や自分が関わる人にも危害があるかもしれな
>>続きを読む

フーズ・ザット・ガール(1987年製作の映画)

3.9

個人的にはマドンナの一番キュートで好きな映画。
フリフリミニスカに革ジャン、太眉、赤いルージュ、若くて可愛くてちょっと抜けててほっておけないマドンナが素敵。
音楽もオープニングのアニメーションもあの時
>>続きを読む

ゴーストバスターズ(2016年製作の映画)

2.6

みなさんの評価が割と良かったので期待してしまったのがいけなかったのか…中盤までなかなか眠くなってしまったり、カメオ出演と音楽は嬉しかったです。
武器はアップグレード。映像も綺麗でした。
メリッサ好きな
>>続きを読む

ブルックリン(2015年製作の映画)

3.8

その瞳と肌の透明感ある印象的な子役時代からアートっぽい監督に好まれてなかなか等身大の役に恵まれていなかったと私は勝手に思っていますがこのブルックリンはシャーシァの町の娘さんから大人の女性へ成長するとこ>>続きを読む

ウォールフラワー(2012年製作の映画)

4.0

青春モノ見るには年取りすぎたからどうしようかなとなかなか見る気にならなかったのですが、ブリングリン見たついでにエマつながりで鑑賞。
良かった!見て良かった!
自分も壁組だったからサムとパトリックに迎え
>>続きを読む

ブリングリング(2013年製作の映画)

2.6

映画にするほどでもなかったのかな?と言った内容。短いのでサクッと見れてそれは良し。
それにしてもセレブの家なのに警備も鍵の管理も手薄すぎて驚き‼️
あんなにあっても以外ときれいに管理されたりするのだろ
>>続きを読む

メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮(2015年製作の映画)

2.7

迷路は全然関係なくなりゾンビ映画に切り替わり、途中マッドマックス的になり近未来なのに研究所以外は近未来感ないしいろいろてんこ盛りでちょっとやっちゃった感満載でした。
走ってたのでランナーっていうのは当
>>続きを読む

PAN ネバーランド、夢のはじまり(2015年製作の映画)

2.9

そんなに評価高くなかったので映画館まで行かなかったのですが映画館で見ればよかったなと逆に思いました。
部族の村とか綺麗だったし、CGも楽しめるレベルでした。
何となくの絵本の内容うろ覚えで、黒ひげとフ
>>続きを読む

恋するリベラーチェ(2013年製作の映画)

3.3

1番ストレートなイメージの強い二人の共演でどんな感じになるのかなと思いましたが予定調和なゲイカップルの流れは払拭出来ず。(実話に基づいてるから仕方ないですけれど)
二人ともよく振り切ってこんな役出来た
>>続きを読む

Dearダニー 君へのうた(2015年製作の映画)

3.8

アル・パチーノもクリストファー・プラマーも文句なしで良かった。
ジェニファー・ガーナーの普通な主婦とか大好き。
アネット・ベニングも才女的なイメージ崩れてなくて何か上品。
往年のヒット曲を引っさげてツ
>>続きを読む

ファミリー・マン ある父の決断/ヘッドハンター・コーリング(2016年製作の映画)

3.1

内容見ずに選んだのに三作続けて闘病&家族の再生物語でした。
やっぱり安全パイな内容なのかな。
仕事仕事!から家族へ重きがシフトしていくのはやはり王道ながら微笑ましい。
デフォー様はやはり人でなしな役柄
>>続きを読む

ターミネーター:新起動/ジェニシス(2015年製作の映画)

3.1

エミリア・クラークのサラ・コナーはちっちゃくて可愛すぎる。ハードなイメージのサラとちょっと違ってました。エミリア=デナーリスは大好きなんだけど。
ジョン・コナーもなんでこんなさえない人?って思ったりち
>>続きを読む

最後の初恋(2008年製作の映画)

3.8

なんとなく見て見たらこれも砂浜と海のステキなロケーションでした。
こんなところで恋が生まれないはずがない!
そしてダイアン・レインとリチャード・ギアの現役感が半端なかったです。
ダイアンスタイルいい!
>>続きを読む

ファミリー・ツリー(2011年製作の映画)

3.8

ジョージ・クルーニーってスーツビシッと決めてたりカッコいい役ばっかりだから普通のお父さんってできるのかな?と思いましたが、ちょっとダメなとこもありながら離れてしまった娘たちとの関係を紡ぎ直していく優し>>続きを読む

おみおくりの作法(2013年製作の映画)

3.7

孤独な人たちの死を見つめ自分の孤独さを感じながらも毎日丁寧につましく暮らしているジョン。
これから正直に丁寧に生きて来たことが報われるのだなと思っていたところラストでなんとも切ないことが…。
ほわぁ〜
>>続きを読む

イニシエーション・ラブ(2015年製作の映画)

2.9

ラストのネタバレのために作った作品という感じでした。
二回は見ないかな?
キンタロー。のあっちゃんばかり見ていたので本物の前田のあっちゃんは相当可愛かった。
ぶりっ子でも許す。
某レンタルでランキング
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.8

綺麗につなげている長回しのシーンが多く、音楽と映像のシンクロも心地よく見入ってしまうところがたくさんありました。
カーアクションもおお!おお!とビビってしまったり。途中少し平坦になり最後の方はえー!え
>>続きを読む

ゴーストシップ(2002年製作の映画)

3.5

ジャケットなんか超C級のアルバトロスかと思うような感じですが、ドキ!っとするシーンやゾッとするところ。声なく叫ぶ少女、欲のために殺しが起こるが実は操られてたり、最後もニヤリと来てしまうような展開を残し>>続きを読む

PとJK(2017年製作の映画)

2.8

亀がかっこいいから見て!内容なくても見て!とジャニーズ好きのアラ還の人から言われていたのですが…見て亀に惚れちゃったら困るやん!と思って長らく見ていませんでした…が結果無事惚れませんでした。
読んで無
>>続きを読む

ウルフ・オブ・ウォールストリート(2013年製作の映画)

3.0

長かった。ドラッグとセックスとFワード、同じような繰り返しも多くもう少し短くできたんじゃ無いのかな?と。
これ予備知識無しにディカプリオ様だから見に行こうってなった人とかデートだったら気まずいなー。と
>>続きを読む

シッピング・ニュース(2001年製作の映画)

3.4

ハルストレム作品としては感動度はやや少なめであるものの、見てる時、え?っとなって…
エンディング後じわっと来るエピソードがたくさんありました。
平凡な田舎町にしてはエピソードが(しかもあんまり掘り下げ
>>続きを読む

トランボ ハリウッドに最も嫌われた男(2015年製作の映画)

3.6

厳しい時代を生き抜くというのは本当に大変だったんだろうなと映像ではそこまで悲惨な感じにしていなかったけどもっともっといろいろあったんだろうなと思想、人権、肌の色など考えさせられることがたくさんありまし>>続きを読む

カミーユ、恋はふたたび(2012年製作の映画)

3.0

最悪の日に目が覚めたらティーンの頃に戻ってたというありがちな設定だけど、カミーユが若くないのが不思議な感じで楽しめました。
ペギー・スーの結婚をちょっと思い出しました。
あれもそのまま中年ちょい前がテ
>>続きを読む

グランドフィナーレ(2015年製作の映画)

3.0

本日思ってたのと違った第2弾。
予備知識無しにジャケットとマイケルケインに惹かれて見たのですが、なんと例えたら良いのか、時折入る音楽や美しい自然とホテルにボーとしてるとボーとしないように!というように
>>続きを読む

バチカンで逢いましょう(2012年製作の映画)

3.4

出だしの地味な演出になんか老人がバチカンで
法王様に会いに行くだけの話だと思ったら以外といろいろ事が次から次へと起こって面白かった。
カツレツやコケモモのジャム食べたくなりました。デザートも気になるな
>>続きを読む

ボンジュール、アン(2016年製作の映画)

4.0

ダイアン・レインとヨーロッパの組み合わせにハズレなし。
年齢を重ねても魅力は衰えず。
大人の訳知り笑顔や言いたいことを飲みこむ所の表情なんて絶妙。
ラフスタイルもドレススタイルもサラッと飾り過ぎなくて
>>続きを読む

メリッサ・マッカーシーinザ・ボス 世界で一番お金が好き!(2016年製作の映画)

3.0

いつもより少し笑いが少なめに感じました。
ハイネックのせいか小顔で身綺麗にしていてぽっちゃりなのを忘れるときがありました。
下ネタが多いので嫌いな人は嫌かも。

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

2.9

アメコミ大好きなんですけどベンアフレックのバットマンとザック・スナイダーのアメコミにはいつまでたっても違和感があります。
ベンアフレックはベンアフレックのイメージが強すぎて、バットマンなんてマスクして
>>続きを読む

怒り(2016年製作の映画)

3.4

WOWOWでたまたま録画されていたのと最近ハマってよく観ているYouTubeの映画解説動画の人が感想動画をあげていたのでその動画を見るために見ました。
どの俳優の演技も素晴らしかったです。
ミスリード
>>続きを読む

>|