茶一郎さんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • 茶一郎さんの鑑賞したドラマ
茶一郎

茶一郎

映画(1485)
ドラマ(142)

ゲーム・オブ・スローンズ 第五章: 竜との舞踏(2015年製作のドラマ)

4.7

【短】登場人物たちの物語と物語が交差して複雑さを増す一方で、全員共通のある強大な敵の脅威をいよいよ体感させられるシーズン5。
 1話のタイトル『新たな闘いの幕開け』の通り、それぞれの登場人物たちが思い
>>続きを読む

0

キングダム(2019年製作のドラマ)

4.4

 「韓国宮廷モノ×ゾンビ」という、つまらない訳がない設定を、『トンネル』や『最後まで行く』など面白い映画ばかりを撮っているキム・ソンフンが監督を務めた逸品。
 『ナイト・オブ・ザ・リビングデッド』がベ
>>続きを読む

0

マーベル ランナウェイズ シーズン1(2017年製作のドラマ)

4.5

 宇宙人の子供、力持ちのミュータント、黒魔術師、恐竜使い、マッドサイエンティストの息子、そして自分の父親がヴィランチームのリーダーという天才ハッカー、個性が豊かすぎるティーンによるヒーローチーム「ラン>>続きを読む

0

ゲーム・オブ・スローンズ 第四章:戦乱の嵐-後編-(2014年製作のドラマ)

4.7

【短】衝撃のシーズン3から落ち着くことのない面白さで駆け抜けるシーズン4。序盤から戦場では無い場所で、人間の憎悪と欲が表面に現れ戦々恐々。
 これを「現代的」と表現してしまうと少し単純な気もしますが、
>>続きを読む

0

ゲーム・オブ・スローンズ 第三章:戦乱の嵐-前編-(2013年製作のドラマ)

4.7

【短】いよいよ「戦記ファンタジー大河」の触れ込みに違わない、熾烈な争いと人間の憎悪がむき出しになるシーズン3。
 兎にも角にも、全米の視聴者を阿鼻叫喚の地獄絵図にした9話『キャスタミアの雨』は、視聴後
>>続きを読む

0

コミンスキー・メソッド シーズン1(2018年製作のドラマ)

4.0

【記】ゴールデングローブ賞では、功労賞的な意味での扱いかな、と思ったのですが、どうにも演劇について扱った作品としては『バリー』と同年に見たというのが、本作にとって分が悪すぎます。【録】

0

ゲーム・オブ・スローンズ 第二章:王国の激突(2012年製作のドラマ)

4.6

【短】ご存知、説明不要の超エポックメイキング『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン2。前シーズンで戦果の幕が切って落とされた、それ以降、5人の王の争いを描きます。
 前シーズンが設定紹介だと思うほどに、
>>続きを読む

0

バリー(2018年製作のドラマ)

4.5

【記】ビル・ヘイダーがピックアップされているだけで傑作なのは間違いなしですが、「演技」についてここまで誠実にアプローチしている作品だとは思いもしなかった。エミー賞でもビル・ヘイダーが見事、コメディ部門>>続きを読む

0

ブルックリン・ナイン-ナイン シーズン2(2014年製作のドラマ)

4.3

【短】シーズン1の時には異常だった「毎日がお祭り騒ぎ」な99分署の大騒ぎに慣れてしまっている自分に気付き、少し驚きます。
 相変わらずのキャラクター映え&萌えが凄まじいドラマシリーズなのですが、個人的
>>続きを読む

0

セックス・エデュケーション(2019年製作のドラマ)

4.7

【記録】ジョン・ヒューズ型の青春モノを現代の視点でアップデートする、青春モノの新たな基準。

0

ゲーム・オブ・スローンズ 第一章:七王国戦記(2011年製作のドラマ)

4.6

【短】説明不要なドラマのクオリティを底上げしたエポックメイキング。容赦の無いバイオレンスと性描写が加わった『ロード・オブ・ザ・リング』的戦記ファンタジーですが、感触は魔法もドラゴンもいる架空の歴史の絵>>続きを読む

0

ゲーム・オブ・スローンズ 最終章(2019年製作のドラマ)

4.6

 ずっと「視聴者の見たいもの」を見続けさせてきたGOTが、最終シーズンにきて膨大な数の「再撮影要望」を集める事になるとは…
 不満の最大の原因は、早急すぎる大風呂式の回収で、こちらが作り手側の事情を察
>>続きを読む

0

ブレイキング・バッド SEASON 1(年製作のドラマ)

4.6

 【記録】 
 「高校の化学教師が薬物製造職人に」というパンチ力のある設定を軸にした悪漢成長物語でありながら、寿命僅かの男が死に場所を求めて奮闘する「ガンバレお父さん物語」。
 ただでさえその悪党成り
>>続きを読む

0

マーベル/ジェシカ・ジョーンズ シーズン2(2018年製作のドラマ)

4.3

【短】ジェシカ・ジョーンズには画面の割れたスマホがよく似合う。ご近所自衛隊「ディフェンダーズ」の紅一点ジェシカ・ジョーンズのシーズン2。
 シーズン2は、ジェシカの超能力が何故、生まれたのかを調べる探
>>続きを読む

0

聖なるゲーム(2018年製作のドラマ)

4.5

 『バーフバリ』といい、現行のボリウッド、インドの映像における演出のパワーは凄まじい。この『聖なるゲーム』の作り手たちにはジェームズ・エルロイのフィルム・ノワールの世界に挑む志の高さも、おそらく力量も>>続きを読む

0

シャープ・オブジェクト KIZU-傷-:連続少女猟奇殺人事件(2018年製作のドラマ)

4.6

 ドラマ的には『ビッグ・リトル・ライズ』の監督ジャン=マルク・ヴァレ× 『ゴーン・ガール』原作ギリアン・フリン最凶コンビドラマ。

 田舎町で起こった少女惨殺事件を捜査するものの、田舎特有の閉塞感とし
>>続きを読む

0

ザ・ナイト・オブ/ナイト・オブ・キリング 失われた記憶(2016年製作のドラマ)

4.8

【短】『シンドラーのリスト』、『ミッション:インポッシブル』、リドリー・スコット監督の諸作品など、フィルモグラフィを眺めるだけで口があんぐり開いてしまう脚本家の名手・スティーヴン・ザイリアンが手掛けた>>続きを読む

0

デアデビル シーズン2(年製作のドラマ)

4.3

【記録】ついにMARVEL最高のアンチ・ヒーロー、パニッシャー降臨。
 兎にも角にも本シーズンはパニッシャーで、パニッシャーがデアデビル諸々全てのキャラクターを食ってしまう最高にクールな存在でした。
>>続きを読む

0

チェルノブイリ(2019年製作のドラマ)

4.8

動画でレビューしました

https://youtu.be/ROLCSqfF-iw

0

このサイテーな世界の終わり シーズン1(2017年製作のドラマ)

4.7

【記録】アリッサの「ウォ?(what?)」を聞くためにリピートしてしまう

0

ザ・ボーイズ(2019年製作のドラマ)

4.6

動画でレビューしました

https://youtu.be/YNEMm9N22xM

0

マインドハンター シーズン2(2018年製作のドラマ)

4.7

【記録】実践編となったシーズン2。ここでも舞台はアトランタか!人種的・性的マイノリティの物語が絡む。自分の中の悪を写す「悪の写し鏡」となるマンソンとビルの対決は今後、何回も見るであろうベストスリリング>>続きを読む

0

ベイツ・モーテル シーズン1(2012年製作のドラマ)

4.2

【記録】
 サイコサスペンス映画のエポックメイキング『サイコ』の殺人鬼ノーマンの青年期を描くという、企画力があるのだか、無いのだか、企画力が二回転半くらいしている謎企画だが、これが『LOST』のカール
>>続きを読む

0

オザークへようこそ(2017年製作のドラマ)

4.6

 「お父さん、今日から麻薬組織の資金洗浄で食っていこうと思うんだ」系心理スリラー。
 同様のジャンルで言うとドラマの王様『ブレイキング・バッド』が思い浮かびますが、『オザークへようこそ』の舞台となるオ
>>続きを読む

0

FARGO/ファーゴ シーズン3(2017年製作のドラマ)

4.7

 『レギオン』といい、本ドラマ・ドラマ版『ファーゴ』といい、クリエイターであるノア・ホーリーのお仕事のレベルの高さは徹底的に信頼ができます。
 シーズン3は、よりシーズン1に構造を近づけたコーエン兄弟
>>続きを読む

0

レギオン シーズン2(2018年製作のドラマ)

4.6

 ダンスバトルで始まり、スタンドバトルで終わる、毎話タイトルの出方に命を賭けている「見る麻薬」。
 もはや『X-MEN』シリーズのドラマは『The Gifted』だけなのではないかと錯覚するほどに、も
>>続きを読む

0

FARGO/ファーゴ 始まりの殺人(2016年製作のドラマ)

4.7

【記録】
 前シーズンから時代をさかのぼり、全く別のお話に。シーズン1が視聴者が感情移入しやすいキャラクター(保安官)を中心に回る、コーエン兄弟作品で言う『ファーゴ』、『ノーカントリー』、『トゥルー・
>>続きを読む

0

ストレンジャー・シングス 未知の世界 シーズン3(2018年製作のドラマ)

4.7

 「何でこんなに面白いんだろう…」と見始めたら、止まらなくなってしまった。やはり面白い。  

 本シーズンは、ロメロが冷戦の恐怖をゾンビの恐怖に置き換えた『死霊のえじき』から始まる通り、ついにソ連が
>>続きを読む

0

アメリカン・ゴッズ シーズン2(2019年製作のドラマ)

4.0

 アメリカ残酷大陸版『聖☆兄さん』で、宗教という古いメディアがSNSなど新しいメディアとの戦争を行うという擬人化版神々の争い。
 シーズン1の「今度は戦争だ!」というフリを壮大にスカす、話を進めても
>>続きを読む

0

ストレンジャー・シングス 未知の世界 シーズン2(2017年製作のドラマ)

4.8

【記録】
 『Stranger Things2』と銘打った続編として正統な進化。1より怖い、1より楽しい、1より深い、物理的にも1より敵の数が多く、全長が大きい。
 シーズン1は70年代から80年代に
>>続きを読む

0

Marvel パニッシャー シーズン1(2017年製作のドラマ)

4.5

【短】『デアデビル』season2で登場したアンチ・ヒーロー「パニッシャー」の単独ドラマシリーズ。
 もちろん殺人マシーン・パニッシャーの無双っぷりも魅力ですが、それ以上にイラク戦争以後にアメリカが背
>>続きを読む

0

ザ・シューター シーズン1(2016年製作のドラマ)

4.0

【記録】
 巻き込まれ型スリラー。ドラマ化により作品時間が増えたことで組織側の葛藤も描くことができており、映画版より遥かに深みのある作品に仕上がっています。
 ただ、いかんせん主人公ボブ・リーが最強す
>>続きを読む

0

ブラック・ミラー シーズン1(2011年製作のドラマ)

4.4

【短】イギリス版『トワイライト・ゾーン』というか、ディストピア未来SF版『世にも奇妙な物語』というか。全てが科学技術が発達しすぎた「ディストピア」を舞台にした、一話完結オムニバス60分前後の寓話的短編>>続きを読む

0

FARGO/ファーゴ(2014年製作のドラマ)

4.8

【記録】
 徹頭徹尾、クールでシニカルで最高。タブレットやパソコンで見ていては申し訳なくなるほど全部のシーンが美しい。
 映画版の『ファーゴ』とは少し異なりますが、映画版同様の「ホワイト・ノワール」と
>>続きを読む

0

マンダロリアン(2019年製作のドラマ)

4.7

【記録】『スカイウォーカーの夜明け』の前に見ていたら……

0

アメリカン・ホラー・ストーリー:カルト(2017年製作のドラマ)

4.5

 『アメリカン・ホラー・ストーリー〜』というタイトルのドラマが、2016年アメリカ大統領選の開放速報を見たレズビアンのカップルが「トランプが当選した!」で始まる、アメホラ史上、非常に攻めた内容のシーズ>>続きを読む

0
>|