くわまんさんの映画レビュー・感想・評価

くわまん

くわまん

夏時間の庭(2008年製作の映画)

4.0

あらすじ:受け継がれるべきものは受け継がれるよ。そこに想いがこもっているから。

母親の遺産をめぐって三兄妹があれこれ話し合った結果…というストーリー。兄妹が不仲ではないのが味噌。

器用さで成功者に
>>続きを読む

ハッピー・デス・デイ 2U(2019年製作の映画)

3.5

あらすじ:自分に起こったことは「これでいいのだ」と受け入れないと人生前進できないよ。前進しないと幸せになれないよ。

殺されるループ解除したのにまたループしてるんですけど!?…というお話。

相変わら
>>続きを読む

ハッピー・デス・デイ(2017年製作の映画)

3.5

あらすじ:過去の言動を振り返ればいかに自分が未熟な人物かわかるよ。人生を変えるきっかけになるかもね。

殺人鬼にぶっ殺される日を永遠にループするんですけど!?…というお話。

ライトかつポップな演出で
>>続きを読む

エクストリーム・ジョブ(2018年製作の映画)

2.5

あらすじ:諦めずに一生懸命頑張ってたら色々起こってうまくいくよ。

ズッコケ刑事たちが悪いヤツらを捕まえる話。脚本が散漫過ぎてテンポが悪く、ドラマが無さ過ぎて全く感情移入できなかった。

筋は、「フェ
>>続きを読む

狼/男たちの挽歌・最終章(1989年製作の映画)

5.0

あらすじ:強く邪悪な者から、弱く善良な者を守る時、暴力は瞬間的に正義を得る。

仁義を通してハメられた殺し屋を追うのは、仁義を通して干された刑事で…というストーリー。

殺し屋のハッピーエンドは、命を
>>続きを読む

霧の中の風景(1988年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

あらすじ:人間界では大人達の身勝手で無垢な子供達が悲惨な目にあってるから神様が天上界にレスキューしてあげましたとさ。

詩的な台詞、美しいカット、静かにゆっくりと動く視点。

肌に合わなさ過ぎて頭痛が
>>続きを読む

ゴースト・ハンターズ(1986年製作の映画)

4.5

あらすじ:八方塞がりな時は自分にこう言い聞かせな。「かかって来いや!何が来たって俺は乗り越えられるんだからな!」とな。HAHAHA!!!

正義の風来坊が妖怪で困ってた中華街の人たちを気合いで助けたぜ
>>続きを読む

ハンターキラー 潜航せよ(2018年製作の映画)

4.0

あらすじ:世界中の潜水艦乗りは皆兄弟!その絆は国境ごときで分断されない!うおーっ!

ロシアの潜水艦が米軍に攻撃してきた!第三次世界大戦勃発か!?…というお話。

大金を適切に注ぎ込んだ、単純明快で上
>>続きを読む

死霊館(2013年製作の映画)

3.5

あらすじ:超常現象は専門家に助けてもらおう。

あんたら憑かれましたよ…というお話。前半はホラー、後半はミステリーですね。

悪魔祓い夫婦が登場するまではマジ怖かった。やっぱりクリーチャーホラーより心
>>続きを読む

Mr.ノーバディ(2021年製作の映画)

4.5

あらすじ:君が正しいと思うことをしている限り、君はそのままでいい。皆と一緒でなくてもいい。

も~我慢ならん殺す殺す殺すぅううう!!!……というお話。

背景説明を倍速でこなして、残りは全て俺TUEE
>>続きを読む

呪いの深海獣(1966年製作の映画)

3.5

あらすじ:宇宙人が攻撃してきたら全力で殺害なのだ!対話とかはその後考えたらいいのだ!

謎の深海生物を調査すべく海底研究所に赴いたらバディを組むのは因縁浅からぬ男だった!空気悪いけど何とかしなきゃ…と
>>続きを読む

フォロー・ミー(1972年製作の映画)

4.5

あらすじ:伴侶を、己の理想像に改造してはいけない。ただ見て、聞いて、相手がいつ幸福を感じるか知るとよい。

エリート夫がヒッピー妻の浮気を疑って探偵を雇ったらそいつが妻に惚れちゃったんだけどこれどうす
>>続きを読む

ショート・サーキット(1986年製作の映画)

2.5

あらすじ:戦争屋はくたばれ!

自走型ロボット兵器が落雷で自我に目覚めて人間性を獲得するお話。

No.5(主役ロボ)は色々とがんばりますが、全ては自分が生き残るため。つまりはただの生存本能、動物と同
>>続きを読む

スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい(2007年製作の映画)

4.0

あらすじ:国の正義と俺の正義は違うぜ。

巨大マフィアの最重要人物を巡り、FBIとマフィアと世界中の殺し屋が一堂に会し、大爆死しまくる映画。

何が良いって、全脇役をとっっっても大事に扱っているところ
>>続きを読む

サムシング・ワイルド(1986年製作の映画)

4.5

あらすじ:僕を目覚めさせてくれた君を、何がなんでも幸せにすると決めた。

妻子持ちエリートリーマンが、ミステリアスなエロエロ女に誘惑されていちゃラブ逃避行してたら、女の最凶元夫が出てきてさあ大変!……
>>続きを読む

シークレット・スーパースター(2017年製作の映画)

3.5

あらすじ:嗚呼お母さん!親の心子知らず!

長屋の小娘が弾き語り動画をアップしたらバズったけど家庭問題がデビューの妨げになって……というストーリー。

毎度毎度、インドの男尊女卑が凄まじい。暴力で支配
>>続きを読む

悪魔のいけにえ2(1986年製作の映画)

3.0

あらすじ:選べ!セ○クスかチェーンソーか!

あれから13年、のうのうと生き長らえてるソーヤー家に、車椅子ガキの伯父さんが復讐の刃を突き立てるぞwithピチピチねーちゃん!……というキャノンフィルムズ
>>続きを読む

ボクサー(1970年製作の映画)

4.0

あらすじ:俺の人生だ。やりたいようにやる。黒人だからとか関係ねえ。やりたいようにやってやる。その何が悪い?何が悪いってんだよ!?

スーパー鬱な社会派映画。モハメド・アリやジャッキー・ロビンソンの先達
>>続きを読む

ザ・バウンサー(2018年製作の映画)

4.5

あらすじ:娘との幸せに影を落とす悪党にはヴァンダボー。

娘と慎ましく暮らしていた謎の男ヴァンダムが裏社会に引きずり込まれて進退極まって…というお話。

しっぽりノワールな脚本、長回し多めで緊張感ある
>>続きを読む

黄昏(1981年製作の映画)

4.0

あらすじ:頑固じいさんだって、年老いた自分に苛立ちながら、「それでも…」って一生懸命生きているのよ。幼い自分に苛立ちながら、一生懸命生きている貴方と同じじゃない!?

不器用で偏屈だけど本当は心根優し
>>続きを読む

クルードさんちのはじめての冒険(2013年製作の映画)

3.0

あらすじ:苛烈な社会から家庭を守る“壁”として機能しようとする父親の責任感は誉むべきものだけど、子の自立を邪魔するんならそれはエゴだよ。

暗喩がモロで設定が曖昧だと、こんなにも観心地が悪いんですねぇ
>>続きを読む

踊れトスカーナ!(1996年製作の映画)

4.0

あらすじ:オーレ!!!

イタリア田舎町のひまわりに囲まれて陽光を浴びてる気分(そんな経験は無い)になれる、ニコニコしっぱなしのゆるい90分♪

うじうじ主人公がキラキラ踊り子に一目惚れしてくっつくラ
>>続きを読む

禁断の惑星(1956年製作の映画)

3.5

あらすじ:テクノロジーを極めても神にはなれぬぞよ。

人類移住先候補の惑星へ赴いた調査隊が帰って来ないから、長旅して様子見に来てやったのに、「大丈夫だから帰れ」とか言ってきたんだけど、どうなってんの?
>>続きを読む

バーチュオシティ(1995年製作の映画)

4.5

あらすじ(声:大塚芳忠):善良な市民の皆さん!人生がつまらないから、何か面白い事件でも起こらないかな~なんて思いながら日々過ごしていないか?君達が求める“面白い”とは何なのか、テレビをつければ答えがわ>>続きを読む

オルランド(1992年製作の映画)

4.0

あらすじ:400年生きて、幸せって何なのかわかった。

妖艶なる人外生命体ティルダ様と、しょっちゅう目が合って心臓に悪い、風変わりな伝記ファンタジー。

原作はヴァージニア・ウルフ。複雑かつ凄惨な生育
>>続きを読む

ゾンビ処刑人(2009年製作の映画)

4.0

あらすじ:俺は何のために生まれて、死んで、生きてるんだ…?

友情、正義、死生観、生き甲斐、因果応報…と多段構えで濃密な辛口ドラマ。ゾンビが義賊として悪党をヒャッハーするスカッとムービーだとばかり…何
>>続きを読む

マトリックス レボリューションズ(2003年製作の映画)

4.5

あらすじ:さあ選べ。Die for somethingかLive for nothingか。二つに一つだ。

物語は二本の大筋が同時進行し、交わって夜明けへ…!

一本目はマシンVSザイオン。ロマン派
>>続きを読む

マトリックス リローデッド(2003年製作の映画)

4.5

あらすじ:愛すべきものは全て守れ。手段は気にしなくていい。できると信じて疑うな。そうすれば自ずと道は開ける。救世主の態度とはそういうものだ。

これぞ求めていた“かさ増し”!クライマックス級アクション
>>続きを読む

マトリックス(1999年製作の映画)

4.5

あらすじ:プロパガンダに支配されるな。名前やステータスで定義されるな。指導者や識者や世界に何者であるかを決めさせるな。人生の主人公は君だ。主人公にはやるべきことがある。

クソったれウイルスからザイオ
>>続きを読む

ある日どこかで(1980年製作の映画)

4.0

あらすじ:恋は盲目。もはや、自分の人生も相手の人生も、どうなってもいい。

1980年の売れっ子脚本家リチャードと1912年の大女優エリーズは、双方運命の人を待っていて、その想いはあまりに強かったので
>>続きを読む

悪魔のいけにえ(1974年製作の映画)

4.0

あらすじ:チャラチャラしてたら死ぬかもしれない。

サイコパスの極北、ソーヤー家。笑える局面など一秒もなく、これまで見たどんなスラッシャーより不穏で胸糞で戦慄しました。

特別非行もしてない若者達が、
>>続きを読む

アフター・ウェディング(2006年製作の映画)

3.0

あらすじ:人は、誰かの助けになっていないと幸せになれない。たとえ、それが自己満足だとしても、それでいい。

各々の秘め事が、徐々に明らかになる展開。ただ、掘り返せど一向に悪意は出てこず、「誰かのために
>>続きを読む

はなれ瞽女おりん(1977年製作の映画)

3.5

あらすじ:メンヘラビッチがそんなに悪いか。良くはなかろうが悪くもなかろう。この血潮、貴様らには死んでも分かるまい。

この世は地獄。目を開ければ悪意が飛び込んでくる。盲でおれば見ずに済む。盲の道を外れ
>>続きを読む

雨に唄えば(1952年製作の映画)

3.0

あらすじ:銀幕のスターである僕をフっただと?…君にホレた!

とにかく三人のダンスがすごいんですねぇ。歌って踊って芝居して、三拍子の揃い方が高水準過ぎてびっくり。

ミュージカルは、歌が登場人物の感情
>>続きを読む

プールサイド・デイズ(2013年製作の映画)

4.0

あらすじ:その夏、僕を分かってくれた大人に初めて出会った。

「人と同じ」は安心感を生む。いわゆる悪しき多数派は、この「人と同じ」だけで繋がっており、「同じでない人」を「不適合者」と定義する。そうすれ
>>続きを読む

アウトサイダー(2016年製作の映画)

3.0

あらすじ:ニック、平常運転。

またしても誘拐された娘を親父が助けに行くの巻。

母を失い、自分の身は自分で守ろうと決めた、ニックの娘レニー。親父から射撃を教わって婦警にでもなるのかと思いきや…母の仇
>>続きを読む

>|