マッチョデーモン

FARGO/ファーゴのマッチョデーモンのレビュー・感想・評価

FARGO/ファーゴ(2014年製作のドラマ)
4.9
ブラックコメディ要素が元の映画より強まったドラマ版。私はこのドラマを笑ゥせぇるすまんだと思っている。惨めな毎日を送るレスター。その彼の人生が悪魔のような男ローン・マルヴォと出会い囁かされ一変、上向きする。しかし調子に乗り過ぎてしまい恐ろしい悪魔を相手にしてたことを忘れてしまう。その先には破滅しかない。悪魔はそれを楽しんでいる。弱者に類する人物に秘められた邪悪さを遠慮なく抉り出す。実に意地が悪く苦笑いをしながらも見てしまったドラマ。