マッチョデーモンさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • マッチョデーモンさんの鑑賞したドラマ
マッチョデーモン

マッチョデーモン

自分の思いになるべく正直な感想。点数は割と気分。鈍いので皮肉をなかなか理解出来ません。

映画(259)
ドラマ(34)

ウォーキング・デッド(2010年製作のドラマ)

4.0

この頃は面白かった。凄いドラマが出てきたもんだと。ゾンビになった妻をどうしても撃てない1話の葛藤からして鳥肌。まだワルっぽかったダリル、すでに完成された良い奴グレン、ジョン・バーンサルをスターダムに押>>続きを読む

0

アンという名の少女 シーズン2(2018年製作のドラマ)

5.0

旧弊なんてぶっ飛ばせ。孤児のアンが独身のカスバート兄妹に引き取られてからしばらく。保守的な田舎だったアヴォンリーにアンの存在が新しい風を巻き起こす。人とは違って良い。独り者なのは悪いことじゃない。異性>>続きを読む

0

生存者たち シーズン2(2010年製作のドラマ)

2.9

伝染病による文明崩壊もの。登場人物に味があってイスラム教徒の少年や同性愛者の女性などポリティカルコレクトネスという言葉がアジアにまで膾炙する前から今日的な作品作り。ムスリム少年と仲良くなるチャラい兄ち>>続きを読む

0

SMALLVILLE/ヤング・スーパーマン<ファースト・シーズン>(2001年製作のドラマ)

3.2

見たのは2011年頃。S1からS6まで見て途中は配信になくて、数年後にCATVに入ってた時にすっ飛ばして最終シーズンを見た。シーズン毎に書けるほど詳細な記憶はないのでひとまとめにして感想。

今のよう
>>続きを読む

0

13の理由 シーズン1(2017年製作のドラマ)

4.4

まるで死体蹴りのようなドラマ。自殺したハンナ・ベイカーがその経緯を吹き込んだカセットテープの再生順に従って明かされていく真相。ハンナが死んだことは最初から分かっているので新しい人物が出てくる毎にまた酷>>続きを読む

0

ブレイキング・バッド ファイナル・シーズン(年製作のドラマ)

4.8

全シーズンまとめて感想。その気になれば見返せるくらいの長さですが、今のところ見返す予定はありません。私、主人公のウォルターが大っ嫌いなんですよ。コイツほど邪悪な奴はそうそういない。で、長く続いてるって>>続きを読む

0

真田丸(2016年製作のドラマ)

4.0

三谷幸喜のコメディ性はそのままに権謀術数渦巻く戦国乱世の人間模様は濃密な贅沢大河ドラマ。意外とこれGoT辺りに引けを取らないですよ。茶目っ気のあるオッサンから老いて猜疑心の塊となっていく秀吉は怖い。源>>続きを読む

0

GOTHAM/ゴッサム<ファースト・シーズン>(2014年製作のドラマ)

2.5

今年で決定的に飽きてしまったアメコミ実写化にケチがつき始めたのはこのドラマだったと思う。ゴードンを主人公にしたイカれたヴィランが跋扈する前の、ファルコーネが牛耳っていてコブルポットが台頭する暗黒街ゴッ>>続きを読む

0

ガリレオ(第2シーズン)(2013年製作のドラマ)

3.5

第2シーズンは柴咲コウから変わった新相棒の吉高由里子のキャラクターで出だしを躓いた印象がある。歯に衣着せず男社会に対峙するアグレッシブな女刑事として描こうとしたのだけど、どうにも無礼なだけの奴に見えて>>続きを読む

0

ガリレオ(第1シーズン)(2007年製作のドラマ)

3.7

東野圭吾の小説は読んだことありません。機会があったら読もうとは思っているのですが他に優先している本がたくさんあるので機会がなかなか訪れません。映像作品はいくつか見ている。

推理もののトリックを暴くこ
>>続きを読む

0

ゲゲゲの女房(2010年製作のドラマ)

4.0

末期状態だった朝ドラ人気を盛り返した水木しげる先生夫人を主人公に据えたドラマ。思い返してみると貧しさの描写が優れていた。申告した収入が少なすぎて脱税の疑いをかけてきた税務署員に「貴様らにうちの生活が分>>続きを読む

0

エンジェル・ハート(2015年製作のドラマ)

2.5

原作漫画はCHの方は読んでたがこっちは2、3話しか読んだことがない。役者は良い感じ。上川隆也は立派に冴羽獠。話がつまらない。感傷的な御涙頂戴ばかり。人を殺さなければ話を作れないのかと。AHは知らないが>>続きを読む

0

ウエストワールド<ファースト・シーズン>(2016年製作のドラマ)

4.7

流石ゲーム・オブ・スローンズで毎回心を弄んでくれたHBO。これでもかとサディズム全開。

西部開拓時代を模した広大なテーマパークで人々を迎えるホストと呼ばれるAIたち。困ってる(設定の)彼らを助けて英
>>続きを読む

0

Zネーション<サード・シーズン>(2016年製作のドラマ)

4.0

鉄兜で頭部をガードしたゾンビを鎖で繋ぎ鞭で誘導していく。その名もクラーケン。1話からしてこれだ。ゾンビにも多様性を尊ぶ社会派ゾンビドラマ。マーフィーがゾンビアポカリプスの救世主としてレベルアップしたこ>>続きを読む

0

私立探偵ダーク・ジェントリー シーズン1(2016年製作のドラマ)

3.8

奇想天外摩訶不思議。全体論探偵を自称する主人公ダークをはじめとして登場人物はエキセントリックな奴らばかり。いつも変人のイライジャ・ウッドが珍しく常識人。勢いで楽しむような取り留めのないドラマ。序盤はそ>>続きを読む

0

このサイテーな世界の終わり(2017年製作のドラマ)

4.5

厨二病なんてバカにされてしかるべき態度だ。なのに今の世の中にはリアルに厨二病的言動をしたがる人が見受けられる。例えば自殺した人のニュースに対して「死にたいなら誰にも迷惑かけないよう雪山にでも行って死ね>>続きを読む

0

レギオン(2017年製作のドラマ)

3.9

X-MENの関連作品ではあるものの、映画版X-MENとリンクしているのかはよく分からない。映画自体細かい整合性を気にしたら負けなシリーズなのでその辺は柔軟に捉えていいのかもしれない。だからか本作には製>>続きを読む

0

アメリカン・ゴッズ シーズン1(2017年製作のドラマ)

4.4

現在では神話や祝日の中に存在する古き神々とテクノロジーやメディアと言った現代における神の如き概念が戦うスーパーゴッド大戦。物語の背景が見えない序盤の掴みこそ悪いものの、分かってしまえばその壮大なストー>>続きを読む

0

Marvel パニッシャー シーズン1(2017年製作のドラマ)

3.4

最初から最後までずっとしこりが残ったままの鑑賞。妻子を殺され復讐の鬼と化した処刑人のドラマとしては面白い。ただこれをマーベルのユニバース作品としてやる意味はあったのかという疑問。ドラマシリーズ自体がも>>続きを読む

0

Marvel アイアン・フィスト シーズン1(2017年製作のドラマ)

3.0

ネトフリマーベルではあまり評判の良くないドラマだがそう悪くないと思う。主人公がフィン・ジョーンズ。花の騎士ロラス・タイレル!GoT勢としては掴みはバッチリ。しかしもっと良いのはコリーン・ウィング。そこ>>続きを読む

0

Marvel ルーク・ケイジ シーズン1(2016年製作のドラマ)

3.4

主人公強すぎ。弾丸を跳ね返す男。当然ドラマの常人どもが対抗できるはずもなく、姿を見たら悪党が逃げていく始末。そんな超人ルークに頭を悩ますコットンマウスやマライアと言った悪役たち(ヴィランとは書かない)>>続きを読む

0

Marvel ザ・ディフェンダーズ(2017年製作のドラマ)

2.0

Netflixマーベルシリーズの総決算クロスオーバーというアベンジャーズに当たる内容でありながらでぶっちぎりでつまらない。これまでと違って8話しかなく、多くのキャラを出すので必然的に急がないといけない>>続きを読む

6

ブラック・ミラー シーズン1(2011年製作のドラマ)

2.5

EP1
王族の娘が誘拐されて総理大臣が豚とセックスしてTV中継しろと脅迫される。もっともらしく理由をつけて刺激的な映像を見ようとする大衆の風刺。悪趣味すぎて続きを見始めるのに数ヶ月を要した。

EP2
>>続きを読む

0

ストレンジャー・シングス 未知の世界 シーズン2(2017年製作のドラマ)

5.0

前シーズンは面白かったものの、嫌な奴はこぞって体育会系マッチョ野郎で、オタク少年達が謎の超能力美少女と心を通わすというオタクに都合の良い妄想的なプロットに引っかかるものもあった。体育会系マッチョはクソ>>続きを読む

0

魔術師マーリン シーズン1(2008年製作のドラマ)

2.0

アーサー王伝説は色んな作品で取り上げられる円卓の騎士の名前くらいしか知らない。なので話が変化球であっても気にはならないし、第1話ではクソ野郎そのものだったアーサーが意外と友情に厚くマーリンとブロマンス>>続きを読む

0

刑事ジョン・ルーサー(2011年製作のドラマ)

3.4

いつでもダークサイドに落ちそうなイドリス・エルバを鑑賞する刑事ドラマ。冤罪かけられても一人を除いて同僚の誰も疑わなかったので私が穿った見方をしていたわけじゃないと思う。むしろ犯罪者にならなかったのが驚>>続きを読む

0

カリフォルニケーション ある小説家のモテすぎる日常 シーズン1(2007年製作のドラマ)

4.0

デヴィッド・ドゥカブニーと言えば変人モルダー捜査官。そのイメージを覆す。精力旺盛、喧嘩っ早い、ロマンチストで娘を愛している。如何にもLAにいそうな鼻持ちならないスランプ作家先生の典型像と人間的にはアレ>>続きを読む

0

X-ファイル 2016(2016年製作のドラマ)

2.2

あのX-Filesが久しぶりに!と期待した(しかしS7あたりから見てなかった)のだが心底ガッカリした。スカリーは良いがモルダーが何とも冴えない風貌。そんなおっさんが保守系ネットメディアの男と陳腐な陰謀>>続きを読む

0

Zネーション<セカンド・シーズン>(2015年製作のドラマ)

3.8

辛気臭いだけのウォーキング・デッドに嫌気がさして見始めたのがこのドラマ。「ゾンビより人間が怖い?寝言は死んでから言え!」と言わんばかりにバリエーション豊かなゾンビの数々。リアリティは文明社会に捨ててき>>続きを読む

0

THE FLASH / フラッシュ <ファースト・シーズン>(2014年製作のドラマ)

4.3

DCコミックの映画は未だダークナイトの影を引きずっているようだがドラマはそうでもなくて本作はその中でも特に明るい雰囲気。超高速で走るだけの能力でよくもこんなに話が膨らませられると感心させられ、高速なだ>>続きを読む

0

FARGO/ファーゴ(2014年製作のドラマ)

4.9

ブラックコメディ要素が元の映画より強まったドラマ版。私はこのドラマを笑ゥせぇるすまんだと思っている。惨めな毎日を送るレスター。その彼の人生が悪魔のような男ローン・マルヴォと出会い囁かされ一変、上向きす>>続きを読む

0

マーベル/ジェシカ・ジョーンズ シーズン1(2015年製作のドラマ)

4.0

マーベルの超人女探偵ドラマ。本作を際立たせるのはヴィランのキルグレイヴ。言葉だけでどんな相手も意のままに操れる映画に出ればアベンジャーズを1人で全滅させられる逸材。なのにキモい超キモい!腐れ外道行為を>>続きを読む

0

アンという名の少女 シーズン1(2017年製作のドラマ)

5.0

自分的には一番オススメしたいNetflixのオリジナルドラマ。作中で不器量と言われるアンの容姿は実際可愛くないが、全身で豊かな感情を表現する姿には容姿など超越した魅力に満ちていてカスバート兄妹に共感を>>続きを読む

0

ベター・コール・ソウル シーズン3(年製作のドラマ)

4.9

ブレイキングバッドの脇役弁護士にしか過ぎないと思っていたソウル・グッドマン。S1、2を重ねてジミー・マッギルが好きになっていった。兄貴のチャックは愛のないクソ野郎だと思っていた。正直言ってジミーがソウ>>続きを読む

0