ルーツのドラマ情報・感想・評価

「ルーツ」に投稿された感想・評価

かず

かずの感想・評価

4.8
0
大学の授業で鑑賞した。時間の関係で途中までしか見れなかったものの、名作だった…
24

24の感想・評価

5.0
0
名作。フランス学科選考してて良かった 高校の世界史では学べない質の高いドラマ。
1977年の淀川長治先生の日曜洋画劇場枠で放映されていました。食い入る様に毎週観て何回涙したか覚えてません。ボックス発売時迷わずAmazonワンクリック。21世紀、令和の時代に見た目、考え、宗教、趣向の差別に対して守る法律が増えて行くなか、当時彼らを何からも守ってくれない状況で如何に生きて行くか。クンタ・キンテの誇り高い生き方には深い感銘を受けました。娘との別れには、かみさんと二人で号泣してしまいました。よく逞しく生きると言われますが、このドラマこそそれです。チキン・ジョージが遠く離れたクンタ・キンテの産まれ故郷に向かって叫ぶところも山場であり、感動の涙が溢れ出ますよ😭
私の宝物ドラマです。

このルーツが終わり日曜洋画劇場枠でやった海外ドラマのホロコーストも観たいなあ❗
ライフ・イズ・ビューティフルの深刻版と言いますか。シンドラーのリストの様な感動無く記憶では絶望が多かったドラマです。
ソフト化希望!
YanBob

YanBobの感想・評価

4.0
0
カンビボロンゴ川添いのジェフレ村でクンタ・キンテが突然居なくなった...200年の時を超えて語られている...
アメリカでは白人の血を引かない黒人はいない...
俳優陣も素晴らしい作品です。
Wakana

Wakanaの感想・評価

4.0
0
言わずと知れた超名作ドラマ。ずっと前から見たかった。
自分の備忘録としてここに引用したいのは、クンタ・キンテが結婚したときに牧師役の黒人が残したことば。

「死が二人を分かつまで、二人が別々に売られませんように」
たんの

たんのの感想・評価

5.0
0
中学か高校の授業でこれを観て、大学の専攻を決めた。物凄い名作だと思う。
のん

のんの感想・評価

4.5
1

おお。
あった。

小さい頃テレビでやってたの観てました。私にとって黒人の奴隷制度もの作品と言えばルーツ。ルーツなだけに。

クンタキンテ。
上海十月

上海十月の感想・評価

4.5
0
意外に簡単に終わってしまったのでびっくりしてしまった。アレックス・ヘンリーの後に黒人差別はないかのごとく終わってしまっている。その後の事はアメリカ映画を見ればよくわかるが黒人差別による映画は作られ続けているのである。今のトランプ大統領の政策を見ても人種の分断は、明確である。そんなことを考えながら、これはほんとにハッピーエンドだろうかと思ってしまう。当時はかなり話題になっていたが何故か食指が動かずクンタキンテと言う名前だけが一人歩きしてた気がする。はじめにオモローの息子っていうところで世界のナベアツかと思ってしまってしまったので不謹慎ながら笑ってしまう。