HEROES/ヒーローズ シーズン2のドラマ情報・感想・評価(ネタバレなし)

「HEROES/ヒーローズ シーズン2」に投稿された感想・評価

EDDIE

EDDIEの感想・評価

4.0
0
特殊能力を持つ超人たちの攻防。最高傑作のシーズン1から盛り上がり度は欠けるが時系列を遡る演出は初見時は面白かった。弱体化したサイラーが再び力を取り戻していく模様は悪役像の手本を見せつけられた感覚。

20話以上の構成のシーズン1やシーズン3の繋ぎの物語ではありますが、シーズン1で登場した黒幕リンダーマンから次は組織の謎を解明していく重要エピソード。

時空間を操るヒロ・ナカムラは1600年代の江戸時代へタイムスリップし、憧れの剣豪ケンセイ・タケゾウに出会うが…
ヒロ役のマシ・オカや相方のアンドウ役のジェームズ・キーソン・リーはともにアメリカ育ちということもあり、シーズン1では本当に日本語が下手くそでしたが、徐々に上手くなっているのも見どころ。笑
ちなみにマシ・オカは日本生まれ、日本国籍の日本人です。

マイロ・ヴィンティミリア演じるピーター・ペトレリは主人公らしく徐々に強くなっていきます。本作では時系列を遡るかたちで記憶をなくしているところから始まりますが、この謎が明かされていくまでが一番の見どころ。
ほかはエピソードごとのメインパーソン次第で面白さは差があるのが難点。

ヒロインは再生能力のあるクレア役のヘイデン・パネッティーアで、ジャック・コールマン演じる彼女の父親ノア・ベネットの謎が判明していく模様も見どころの一つ。
まぁクレアのロマンスはおまけ程度でしょうか。

個人的にはニキ・サンダース役のアリ・ラーターが好きなんですが、シーズン2から登場するエル役のクリスティン・ベルも可愛くてお気に入り。彼女も父親との確執や感情との折り合いなど、人間性としては本作で一番変化の大きいキャラクターです。

『スタートレック』のスポック役でお馴染みのザカリー・クイント演じるサイラーはとある理由により特殊能力を失ってしまいますが、彼の巧妙な心理術により本シリーズで特に魅力的なヴィランとしての存在感はハンパないものになっています。

ただ、本作ではアダム・モンローというヴィランも登場し、彼の画策や末路、ピーターやヒロとの関係性など、一挙手一投足に目が離せません。

シーズン2のテーマは“世代”です。彼ら特殊能力者たちの世代交代を感じさせるシーズンになります。
Risa

Risaの感想・評価

4.0
0
タケゾウが敵になるとは思わなかった、けどあっさりすぎな終わりかたで絶対次何かやばそうなこと起きる気がする〜わくわく
Takayam

Takayamの感想・評価

4.0
0
見てからだいぶ経ってしまってあまり覚えていない。
過去編は盛り上がりはない。
日本あるあ…ねーよ!だったかなぁ

サイラーしぶとい
なっすん

なっすんの感想・評価

3.7
0
―謎を解け。最後の日が来る前に―

【あらすじ】
ニューヨークでの事件を防いでから4ヶ月、
行方不明となっていたピーター・ペトレリは記憶喪失の状態でコンテナの中から発見され、
サイラーとの闘いの末に次元の彼方へ飛ばされたヒロは、
1671年の日本で目を覚ますことになる。
一方で、“組織”のメンバーが襲われる事件や、能力者が感染するウイルスの存在が浮き彫りとなるほか、
重症をおったサイラーが復活するなど、様々な事件が再び能力者達を引き合わせることとなる―――


大人の事情も絡み、シーズン1に比べて話数が少ない。
話数が減ったせいなのか回収されなかった伏線の粗などが目立ち、辛口な意見が多いシーズンですが、
話が広がりすぎることもなく良い意味できゅっと絞りこまれた、個人的には見やすいシーズン。

また、シリーズのなかで最もヒロがかっこよく描かれたシーズンと印象づいております。
シーズン1を視聴済みであることは勿論マストな内容で、
前作では絡みの少なかった、もしくは全く絡まなかったキャラクターがコンビを組んだり敵対したり、それぞれの組み合わせが見所。

日本の地上波で放送されたときに流れていたテーマソング「WINTER MIRAGE (GIRL NEXT DOOR)」に合わせて映されたプロモーション映像も、シーズン1に比べてかっこよかった思い出。
きりん

きりんの感想・評価

-
0
シーズン1ではみんなでサイラーを倒すっていう図で安心して見れたけどどんどん雲行きが怪しくなってくるね
やまと

やまとの感想・評価

3.7
0
S2が短いのを知らないで観てたので、何か話が締めに入ってきてると思ったら、さくっと終了してしまった感じ。そして、さくっとS3へ…
まりな

まりなの感想・評価

2.5
0
シーズン1めちゃおもしろかったのになあ、、って感じ
終盤面白くなってきたからシーズン3も見る
序盤はかなり退屈、話が一向に進まない
特にヒロのケンセイ編はつまらなさすぎる。

中盤以降アダムが現代に登場してからは多少話が進み面白くなってくる。
パークマンはシーズン1では役立たずの能力だったがここに来て最高クラスの能力に進化。不倫相手の子供だった事はご愁傷様。
マヤの能力がいまいちピンとこない、そもそも能力と言っていいのか、、、事あるごとに騒ぎ過ぎなのもちょっと。
クレアは主役級の扱いだがほとんど活躍の場は無し。やめとけ言われてるのに何でわざわざチアリーダーやるかな?出しゃばりな目立ちたがり屋。新しいボーイフレンドもパッとしない。
ニカも同様にほとんど出番なし。DLはそこでなぜ撃たれる?弾貫通させろよ。
アンドウは完全なサブキャラに降格。
モヒンダーはサイラーの正体に気づいてたならいくらでも倒すチャンスあったろう、役立たずで優柔不断。
ベネットは能力が無いにも関わらず色々頑張ってたと思う。
あと完全無欠と思われたアダムやクレアの能力も頭を狙えば死ぬという致命的な欠点があることがわかって一気に価値が低くなった。
それを考えるとアダムは強いのか弱いのかわからん。
最後はヒロで締めたが終わりはそれでいいのか的なモヤモヤ感が湧いてくる。

結局シャンティウイルスがどうこうあったけどシーズンを通して各自バラバラになんかやってるなーって印象。
本筋にサブストーリーを無理やりはめ込んだ印象。
シーズン1ほどのめり込めなかった。
fyk

fykの感想・評価

4.0
0
gleeのクイン(ディアナ・アグロン)も出てる!!!
相変わらずチアのリーダーポジションなんだね笑
ゆう

ゆうの感想・評価

4.5
0
コロナで家時間増えて、観始めたらはまってしまった。昔Xファイルにもはまったんだよね。超常現象とか超能力とか現実場馴れした作品が好きな人にはたまらない。