救命病棟24時 第3シリーズのドラマ情報・感想・評価

「救命病棟24時 第3シリーズ」に投稿された感想・評価

ひなた

ひなたの感想・評価

5.0
0
昔観たのをまた。

やっぱりやっぱり面白い…
大地震に見舞われた東京でより多くの命を救おうと懸命に奮闘する高度救命救急センターのメンバー達。支援物資の不足、人員不足、医療機器の整わない環境での治療にどうしても助けられない命…救命医たちが必死で治療にあたる様が本当にかっこいい。
EMY

EMYの感想・評価

4.0
0
もともとは大泉さん見たさだったけど、内容が重くて苦しくて、明日起きることかもしれなくて。
何度も泣いた。
ま

まの感想・評価

5.0
0
暇つぶしに1話を見たら2日で一気に全話見てた。そうせざるを得ないドラマだった。

救命病棟は第2シリーズ至上主義だったんだけど改めて第3シリーズ見たら考えが変わったというか…本当良いドラマだった。毎回毎回が神回とは言わないまでも胸熱過ぎる。個人的に好きなのは9話か10話で進藤一生が神的スーパープレイを見せて周りを圧倒する所が好きです。

東京で起きた震災を元に病院内で医者患者関係なくみんなで力を合わせて乗り切っていく様に本当心が暖かくなった。全員が被災者なんです。印象的な台詞です。

大泉洋、小栗旬、尾野真千子など今でいう主役級が出ています。

進藤先生と小島楓のコンビがまた見たい。
とりあえず第1シリーズソフト化してくれ!
Choco

Chocoの感想・評価

4.2
0
当時も見てたし再放送でも見てたけどまた見た。何度見てもテーマが重すぎてしんどくなるけど避けることはできないし…いつ見てもすごく考えさせられる。仲村トオル演じる政治家が本当に好き。
震災がテーマ
小栗旬や尾野真千子の初々しい演技と仲村トオル演じる寺泉さんの役がすごく好き
江口洋介と松嶋菜々子の役には愛着が湧く
シーズン2から見始めた者としてはちょっと入りこめない。道でばったり友達が自分の知らない友達と楽しそうにしているのに出くわしたような気まずさを感じる。
救命病棟24時シリーズのseason3です!

season2.3.4.5と観てきましたが、私には、このseason3が、最高傑作だと思っています。

突然の震災が起こり、混乱する中で懸命に使命を果たす医師たちの物語です。
毎回、毎回涙して観た記憶があります。
全て、再放送で観た次第ですが・・・

あの感動を再びと云うわけで、また何度目の再放送じゃろうか⁉️

江口洋介が好いよねぇ〜

#8
進藤Doctorは、どんな時でも、どんな状況でも、決して諦めない!
絶対に諦めない‼︎

#9
政治家の寺泉(仲村トオル)さん、やるじゃないか‼︎
これが、政治家だよな!
政治家である前にひとりの人間であってほしいものだ。

#11
明日に向かって
希望に向かって

開けない夜は無い。

必ず朝は来る。
masato

masatoの感想・評価

4.5
0
ドリカムの主題歌『何度でも』がすごい好きだった。
今思えば、震災がテーマの回だった。
東日本大震災の時も元気になれる曲としてリクエストが多かったのも納得。
ayataro

ayataroの感想・評価

5.0
0
昔好きだったドラマ…その3。

医療ドラマはどの作品も好きなのですが、救命病棟シリーズが一番好きなのです。

何故ならば、大好きなDREAMS COME TRUEが主題歌だから。
「何度でも」はファンの中でもすごく大切な曲になってるんだな。

このシーズンは、地震がテーマ。

災害を言い訳にしない、強い気持ちで命と向き合う進藤先生の熱い姿勢が格好よかった。
chiakiii

chiakiiiの感想・評価

3.8
0
地震の怖さをリアルに描いている、松嶋菜々子の旦那さんが亡くなった場面が忘れられない‥
>|