運命の人のドラマ情報・感想・評価

「運命の人」に投稿された感想・評価

Ruby

Rubyの感想・評価

-
0
最後もっくんが浜辺で歌いだした時、私だったらどつきまわすけどな
ShioriSakaki

ShioriSakakiの感想・評価

4.9
0
権力の暴走やめ
キャストがオールスターすぎるのと佐藤直紀の音楽よすぎ
上海十月

上海十月の感想・評価

2.8
0
12年年頭のドラマとしては、いちばん面白かったと思います。しかし、ドラマのTBSを復活させるために敢えて難しい題材を選びすぎたんじゃないかと感じました。最終回スペシャルは、無理矢理エピソード満載で駆け足な感じだ。真木よう子の存在感は、良かった。沖縄問題を正面切ったのは評価できるが、いろんなところに気を使う内容なのでWOWOWにしておけば良かったのに。もっくんの演技は、いまひとつでしたね。
nor

norの感想・評価

-
0
重くてズシっときた作品。頑張って全部観た!
面白いです念のため😅
あまりに大人な内容なのでときどきシンドくて、休憩入れないといけない感じだった。
山崎豊子さん。
作家の凄みを感じた。
演じる方たちも大人だ。
いろんな立場・感情。実に人間的で、
最後まとめたところ見事
人生の先輩に、生き様をみせてもらったような
小説を映像化してもらいありがたき‼︎

どれくらいご本人の実体験と知識と経験が
もりこまれているのか…
新聞記者の話だったけど、その裏に作家のペンを
持つ姿が重なる感じがした。

もっくんは字が綺麗❗️
梅村

梅村の感想・評価

4.0
0
さすがの山崎豊子先生。。。!でもドラマ化によってなのか、モヤるところもあった。。。
NobuyukiIshii

NobuyukiIshiiの感想・評価

5.0
0
沖縄問題を背景に国家とジャーナリズムの熱い対決を描いた骨太な力作で、とても面白かった。弓成さんは結構なクズで、不倫泥沼からの転落は清張さん入ってましたが、最後、再生するんですね。不倫復讐編の真木よう子がスゴいんですが、沖縄編にもグッときましたね。また、原作も読み直したい。
zkty1006

zkty1006の感想・評価

4.5
0
一気に観てしまう。

戦時中の新聞の嘘が悲劇を深くした。
真実を伝えるものが逆に
権力側の広報と化していた。
そんなことを繰り返してはいけないと抗い続けた新聞記者の物語。
沖縄返還の際の密約をめぐる権力との闘い。
まずはこのような人物が存在したことに救われる。泣きそうになる。フィクションではあるがモデルにした人物がある#山崎豊子氏の小説が原作。
人間は醜い。人間は気高い。いろんな人間がそれぞれの正義で生きている。それで出来上がった今の日本を「彼」がみたらなんと言うだろうか。

リアルタイムでは視聴率伸びなかったらしい。私も知らなかった。しかしかなり美しかった。美術が素晴らしかった。昭和の美しい言葉づかいが好きだ。自分は関西弁しか話せないけど。昭和が好きなんやろうな私、と確信が強まった。

もっくんは坂の上の雲とかぶったけど
すばらしかった。
JIN

JINの感想・評価

3.8
0
(初回)
山崎豊子原作だけあって非常に見応えがあったし、キャスティングも豪華。
これからの展開も気になるところ。
「日本政府が本当のことを言ってるとは限らない」とか、ジャーナリズムのあり方と共に現代とリンクしてる部分も興味深い。
松たか子の役が見ててせつないね。

(最終回)
実際の事件を下敷きにしてるとはいえ、やっぱりドラマとして興味本位で面白く観れるように随分演出してあったようには思う。
それでも日本政府の隠蔽体質だったり、今のジャーナリストがまるで持っていない使命感なんかを描いてる所は今ドラマ化してよかったやろうね。
 山崎豊子原作のベストセラーで 実際にあった沖縄密約事件を
ベースにし、出演も 本木雅弘、松たか子に加えて 真木よう子が
外務省事務官を 演じるというので 期待感大だったが・・

 視聴率は 伸びなかったようだ。

 事件発生当時は 肉体関係をベースに取材した 毎日新聞記者の事件と
いうことで、スキャンダラスな扱いをされていたが、

 あれから 約40年・・もう事件も風化したのかもしれない。
percy516

percy516の感想・評価

2.8
0
もっくんがあまりに美男子過ぎて、どうにも物語と合致せず。運命の人自体がドラマより映画向きな題材かなって気もするし。
>|

あなたにおすすめの記事