フィアー・ザ・ウォーキング・デッド シーズン4のドラマ情報・感想・評価・動画配信

「フィアー・ザ・ウォーキング・デッド シーズン4」に投稿された感想・評価

Gremblygunk

Gremblygunkの感想・評価

3.8
0
やっと!やっと面白くなった!
モーガン大好きモーガン。モーガンは強い。前半はお前らあの人格者モーガン様だぞ丁重に扱えって気分に度々なった。
ジョンの普段ふうたんぬるいけど銃持ったら一流なところ好き。
かっこいい新キャラたくさん出てくるし、既存キャラもどんどんかっこよくなる。
敵のマーサは共感できんしただただうざい奴でうーんだったけど、仲間が団結していく感じは高評価。
あとオープニングが地味にめちゃくちゃかっこいい。これまで見てきたドラマの中で一番好きかも。
これからに期待。
ShinichiShida

ShinichiShidaの感想・評価

3.8
0
アリシアが強く成長していいですよね。
だんだんと迫力が出てきた。
モーガンの誰にも主義はチョットいや
Jumblesoul

Jumblesoulの感想・評価

4.0
0
2を超える面白さで、このシリーズ最高のシーズンと思う。
今回で主役と準主役の二人が退場。ニックは今後の主役に格上げされると思っていたので衝撃の展開だ。
本編から参加のモーガンは中盤までは脇役で、終盤に完全な主役になる。アリシアだけではさすがに物足りない。
新キャストもなかなか魅力的で、特に過去を殆ど語らないアルが今後のキーマンになりそう。
元警官のジョンはどこかで見た事あると思ったら、ターミネーターのテレビ版『サラ・コナー クロニクルズ』の敵役ロボットの人だった。
毎回違うOPも素晴らしいセンス。これを見る楽しみもあり、やはり海外ドラマは細かいところまで演出が行き届いている。
PORQ

PORQの感想・評価

4.4
0

このレビューはネタバレを含みます

マディソンの死の回「8話」には違和感があった。
メインキャラだったマディソンの死が回想で語られるだけって、、急に監督が変わったか、制作費足りなくなったの?作るのめんどくさくなったの?雑くない?って気になった。。
とは言え、マディソンらしい死だった。ニックにしろどの様に死ぬかが生き様でもある様だった。

「15話」あたりでは急にモーガンに責任の丸投げでモーガンが気の毒になってしまった。しかしさすが漢モーガン。黙って苦情を受け止め尻拭いは自分がするという姿勢を見せる。

「16話」はちょっとぐだぐだ。
キチガイおばさん一人にみんなで振り回される。
モーガンの額の落書きがヴィトンのグラフィティデザインみたいだと思い、クスっとなる。

フィアーザ駄作と言う評判をちらっと目にしたけど、先入観で観たくはなかった。
私は本家より面白いと思う時が多々ある。
ジョンとジューンのロマンスの回「5話」は名作。

あと、オープニングの映像が毎回違うことに気が付きそれだけを観直してみた。
リオ

リオの感想・評価

3.3
0

このレビューはネタバレを含みます

前のシーズンでダム決壊してから突然話進んでわろた、ストランドがやたらと持ち出してたマディソンに救ってもらった話はいつか出るのか?
そこが胡散臭いままやからなんとなく置いてかれてる感があって、ニックのところもほんまあっという間やった、、そしてマディソンは回想の中で死んでるという、、
私は本家の方がやっぱり好きやなー、この途中本家の新エピ一個挟んだけどやっぱ一人一人への愛しさ半端ない。。でもこのシーズンでちょっとそれに近づいたかな、、いま集まってるのって全員他人やと思うねんけど、それでもチーム感あるのはすごい。ジューン頼もしい。
Mahihi222

Mahihi222の感想・評価

3.5
0
本家と比べると映像に色があって楽しく観ています。オープニングの映像も毎回違っていて見応えあり。
キャラクターも前向きな感じで応援したくなります。
ちえ

ちえの感想・評価

3.6
0
海外ドラマでは必ず
チョコバーとピーナッツバターが出てくる
私も食べたい
たたみ

たたみの感想・評価

2.0
0
仕方なく危機的状況になって欲しいのに、全シーズンとおして強引に作り出しているので辻褄が合わない点が多々ある。
せっかく魅力あるモーガン、ジョン、アルのような新キャラ追加してもイライラ感は健在。
一話毎に違うopはすごく良い。
higucci

higucciの感想・評価

3.5
0
ストレスたまるキャラクターがいなくなって見やすいゾンビドラマになってきた
Yohey

Yoheyの感想・評価

3.9
0

このレビューはネタバレを含みます

シーズン3まではくだらないストーリーで間延びさせてエピソード稼ぎしていたが、超絶ウザいおばはんマディソン・クラークが居なくなって4は改善。本家TWDのシーズン1〜3のような展開になり、個々のキャラクターもしっかり背景が描かれています。脚本が悪かったのを脱し、本来のTWDの良さが再現されている。本家TWDからの出演者も増えたのも良し。マディソンの死体を確認出来てないのが不安要素。もう出てくるなよ、マディソン・クラーク!エピソード11には人気ドラマのニキータにバーコフ役で出演していたアーロン・スタンフォードも出てきた。いつものちゃらいキャラで笑えます。
>|