白い巨塔のドラマ情報・感想・評価・動画配信

「白い巨塔」に投稿された感想・評価

まよよ

まよよの感想・評価

4.3
0
全部見終わった後に色んな意見が出るって名作なんだなあと思いました
25年前の田宮二郎版が圧巻。皆さん演技はスゴいが田宮二郎版の物まねに見えてしまう。
corkscrew720

corkscrew720の感想・評価

4.8
0
ずっと見たかったドラマ
大学病院の闇を見事に描いた作品で流石に山崎豊子だど思う
小説を読んでないけど、十分に入り込めた
ミ

ミの感想・評価

-
0
こっちも相当すき

柳原役の伊藤英明かぁわい
良いドラマはどのキャストでも良いままなんだ〜
ともぞう

ともぞうの感想・評価

3.8
0
白い巨塔、平成版。
唐沢寿明、江口洋介の軽さは昭和版を知ってる者からするともう一声。
ただ、西田敏行の怪演は強敵の金子信雄も吹っ飛ばしたと思う。
あと、アメイジンググレースが胸に染み入った。
ぱいのみ

ぱいのみの感想・評価

5.0
0
たまたま再放送みて、「すげえドラマだな」と思った。名前だけは聞いた事あったけど、放送されてた時は子どもだったし、なんか難しそうなお話なんだろうなくらいにしか思ってなかった。それが、見てみると印象が変わった。財前は主人公なのにめちゃ悪役で、途中までは里見派だったけど、最終回みてからはずっと財前のことばかり考えてしまうくらいにはハマってしまった。「無念だ」のシーンや、自身の病気を早期発見できずに死ぬことを「恥」だと考えるなど、財前は最後まで財前だったのだなと思い知った。唐沢寿明ほかキャストの演技が上手すぎてびびる。唐沢寿明のかっこよさ、上手さを知ることが出来てよかった
m

mの感想・評価

4.0
0
これも神ドラマであり名作。医龍とはまた違った医療ドラマ。

医龍が人を救い続ける医療ドラマだとすれば、白い巨塔は病院内の派閥争いを生々しく描いてる感じ。

岡田准一のリメイク版もすきだけど、やっぱり唐沢寿明率いる豪華俳優陣で制作された元祖白い巨塔が1番かも。
桃缶

桃缶の感想・評価

4.5
0
いつのまにやら最後まで見てしまう作品
いつも最終話で泣いてしまいます
そして

そしての感想・評価

4.0
0
実際、大学病院内というのはどういう感じなんだろうと思いました。婦人会など。。
内容はとても面白かったです。
john

johnの感想・評価

4.2
0
江口洋介の「おい、財前」のシーンが見たくて
見始めたら、最後に山崎作品の中でもドラマとして
好評な理由が分かりました。

大学教授になった途端、
財前の髪がバチバチになる感じ最高です。
結末は、リアルすぎず、感情を盛り上げる作りになっていて
初期の小説家としての山崎作品という感じで楽しめます。

初期、大阪では大学病院と銀行家財閥
財前五郎と里見脩二
万俵大介と鉄平

それ以降は総合商社、航空、新聞
壱岐正と里井専務(+鮫島辰三)
恩地元と行天四郎
弓成亮太とメディア&政界

国を背負う大きな業界には政界とのコネクションが付き物で
そうした業界の組織の中で出世をしようとすると、
急にどろっとした要素が入ってくる。
一方でそうした業界の中で自分の意志や使命を貫き通そうとすれば、
どろっとした要素と闘わなければいけない。

人間は言語を用いてコミュニケーションをすることで
コミュニティーを作り他の霊長類から発展して、
この星の全域に分布することを達成した。

そんな我々の種としての文化社会的な宿命を
圧倒的な熱量で登場人物に背負わせ、
観客をその世界に入り込ませることができる
ストーリーテラーという視点では
日本ではこの人の右に出る者はいないのではないだろうか。
>|