仮面ライダー龍騎のドラマ情報・感想・評価・動画配信

『仮面ライダー龍騎』に投稿された感想・評価

たやん

たやんの感想・評価

5.0
0
初めて大勢の仮面ライダーが参戦したシリーズ。
くっっっっっっっそ面白い。
全員キャラクターがたってるし、一人一人自分の信念、目的をもって叩きに参加してる様がしっかり描かれてる。

ラストの終わり方は賛否あるけどパラレル的なエンド自分は嫌いじゃないなって思った。
ぎっく

ぎっくの感想・評価

4.5
0
すごく面白かった!!!
これまではライダーとライダーが共闘して悪を斃していたのに対し、今作の龍騎は13人のライダーから最強を決める戦いというもので、言わば相反的な作品。
人のためにライダーになったもの、自らの欲望を叶えるべくライダーになったもの。
生い立ちはそれぞれで、彼らの信念と信念がぶつかり合う泥臭さ、なんとかして戦いを止めさせたい城戸真司の苦悩がひしひしと伝わってきて、ワクワクが止まりませんでした。
城戸真司の滲み出る正義のヒーロー感が素敵。
AvantGuerre

AvantGuerreの感想・評価

4.0
0
なんだこの最終回、英才教育すぎる。最高
北岡と吾郎ちゃんが好きや、デザインはオルタナティブ・ゼロ推し
かめいし

かめいしの感想・評価

4.0
0
多人数ライダー作品の原点、あるいは平成ライダーの柔軟性を示した歴史的ターニングポイント。
もんご

もんごの感想・評価

4.5
0
物心ついてからの初仮面ライダー
自らの願いの為に仮面ライダー同士で殺し合わなければならないというストーリーが自分好みのシリアスな感じでよかったし
どのライダーも自分の信念を持って戦いに挑んでいるのでキャラが立っていたし、そんなライダー達の必死の戦いはとても熱かった 
特に城戸、蓮、北岡の3人大好き
p

pの感想・評価

4.8
0

このレビューはネタバレを含みます

幼少期、リアルタイムで見てたけど覚えているのは曲と、一部のライダーや登場人物のビジュアルだけで内容は全然理解出来てなかったなあ…と。

改めて見ると本当に挑戦的なことをしている作品だったんだなと思ったし、緻密なストーリーや設定に圧倒された。
平成初期の暗い感じが好きなんだけど、それに加えてちゃんとコメディ要素もあって良い緩急…。

登場人物それぞれに信条があって、誰が正しいとも間違ってるとも言えない、常にこちらに正義観を問うてくるような哲学的な内容で1話1話が重たいけどとても良い疲労感だった…。

キャラクターが全員個性的で浅倉のカリスマっぷりとか、なんだかんだ優しい北岡先生…を慕うゴローちゃん…皆良い…。東條みたいなタイプもリアルにいるんだろうな。
真司くんからどんどん笑顔が消えていって辛いんだけど、最後までずっと苦悩してる姿が凄く印象的で、真司君が主人公で良かったと思うしキャラクターとしても1番好き。

個人的に印象に残ってるのは手塚の最期のあたり、北岡先生が戦ってるのをゴローちゃんが初めて見る回、タイムベント回…沢山ある…。印象的なセリフも多かった。

結末は若干知っていたとは言え、やっぱり衝撃だったんだけど、こんなにも熱量のある作品が存在することへの感動の方で泣いた。制作陣も役者さんも凄い…。この作品に影響を受けたと言いたかったし多分今後言う!
あおみず

あおみずの感想・評価

4.0
0
登場人物がみなそれぞれエゴをもちつつ、それを貫いていながらも、物語として成立しているのがすごいと思った。

 作品としてある以上何かしらの妥協が必要だと感じていたのだけれど、この作品は自分の心の底にあった価値観を壊してくれた気がする。
戦わなければ生き残れない!
仮面ライダー同士がガチで殺し合う物議醸しまくる問題作であり平成1期傑作の一つ!

昨今ワイスピなりアメコミなり敵だったやつが味方になるなんて展開は今じゃ当たり前だけどこの龍騎は徒党こそ組むけどちゃんと最後まで殺し合う!
特に終盤は怒涛の主要キャラ死亡ラッシュで鬱い!

コンプラを感じさせない容赦なさが良い
大人になった今だからこそこの良さが分かる

ダークライダー筆頭仮面ライダー王蛇がキャラ強すぎやろ!まんま犯罪者だし最期までブレずに悪役突っ走る生き様これはファンできますわ、アウトロー好きなら。

ゾルダの英雄論はライダー史に残る名言

そして最終話のラストは解説必至
解説読んだらめっちゃスッキリした

アギトと比べるとやっぱり登場ライダーが多いから若干ゴチャついてるからかアギトほどの一貫したストーリーテンポバランスがないのと全ライダー揃うまで結構時間かかるからもうちょい30話辺りで全員揃えてもよかったんじゃねとは思った。
でも終盤はガチで子供向けとは思えないほどの鬱展開、特にインペラーの死に方キツイわ

最後までバトルロワイヤルを貫くのは素晴らしい。子供向けだし最後にみんなで手を組んで黒幕倒してめでたしとはさせない鬼畜さが最高
sevenstar

sevenstarの感想・評価

5.0
0
正義とは何か?仮面ライダーの根幹のテーマがはっきり強調されてるし、続く555と並んで好きな作品。しかもアマゾンズとか555とかと違って、同じ人間って種族の殺し合いだからより一層残酷
とら

とらの感想・評価

4.3
0
ラストにかけてが面白すぎる
それぞれのライダーのキャラクターも立っていて、それがドンドン脱落していくから目が離せない
最後の締め方も綺麗に余韻を残しつつ、ご都合主義じゃないところが完璧でした

北岡先生と吾郎ちゃんが特に好き
>|

あなたにおすすめの記事