鬼平犯科帳 第5シリーズのドラマ情報・感想・評価

鬼平犯科帳 第5シリーズ1994年製作のドラマ)

公開日: 1994年03月09日

製作国:

4.6

「鬼平犯科帳 第5シリーズ」に投稿された感想・評価

 感想はまとめてシーズン9で。
スコアは1~9シーズントータルでの採点。
GrahamWilly

GrahamWillyの感想・評価

5.0
0
池波正太郎原作のドラマ。
1994年3月から7月放送。全13話。

第4話[市松小僧始末]
気は優しいが大柄で力持ちな為に、男運がない、おまゆを長与千種が演じている。そんなおまゆがスリの又吉(春風亭小朝)と恋仲になって...。長与千種と小朝のすったもんだ(-ω-。)今見ると微笑ましい。

第11話[隠し子]
鬼平に義理の妹が!父親にお園という隠し子がいることが判明!しかも十手持ちの荒井屋松五郎に言い寄られていることまで分かっちゃう。もう助けるよね、鬼平。お園を演じているのは、美保純。
ジャイロ

ジャイロの感想・評価

5.0
0
今見たら漫画版の64巻と81巻と102巻が無いからすぐに買わなきゃ