1994年製作のおすすめドラマ 179作品

1994年製作のおすすめドラマ。この年製作されたドラマには、警部補 古畑任三郎 1stや、ジェニファー・アニストンが出演するフレンズ<ファースト・シーズン>、人間・失格〜たとえばぼくが死んだらなどの作品があります。

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

警部補 古畑任三郎 1st

公開日:

1994年04月13日

製作国:

4.2

あらすじ

【ワンコイン用】 田村正和×三谷幸喜×豪華キャストがお届けする異色の刑事ドラマがついに登場!!! 警部補・古畑任三郎が、知能犯の犯罪をその洞察力・鑑識眼などで、事件となった温床をあぶり出し…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ハッピーエンドは、最後の最後にとっておけばいいんです。 久しぶりのドラマークス。 フィルマと違って、こちらは気をぬく…

>>続きを読む

テレビでシーズン3の再放送やってて久々に見たくなり、1話目から鑑賞中。 日本では珍しく海外推理小説にテイストが寄ってい…

>>続きを読む

フレンズ<ファースト・シーズン>

製作国:

4.5

あらすじ

シェフの助手として働くモニカ、俳優志望のジョーイ。ジョーク好きのチャンドラー、シンガー・ソングライターのフィービーが、"セントラル・パーク"カフェでおしゃべり中。そこにモニカの兄で古生物学…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

シットコムが大好き。 寝る前にうつらうつらしながらでも観られる手軽さと、クスッと笑えるユーモアが散りばめられてて程よい…

>>続きを読む

ドラマレビュー出来るなんて!! もうーうう!!フレンズ大好き過ぎるくらい大好き!! 何回観たか分からないぐらい観た…

>>続きを読む

人間・失格〜たとえばぼくが死んだら

公開日:

1994年07月08日

製作国:

4.0

おすすめの感想・評価

誰もが一言目に発するようにつらいドラマ。 いじめを受ける方もする方も、こんなに光る子役(というか10代俳優)を集めら…

>>続きを読む

当時の野島作品とかはホントえぐかったが、この位やばくないと加害者には届かないだろうなぁ。今でこそみんな観るべきだが。。…

>>続きを読む

29歳のクリスマス

公開日:

1994年10月20日

製作国:

ジャンル:

4.1

あらすじ

アパレル会社勤務の典子(山口智子)は、朝、鏡を見て驚いた。額の少し上にハゲができていたのだ。その日は、ハイヒールのカカトが折れる、会議に遅れ、典子が提案した新しいブランドの製造は中止。パリ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

マライア・キャリーのあの曲で始まるタイトルロールは、1994年の東京と思しき街中を行く女性たちの点描ではじまる。 前…

>>続きを読む

人生が自分の望んでいない方向に進んだとしても、「自分の人生が好き!」って誇りを持って言えるように、無理しないて…

>>続きを読む

X-ファイル シーズン2

製作国:

4.0

あらすじ

X-ファイル課はすでに閉鎖され、スカリーとモルダーも別々の職場に勤務していた。スカリーは教職を得てバージニア州クアンティコのFBIアカデミーに移り、モルダーは監察関連の内勤に。しかし真実の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

80点 前シーズン終盤で ‘Xファイル’ を閉鎖されて、シリーズ序盤では通常の部署で働いているモルダーとスカリー👥…

>>続きを読む

スカリー役のジリアンアンダーソンの産休によって生まれた「昇天」と言う素晴らしいストーリー。 これが、物語を急速に動かし…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「償う事さえ出来ずに、 今日も痛みを抱き、 夢中で駆け抜けるけれども、 まだ明日は見えず、 勝利も敗北もないまま、 孤…

>>続きを読む

若者のすべての木村拓哉 他の出演者が1カットに1を持ってくるとしたら、木村拓哉はそこに3から5の情報量を毎回必ず持って…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

26年ぶりに視聴。 安達祐実は天才。 強烈な映像と台詞、重くて暗い音楽はこれだけ時間が経ってもハッキリと記憶に残ってい…

>>続きを読む

継母・小柳ルミ子とそのブスな娘に 仕返しするシーンは胸躍る。 毎話楽しくてしょうがなく、 登場人物いずれもクズ。 …

>>続きを読む

この世の果て

公開日:

1994年01月10日

製作国:

4.0

あらすじ

お互いを傷つけなければ愛しあえなかった男女の純愛物語。まりあ(鈴木保奈美)は自分のせいで全盲になった妹・なな(桜井幸子)の手術費を稼ぐため、昼は郵便局で、夜はクラブで働いていた。ある日、帰…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

野島伸司史上、最も青いドラマだと思う。「青い」と云っても青春的な青さではなく、「幸せの青い鳥」のブルーや士郎のマフラー…

>>続きを読む

作為的な不幸を許容できない自分と目の前の不幸から目を背けられない二人の自分の葛藤があったが最後はなんとか押し切った、オ…

>>続きを読む

君といた夏

公開日:

1994年07月04日

製作国:

ジャンル:

3.5

あらすじ

ひょんなことから一緒に暮らすことになった男女3人が織り成すラブストーリー。

おすすめの感想・評価

いしだ壱成って当時めちゃめちゃカッコ良かったよなあ!となんだか感動しながら観た。松下由樹も綺麗。 ああ、この頃って、携…

>>続きを読む

北川作品としてはもちろんのシナリオだけど、 それよりもカメラワークがとても好き! 人物の心情がカメラアングルから伝わる…

>>続きを読む

妹よ

公開日:

1994年10月17日

製作国:

ジャンル:

3.6

あらすじ

松井ゆき子(和久井映見)は食品会社事務員。石川県能登で民宿を営んでいる両親の元を離れ、東京でひとり暮らしをしている。そんなある日、上京してきた兄の菊雄(岸谷五朗)を新米の運転手と間違えた商…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

うーん 色々無理がある気が。 付き合うのを止めないと言いつつ 政略結婚進めてくれって言ったのって なんか考えがあるのか…

>>続きを読む

和久井映見みたさで。事務員さんと御曹司のザ・シンデレラストーリー。 公衆電話にでかい携帯。いいなぁ。 菊雄さん演じる岸…

>>続きを読む

ER緊急救命室<ファースト・シーズン>

4.3

あらすじ

シカゴ近郊クック郡総合病院のER(緊急救命室)。腕利きの内科医グリーンは、私立病院からおく条件で誘いを受け、ERを続けるか迷っていた。

おすすめの感想・評価

【備忘録】 第1話 開始3秒で一気に惹き込まれ あっという間に虜となり骨抜きにされた医療ドラマ とにかく本物にこだわ…

>>続きを読む

いろんなドラマや映画のサントラを聴きまくってるけど、幼少期に聴いたこのドラマのオープニングがやっぱり1番印象深い。 …

>>続きを読む

ビバリーヒルズ青春白書 シーズン5

製作国:

4.0

あらすじ

ロンドン留学中のブレンダの部屋に、ウォルシュ家の友人の娘バレリーが居候するが、最凶の悪女だということが発覚。酒と麻薬に溺れ大事故を起こすディラン、ヤケドを負い心を閉ざしたケリーはカルト教団…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

これはこれは、みなさん。ごきげん麗しゅう。 お安い御用さ。 おはようスティーブくん。 やぁD。 こんなことって信じられ…

>>続きを読む

南くんの恋人

公開日:

1994年01月10日

製作国:

3.5

おすすめの感想・評価

つい先日、なんかの喩えで「南くんの恋人かよ!」とツッコミ入れたところ、若い子をぽかんとさせてしまう事態を起こしてしまっ…

>>続きを読む

ほんわか、ふわふわ、スリルありのラブコメディ。 ちょっと涙あり。 おやゆびひめっぽい 漫画原作 内田春菊さん。 原作…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

スゴく好きでした! 思春期の難しい女の子をチャーミングに演じていました。 後にロミオとジュリエットに出てびっくり‼️

時をかける少女

公開日:

1994年02月19日

製作国:

3.6

おすすめの感想・評価

時をかける少女という話は、映画もドラマもアニメも数多く映像化されていますが、私が観たのは唯一この作品だけです。 そして…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

山口智子という女優さんを初めて認識したドラマ。 ドロドロの小学校お受験ドラマはよくあるけど、このドラマは全然そんなこ…

>>続きを読む

大人になってから改めてDVD借りて見た。 翼くんだっけ?この頃子供役っていつもこの子だった記憶。今どうしてるのかなー。…

>>続きを読む

もしも願いが叶うなら

公開日:

1994年01月07日

製作国:

3.8

あらすじ

中山美穂と浜田雅功の初共演にして息のあったコンビが話題となった、ハートフルなラブコメディ。共演は浜崎貴司、岡田浩暉、渡辺満里奈、うじきつよし、白川由美ほか。

おすすめの感想・評価

遊川和彦 あなたの部屋の前 座りこんだら なんて 静かなの 恋の入り口みたい 私に生まれたこと 感謝できれ…

>>続きを読む
>|