プリズン・ブレイク シーズンⅢのドラマ情報・感想・評価

プリズン・ブレイク シーズンⅢ

Prison Break Season 3

製作国:

4.0

あらすじ

製作総指揮

  • ポール・シェアリング

製作

  • ブレット・ラトナー
  • マーティ・アデルスタイン
  • ドーン・パロウセ
  • ケヴィン・フックス

監督

  • ケヴィン・フックス

脚本

  • ポール・シェアリング

出演者

  • ウェントワース・ミラー
  • ロバート・ネッパー
  • ウィリアム・フィクナー
  • ウェイド・ウィリアムズ
  • ロバート・ウィズダム
  • ローレンス・メイソン
  • カルロ・アルバン
  • クリス・ヴァンス
  • ドミニク・パーセル
  • サラ・ウェイン・キャリーズ
  • マーシャル・オールマン
  • アマウリー・ノラスコ
  • ダナイ・ガルシア
  • ジョディ・リン・オキーフ

「プリズン・ブレイク シーズンⅢ」に投稿された感想・評価

yuzumi

yuzumiの感想・評価

4.0
0

このレビューはネタバレを含みます

SONA怖すぎる😭
最初にベリック裸でガクガクして出てきたとき震えた。。
サラーーー😭😭ってなる
SONAで同窓会はちょっと安心したりもした(笑)
なおき

なおきの感想・評価

3.0
0
今回は、シーズン2と違い、きちんとプリズンブレイク(脱獄)しているほうのプリズンブレイク。
ただ、このあたりから、どんどんと目に見えて、雑になっていくのよね。


いきなり、話数が短くなったり、人気キャラがみんな刑務所に全員集合したりとか、そういうご都合主義はいいとしても、最初から某登場人物があ~なったり、敵キャラの存在感がこれまでの敵と比較して弱かったりとか、省略された刑務所の顛末とか、もうシーズン4になんとか繋いで投げ出したろ!的な雑さを感じる。


それとこのドラマ、基本的にはシリアスなはずなんだけど、だんだんとコミカルになってきていて、まあ、以前からTバックがコミカルだったとは思うけど、こんどは元看守ベリックまでもコミカル化&いじられキャラ化。
半裸にブリーフ姿にされるわ、パシりにされるわで、かつての威厳ある敵キャラオーラまるでなし。
前シーズンからお母さんネタで片鱗があったとはいえ、こんな面白い扱いになるとは思わなかった。


それと、刑務所で知り合う重要人物がどこかで見たことあるなあと思っていたら、『トランスポーター』ドラマ版で主人公を演じていたクリス・ヴァンスだった。
シーズン2がごちゃついてだるかったけど、また持ち返してきて面白かった!けど、そろそろお前ら落ち着けよ。もう幸せになってもええやろ。
ソナ編!
血生臭い感じが好きな人はこれもいけるだろうけど、わたしはパース!
ここに比べたらフォックスリバーがまるで天国。そんな感じ。
ティーバック天才肌すぎな。全然憎めないです。
リンカーン…おまえ出してもらっといて…。
aikeid

aikeidの感想・評価

3.8
0

低評価だったからそんなに期待せずに鑑賞。
でも私と旦那からしたら全然面白い!
確かにボスキャラは微妙だったけどハラハラ感は相変わらず。
今回はかなり心臓に負担かかる内容でしたw
シーズン4もこの流れで観ます!!
みみ

みみの感想・評価

4.2
0
シーズン3。5日間でイッキ観。悲しすぎたー。あっけないよ。。あと22話からいきなり13話まで減っちゃったのなんでだろ?
タイチ

タイチの感想・評価

4.0
0
シーズン1や2に比べると退屈。
刑務所のボスキャラが微妙すぎる。
ryomtzw

ryomtzwの感想・評価

4.0
0
敵同士だった者たちがSONAで集結という鬼アツな展開。
シーズン3でマホーンの好感度がさらに上がった。超カッコいい。一番好きなキャラクター。
Tatsuya

Tatsuyaの感想・評価

4.0
0
SONAにかつて敵だった者達が集まった時のワクワクはハンパじゃなかった
あゆみて

あゆみての感想・評価

4.5
0
立場が同じになったベリックとティーバッグの能力値の差が見どころ。
>|