車イスで僕は空を飛ぶのドラマ情報・感想・評価

車イスで僕は空を飛ぶ2012年製作のドラマ)

公開日:2012年08月25日

製作国:

再生時間:120分

ジャンル:

3.7

「車イスで僕は空を飛ぶ」に投稿された感想・評価

クズのように生きてきた泰之は、脊髄損傷で入院した病院での
出会いと別れを通して成長します。

暗くなりがちな内容なのに、役者さん達が爽やかに演じていて
適度に笑いも入っているので、あまり暗くなり過ぎず良かったです。
特に、まだ子役だった頃の 鈴木福くん演じる大輔が、とても良いです。

ちなみに、『車イスで僕は空を飛ぶ』というタイトルなので、
車イスでスカイダイビングでもする話なのかと思っていましたが、
実際に空を飛ぶ訳ではありませんでした(笑)
みさき

みさきの感想・評価

4.3
0
昔の24時間テレビの特別ドラマって当たり前のように毎年泣かされていたけど、この作品もそのひとつ。ニノの見せる絶望と希望の表情が素晴らしかった。あとから見て池松壮亮の出演に驚いた。
みゆ

みゆの感想・評価

4.7
0
久しぶりに見たけど死ぬほど泣いた
ニノの演技って、ニノを忘れさせるって言うかその役の人としか思えなくて引き込まれる
こういう系のドラマは大好物
na

naの感想・評価

3.7
0
2022.02.25
この主人公の境遇になったら、同じように死にたくなるだろうなと思った。でも乗り越えてちゃんと立派に生きて本当にすごい…。
はるか

はるかの感想・評価

-
0
昔すぎて内容覚えてないし他と比較できないんでスコアはなし。でもニノのドラマではこれが一番好きです。
ぽとす

ぽとすの感想・評価

-
0
2020 YouTube 。

「心理学界のブラックジャック」の異名を持つ心理カウンセラーの長谷川泰三の本『命のカウンセリング』。著者である長谷川の半生をドラマ化したもの
ベリー

ベリーの感想・評価

3.9
0
薬師丸ひろ子さんのお母さん役が沁みた。
人が変わるには相当時間はかかる。

あなたにおすすめの記事