働かざる者たちのドラマ情報・感想・評価・動画配信

「働かざる者たち」に投稿された感想・評価

まるみ

まるみの感想・評価

3.5
0
推し(林泰文)がゲスト出演と言いつつ、ほぼ毎週出た。ありがとう。ていうか髭つけててちょっと笑った。
スーツの着こなしがバリかっこよくてうっとり。演技も相変わらず素晴らしい。若い頃の調子の良さと部長としての威厳とやり手な感じの演じ分け方が相変わらず神。常に高レベルのものを提供してくれる。安心して見ていられる、もはや実家のような安心感。
昨今の可愛いおじさんブームになぜ林さんがいないのか不思議すぎる。
ということで林さんの存在だけでもう高評価。

…と、言いたいところだけど漫画で描かれていたエグみがだいぶ薄まって、まあテレビドラマ化ってそういうもんだよなぁとなんとなく諦観してた。原作読んで激しく心を揺さぶられた人間としては消化不良。
もっと働かざる者について共感したかったら漫画を読むことを激しくオススメしたい。ただ河田(林さんが演じてた役)の出番はほぼ無い。

話数すくねー…とも思ったけど原作考えると仕方ない気もする。これを9or10話は逆に厳しそう。

最終回、ドラマオリジナルだったが明らかに半沢直樹を意識してて笑った。でもこのドラマは半沢直樹である必要はない。対極に存在すべきものと考えます。それでこそ価値があると思う。
とはいえ、最終回は推しのメイン回だったので許す。
いやあ、私の推しってなんでこんなに素敵なのかしら…
霖雨

霖雨の感想・評価

3.1
0
ep. 2
かつらが…ネタなのか?「ちょ、待てよ」

たぶん最終話だけ見逃した


同期3人の配役が良い
全然つくね食べられないし

津田寛治さんのお腹が気になる。スーツ着てるとわからなかったけど、今回の役は凄い出てる。ジーパンもパツパツだし
みきちゃ

みきちゃの感想・評価

4.0
0
テレ東 ドラマパラビ枠
主題歌:『HOME』by M!LK

濱田岳が得意なユルい脱力系と見せかけて、最後まで観ると案外哲学的で深いドラマだった。

5話が大好き。柳沢慎吾劇場!津田さんかっこよかったなー。エライザのお洋服のかわいさ!

最終6話もよかった。助け合う者たち♪ つくね食べれた古川くん♪
HIDETO

HIDETOの感想・評価

2.1
0
入社7年目のシステム部社員(漫画家を目指し奮闘中)橋田が勤労意欲の無い同僚に翻弄される。
しかし皆の姿を見る事で自分の働き方、生き方を模索していく。

現代の世にもかなり通じる、そして視聴者自身も様々な事を考え直させてくれる良いドラマでした。
コロナ禍で話数が少ないのが悲しい・・・
Thomas

Thomasの感想・評価

3.0
0
濱田岳のキャクターが緩い感じで気楽に見れたが、働く意味を考えさせられた。
新聞の一番読まれているのはテレビ欄には笑ってしまった。
あや

あやの感想・評価

3.1
0
ゆるーい笑
働き方の選択をできる会社がよいなぁ〜!
最後つくね食べられて良かったね笑
ももやま

ももやまの感想・評価

3.9
0
働かざる者には働かない志的なものがあってなんだか憎めなくって最終回はちょっとかっこよく見えた

こんな世界あっちゃいけないけど、私もこれになりたいという心がみんなどこかにあるのでは、、

新田くんが永遠に食べれないつくね美味しそうだったなあ
takecare

takecareの感想・評価

3.2
0
ただのギャグドラマかと思って気楽に見ていたが、もしかしたら哲学的で考える材料だらけの内容なのでは?と最終回まで見て思うようになった。

つくねうまそう。
kumiporo

kumiporoの感想・評価

3.4
0
濱田岳さん大好き😆

今期他のドラマでは小学生役😅

このドラマでは白髪発見😳😳😳

でもどちらも違和感なし⭐️

一見、おちゃらけてそうで意外に根っこは真面目な?ドラマ🍵

つくね食べたい🍗
まーくん

まーくんの感想・評価

2.8
0
きょうの猫村さんにおいての坊ちゃんが、新聞社のシステム部でユルユル漫画書きつつ務めてたけど、働いてるようで働いてない人や、深夜帯ドラマ専属ともいえる池田エライザ(同クールテレ東系2作品出演)に翻弄されながら成長していく物語で、このドラマのキーアイテムは、つくね…とにかくつくね。いつも同期の古川雄輝だけは食べられないままで、最後は頼みもしなくなったが、最後の最後で食べて回収したのでホッとして自分もつくねが食べたくなった。
>|