ミッション・イン・モスクワの作品情報・感想・評価

「ミッション・イン・モスクワ」に投稿された感想・評価

jyave

jyaveの感想・評価

3.0
原題:OBRATNYY OTSCHET
日本公開日:2008/2/2
キャッチコピー:彼らに与えられた時間は〈48時間〉爆弾テロからモクスワを救え‼︎

ロシアでは大ヒットしたスパイアクション映画。
微妙な設定をあるが内容は意外と良く出来ていて思ったよりも楽しめた作品。
ボーン・スプレマシーのラストに登場したロシア女優のオクサナ・アキンシナが出演している作品を観たさに鑑賞。
ソ連映画は何本か観たことありますが、ロシア映画単体ってのは少ないかもしれません。
さて本作は題名の通り『ミッション・イン・ポッシブル』のロシア版。とは言ってもパロディとかではないのでご注意を。邦題が遊び過ぎなだけです。

期待はしていなかったのですがスローを活かしたアクションシーンなどB級にしては中々の見応えがあったので良かったです。

2014年1月7日GYAO!にて視聴

ロシア製ノンストップサスペンスアクション!
48時間後にモスクワで起こる爆弾テロを阻止すべく、
5人の変わり者で組んだテロ対策チームの活躍を描く。

当時2014年2月7日開催の第22回冬季オリンピックの開催直前だった事もあり、思わず乗り出して見入ってしまった。以下は当時のレビュー、ご存じのように無事五輪は開催、羽生結弦が日本に金メダルをもたらした。

ソチ五輪の安全を祈願する! .
ロシアでのテロのニュースが報じられる昨今、
思わずテロ対策チームの活躍に力がこもってしまいました。
TAKA

TAKAの感想・評価

3.0
ロシアのミッションインポッシブルって感じ?
よくあるタイプのアクション映画ではあるがロシアで作っているのはすごいんじゃない?
Marino

Marinoの感想・評価

3.0
初、ロシア映画。ストーリー自体は良くあるテロ組織vs警察。登場人物たちがそれぞれ個性豊かなキャラクターで面白く観れた。