シネ・ブラボー! 第1部 最初の最初の映画・第2部 スリルと笑いの日々の作品情報・感想・評価

シネ・ブラボー! 第1部 最初の最初の映画・第2部 スリルと笑いの日々1972年製作の映画)

CINE BRAVO! BACK TO A MOTION PICTURE ERA/DAYS OF THRILL AND LAUGHTER

製作国:

上映時間:108分

3.8

「シネ・ブラボー! 第1部 最初の最初の映画・第2部 スリルと笑いの日々」に投稿された感想・評価

イシ

イシの感想・評価

-
サイレントコメディの教科書みたいなビデオ。リュミエール兄弟から始まる。
映画史の授業みたいなんで絶対見させられる系のやつ。
こういう教材は必要かもしれないけどそれぞれの映画に失礼な気もする🙌

そのほか「It's 笑 time」とかサイレントコメディのオムニバスのビデオを4本見ました。
レイモンド・グリフィスはたぶんどこにも出てこなかった…
僕の誕生日プレゼント



 2009年1月10日 18時45分レビュー

 

チャーリーがビデオパッケージだったと思う。

まるまるまるキャニオンビデオだ。

小学校の時おねだりしてかってもらいました。

後チャーリーのベータ版「モダンタイムス」を購入。

僕の二大アイドルがチャップリンとブルースリーでした。

本作は弁師の名調子にのせてサイレント映画の初めを振り返る、総集編的映画。

私のサイレントコメディファンの元は、このビデオだす。

マックセネットの「大列車強盗」をかなり収録、世界最初の映画工場から出る婦人や列車の到着など映画創成期のフィルム解説。

後半チャップリン、キートン、ハロルドロイドなどサイレントスターの総集編がでます。


やはり、小学校で本作ねだる俺はおたくだなー。いやいや、映画愛です。まだ倉庫に眠ってます。