1972年製作のおすすめ映画 612作品

1972年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、フランシス・フォード・コッポラ監督のゴッドファーザーや、山田康雄が出演するパンダ・コパンダ、ポセイドン・アドベンチャーなどの作品があります。

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

今さら今作が面白いと言っても仕方がない名作です。 久しぶり観てみると、アレ?もしかして洋画劇場とかで観ていてフルバージ…

>>続きを読む

映画を楽しむ贅沢を中学生の自分に教えてくれた作品。 演出、演技、音楽、撮影、美術、全てが超一流の映画。 監督: フ…

>>続きを読む

パンダ・コパンダ

製作国:

上映時間:

35分
3.8

おすすめの感想・評価

竹やぶが素敵ですね! 演出(監督) 高畑勲、脚本 宮崎駿 勝手にお知らせシリーズ「今日は何の日」 本日は3…

>>続きを読む

ミミ子(声:杉山佳寿子)は、竹林の中にある家で暮らしている。法事のために田舎へ出かけた祖母を送り出し、ミミ子が家に戻る…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

再々鑑賞。昔の友人と🍶しながら。 前回のレスはちょっと軽過ぎで、往年の名作へのリスペクトが足りなかった😓反省、だから再…

>>続きを読む

牛丼とか天丼とかあるけど…… この世に、ホタテ丼って存在するのかな? ホタテ丼食べたいけど便所に行きたくなったら 食…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

最高に好みな作品。 お堅い上流階級育ちのチャールズが結婚したのは、気ままに放浪しながら生きてきたベリンダ。彼は彼女に妻…

>>続きを読む

大監督キャロルリードの最後の作品。なにせ、『第三の男』。 撮影当時。 恐らく彼はミアファローが好きだったのでしょう(…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

★ 川の流れのように(但し、とても危険) 映画とは“作り物”。 …なのですが、それを感じさせないようにするのが製作者…

>>続きを読む

【狂気の極北を目指して】 ハリルホジッチ監督解任で揺れる日本サッカーですが、アギーレ監督解任の衝撃も忘れるなというこ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

次女アグネスがガンを患い、長女のカーリンと三女のマリアは駆けつける。 死に際のアグネスを中心に普段隠している本音が露わ…

>>続きを読む

「映画史」冒頭で葉巻をふかし、タイプライターを打ちながらフランス語でその映画名を呟くJLG。「Le Lys brisé…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

タランティーノの『ジャッキー・ブラウン』があまりにも面白かったので、70年代のブラックスプロイテーション映画を見てみる…

>>続きを読む

貧困から抜け出すためにヤクの売人になったゲットーに住む黒人が、この生活から抜け出すために奮闘するブラックムービー。 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

静かにバッハが流れる。 水中に揺蕩う葦。 水面に揺れる枯葉。 流れる水の音。 鳥のさえずり。 そのゆらゆらと揺れる葦の…

>>続きを読む

めちゃめちゃ長くなっちまったので適当にスルーしてください笑 久々の6回目をBlu-rayにて。かなりグレーな印象の映画…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

パリ、アパートの空室で出会った中年と男と若い娘ジャンヌ。ふとしたことから男がジャンヌを犯したことで二人の不思議な関係が…

>>続きを読む

ブランド48歳頃の悲哀感がいい。ゴッドファーザーと同時期とは思えない演じ分けが見事。 体格がいいのも、この作品の場合は…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

みんなで食事をしようとするたびに、何らかの邪魔が入ってありつけることができない上流階級の、延々とループする滑稽な集団行…

>>続きを読む

食欲も性欲も、あらゆる欲を求めようものならば徹底的に邪魔をする。決してブルジョワ達に欲望を満たさせない。ブニュエルの『…

>>続きを読む

女囚701号 さそり

製作国:

上映時間:

87分

ジャンル:

3.8

おすすめの感想・評価

春日太一の「仁義なき日本沈没」読了。 丁度本作の後、東映が仁義、東宝が日本沈没の大ヒットを飛ばし一息つけた頃までの両社…

>>続きを読む

梶芽衣子さん、好きです… 松島ナミのあの目力で見つめられたい… タランティーノ「キルビル」でも使用された主題歌「恨み…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

後味の悪〜い胸糞映画…。 『エルム街の悪夢』のウェスクレイヴンの初監督作。『13日の金曜日』で有名なショーンSカニンガ…

>>続きを読む

【パッケージを開封せよ】 これ好きだ!とか、これ観たい!と勢い買ってはみたものの、買った時点で満足してしまって棚に並…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『サテリコン』のレビューでも同様のことを書いたが、1970年代のフェリーニ映画の特徴は、思想性や人物相関、ストーリーに…

>>続きを読む

 「これからご覧になる映画は登場人物や粗筋はありません。これは一つの街の物語なのです。私がここで描いたのはローマの肖像…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「70年代の憂鬱ー退廃と情熱の映画史」神保町シアター 家出した女子高生の四国遍路の旅での孤独、出会い、別れなど、人生…

>>続きを読む

母子家庭の窮屈な生活から逸脱して、四国遍路の一人旅を始めた16歳の少女が、多様な境遇をもつ人々との邂逅と別離を繰り返し…

>>続きを読む

男はつらいよ 寅次郎夢枕

製作国:

上映時間:

95分

ジャンル:

3.7

おすすめの感想・評価

寅さんちょうど10作め。マドンナに八千草薫を迎え、まさかの逆プロポーズ? 本作で寅さんの本質がはっきりした。寅さんは…

>>続きを読む

お千代ちゃんこんな上品なのに気取らないこんな女性は誰もが結婚をしたくなるのだろう。 無邪気さと裏腹にちゃんと暗い影を持…

>>続きを読む

地球攻撃命令 ゴジラ対ガイガン

製作国:

上映時間:

89分

ジャンル:

2.9

おすすめの感想・評価

レジャー施設建設計画に参加することになった漫画家の青年が、怪獣島を消し去るための陰謀が組織内に隠されていることを探り当…

>>続きを読む

ゴジラシリーズ第12作。 監督はゴジラの息子以来の福田純。 主演は石川博。 ウルトラセブンのアンヌ隊員役で有名な菱見百…

>>続きを読む

女囚さそり 第41雑居房

製作国:

上映時間:

93分

ジャンル:

3.8

おすすめの感想・評価

さそり vs. 「あかね荘の富ちゃん」! あい変わらず寡黙すぎるさそりと、饒舌で凶暴な牢名主 (白石加代子) の対…

>>続きを読む

護送車からの脱走に成功した七人の女囚たちが、警察の追手を振り切りながら、決死の逃避行を繰り広げていく。東映「女囚さそり…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

昔にテレビで見て大好きだった作品。 DVD化した時はビックリしましたが… そろそろお店から撤去されそうなので レンタル…

>>続きを読む

このジャケットを目にしてしまったらもう観るしかなかったんです。だってこのインパクトですから。 しかもこの邦題とこの原…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

タイトルとジャケットの絵からかってに想像して、この作品をずーっと避けていた残念な私。舞台は1931のベルリン(ナチスが…

>>続きを読む

1931年、ベルリン。 なんて素晴らしい時代なんだ! 1920年代パリに次いで最も行って見たい時代で、ドイツ文化最高…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ジョージ・ロイ・ヒルの作品は、なんだこの話と思って見ていると次第に画面に引き込まれていく。『明日に向かって撃て!』『ガ…

>>続きを読む

原作の小説を書いた アメリカ人のカート・ヴォネガットは 第二次世界大戦終盤 捕虜となっていたドレスデンで 無差別爆撃に…

>>続きを読む
>|