1972年製作のおすすめ映画 702作品

1972年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、フランシス・フォード・コッポラ監督のゴッドファーザーや、ナターリヤ・ボンダルチュクが出演する惑星ソラリス、ラストタンゴ・イン・パリなどの作品があります。

あなたにおすすめの記事

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

ゴッドファーザー

上映日:

1972年07月15日

製作国:

上映時間:

175分
4.1

あらすじ

アメリカで絶大な権力を握るコルレオーネ・ファミリーが崩壊の危機に立たされる様を描いた作品。このシチリア島出身ファミリーが手を染める犯罪ビジネスについても描かれている。

おすすめの感想・評価

初めて観賞したのは、水野晴朗先生の水曜ロードショーでした。古いなあ(笑)それから、多分20回以上は観賞してますよ。未だ…

>>続きを読む

あらすじを書くまでもない、傑作シリーズ。たぶん3回以上観てるけど、最初のパーティーの場面はあまり記憶に残ってなくて、ま…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【一言で言うと】 「想像を“創造”する海」 [あらすじ] 近未来、未知の惑星ソラリスの軌道上に浮かぶ宇宙ステーション…

>>続きを読む

■生誕90年記念 タルコフスキー、アトモスフェア■ SFかぁ…。   と思いきや、人間の心理状態を描いた映画だった…

>>続きを読む

ラストタンゴ・イン・パリ

上映日:

1973年06月23日

製作国:

上映時間:

129分

ジャンル:

3.4

あらすじ

冬のパリ。中年男のポールは、アパートの空き部屋で偶然出会った若い娘ジャンヌをいきなり犯す。だが2人は何事もなかったかのように別れる。ジャンヌには婚約者がいた。一方、ポールは妻が自殺したばか…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ベルナルド・ ベルトルッチ監督作品 冬のパリ。 妻に自殺され失意のどん底の中年男ポール。 偶然アパートの空き家で出会…

>>続きを読む

何かと目にしては押さえておくべき作品なんだろうなあと漠然とながら思ってた。 当時は物議を醸した衝撃作っぽいポジション…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

深作欣二の大傑作❗ 私の好きな深作ベストスリーは第3位「魔界転生」第2位「県警対組織暴力」そしてこの「軍旗はためく下に…

>>続きを読む

🪖完全に平和ボケした日本に向けて一石を投じる巨匠、深作欣二の反戦映画にして超問題作。 主演の左幸子が『飢餓海峡』に匹敵…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

殺伐レビューが続いていたので先日息子と観たこちらを。 ぼく自身多分20年以上ぶりに観た。当時は後々のジブリの面々がつ…

>>続きを読む

「うわぁ〜い!なんかあたしドキドキしてきちゃった!」(おパンツ丸見え逆立ち) 「いや実にいい!特に、竹やぶがね(◉=…

>>続きを読む

ブルジョワジーの秘かな愉しみ

上映日:

1974年05月25日

製作国:

上映時間:

102分

ジャンル:

3.8

おすすめの感想・評価

久しぶりに観直したがやっぱ良いですねえ。食事にありつきたいのにムチャクチャな理由でその都度中断され一向に実現しない6人…

>>続きを読む

【暇だと妄想の時間が長くなる】 “ブルジョワジー”とタイトルにあるものの、これは僕たちの変わらぬ世界に対する最大の皮…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

WOWOW町山智浩の映画塾に本作の詳しい解説がありますのでオススメします。(町山、映画塾で検索) サムペキンパー監督作…

>>続きを読む

全編通して観るのに最も日数を要した作品かもしれない。何度トライしても、冒頭の15分から先に進めないのだ。 今日こそ最…

>>続きを読む

女囚701号 さそり

製作国:

上映時間:

87分
3.7

あらすじ

Y県Y刑務所では、真っ赤に燃える太陽に背を向け、女囚たちが黙々と穴掘りを続けている。そこでは大勢の女囚たちが、過酷な労働を強いられていた。そんな刑務所に、どこか影のある松島ナミが入所してく…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『ガンパウダーミルクシェイク』のカレン・ギランが黒いハットに黒ずくめの衣装を着た殺し屋姿の元ネタがこの映画の梶芽衣子。…

>>続きを読む

・オープニング、東映の波ざばーんに重なる君が代からの日の丸のアップ。刑務所を日本に見立てた、体制への反抗心が込められた…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ビリーは, 自分の意識が過去や未来へと勝手に飛んでしまう, 特殊な能力の持ち主⏰。 自分の意思で戻りたい過去・見てみ…

>>続きを読む

時間の捉え方ってみんなそれぞれ違って、それが素敵やん? 時間が流動的ではなく並行的であるビリーの生涯を描く。 宇宙…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

フランスの巨匠 エリック・ロメール監督作品 「六つの教訓話」シリーズ最後の1編 奔放な女性と深い仲になり、彼女の偏…

>>続きを読む

最近観たロメール映画の中ではストーリー、オチが明快なほうだった。《six contes moraux》シリーズ泣く泣く…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

宗教的なものに詳しくないのでついていけるかなと思ったけれども全く大丈夫だった。 なんでこれを観ようと思ったのか、題名に…

>>続きを読む

 フィル友のマリさんが推している本作、確かに善き作品でした。本作は聖人フランチェスコの青春を描いております。日本でいえ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 その題名に偽りなし。『マッドボンバー』(72年)は正に'狂気'の傑作だ。ロサンゼルスで立て続けに起こる連続爆破事件を…

>>続きを読む

娘を亡くして、社会への恨みを募らせた爆弾犯が爆弾テロを繰り返し行うが、犯行をレイプ犯に目撃され、刑事がレイプ犯の発言を…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1400人の乗客を乗せた豪華客船。大晦日のパーティーに興じる人々を横目に強烈な大津波が船を襲う!歓喜から絶望…その地獄…

>>続きを読む

「牧師は正しかった。 あの頑固野郎は正しかった」  地震による津波に飲み込まれ転覆したポセイドン号から脱出を図…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ライザ・ミネリ主演のミュージカル。 キャバレーで繰り広げられる楽しいショーをイメージしていたらちょっと違って、ナチス…

>>続きを読む

人生はキャバレー。 物語の節目にキャバレーシーンが挿入され、絵空事かの様におちゃらけているかの様で、なかなか深刻。ド…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

昔観たんですけどね、でも詳細な記憶ない・・ww ってことであらためて。 1作目と3作目でコーネリアスを演じたロディ・…

>>続きを読む

▪️JP Title :「猿の惑星 征服」 Original :「Conquest Of The Plan…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ブルース・リーがコメディ演技をしているのに相当違和感があったが、全体を見ればそれが意味のあることが分かる。 リーは「…

>>続きを読む

何を勘違いしたのか、中国の春節(来年の日にち)と間違えてしまい、ブルース・リーの作品を観ました。 「アチョー」が聞けて…

>>続きを読む

ドラゴン怒りの鉄拳

上映日:

1974年07月20日

製作国:

上映時間:

106分

ジャンル:

3.6

あらすじ

ブルース・リーの香港での主演第2作。無敵の中国人ヒーロー“陣真”が大活躍する興奮と感動の格闘アクション活劇。日本初公開時英語版。

おすすめの感想・評価

お師匠さん殺めるからブルース・リーずっと怒ってますよ! 本作品は彼の主演2作目ということで、魅力のすべてが、ぎっしり…

>>続きを読む

 現在手に入る怒りの鉄拳は言語が北京語だけど、日本初公開時は英語だった。今回、ブルース・リー4Kリマスター復活祭では初…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「スクリーム」のウェス・クレイブンの監督デビュー作。 製作は、「13日の金曜日」の監督のショーン・S・カニンガムで、ま…

>>続きを読む

田舎の真面目な少女が友達とニューヨークに行った時に凶悪犯の男たちにレイプされ殺害されるという、事実を知った両親は偶然に…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ドラマは全く観ないのに、 今は2つのドラマを毎週観てて、 ドラマの方に毎週レビューを書き足してます。 ドラマのレビュー…

>>続きを読む

カーティス・メイフィールドの気だるく官能的なファンキー・ソウルが全編を覆う、70年代ブラック・ムービーの異色作。 ニ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

マイケル・ケインがジュード・ロウと共演したリメイク版を観ている方が多いと思うが、オリジナルはこの1972年版。 老推…

>>続きを読む

最近出た秘宝のムック本でミステリ映画オールタイムベストテンの3位に入っていたので(ちなみに1位はサスペリアpart2、…

>>続きを読む

ベン

製作国:

上映時間:

94分
3.3

あらすじ

前作『ウイラード』で飼い主の青年を殺したねずみのベンは近所の病弱な少年と仲良くなるが、警察ほかねずみ駆除に躍起になる大人たちに追い詰められる。

おすすめの感想・評価

「 死なせるもんか、ベン … 」 予想外の切ない展開にグッときた! 予算が増え、話の風呂敷もどーんと拡がって、警察 …

>>続きを読む

前編で飼い主ウイラードに裏切られたネズミのベンが、住み処だったお屋敷の地下室を追われ、ネズミ軍団を率いて高級住宅地の下…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「天使の恍惚」 冒頭、東京総攻撃の計画。革命軍の四季協会、曜日の名前、秋、テロリズム、拷問、セックス、米軍基地の襲撃…

>>続きを読む

原題『天使の爆殺』 『天使の恍惚』ってタイトルがモロにポルノみたいで損してる。 『処女ゲバゲバ』『荒野のダッチワイフ』…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

西部開拓時代に姿を表した救世主が、暴君の独裁体制が常態化している小さな町に到着する。新約聖書におけるイエス再臨をモチー…

>>続きを読む

白紙委任状2021④ これはおもろい。ファーストカットエルトポ、ラストカット地獄の黙示録。真っ赤というよりバーミリオン…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 町山UFOにて録画鑑賞。この番組を観るときは、まず本編を観てから冒頭の前説を聞き、そしてもう一度いくつかの場面をプレ…

>>続きを読む

町山氏解説付きで鑑賞 先日、「エデンの東」を観たばっかりだったので あのエリア・カザンの作品だが、町山氏の解説で、…

>>続きを読む

ピンク・フラミンゴ

上映日:

1986年06月21日

製作国:

上映時間:

92分

ジャンル:

3.4

おすすめの感想・評価

ハッピーハロウィン🎃 ミッドナイトムービー🌙🎬マラソン✨ 🦩 🦩 🦩 🦩 🦩 🦩 🦩 「世界一、下劣な者たちより🎁…

>>続きを読む

カルト映画館はじめました!(自宅で 暑気払いの一作! ジョン・ウォーターズ監督作品。 オープニングは、オシャレなトレ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 前回レビューのウディアレン「インテリア」。彼が尊敬してやまないベルイマンの作品の中でも同じ「三姉妹」を描いた作品とし…

>>続きを読む

ある豪邸に住む3人の姉妹と1人の家政婦。4人の姿を通じて愛と欲望と死などについて描かれるスウェーデン発のドラマ。 病…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ロンドンに住むチャールズは裕福な家の出身で、サヴィルローの背広を着こなす仕事熱心な会計士。最近、妻が浮気しているのでは…

>>続きを読む

な、なんと〜丸50年前製作😲 でも私はミア・ファローの名前ももちろん知ってるし、この時代のファッションはよく解るんです…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ディストピアのセオリーを踏襲しつつ、最後に一捻りしてホロッと来させる良作SF。 みどころ: 可愛すぎるアンドロイド …

>>続きを読む

弱い貴方は人間らしい(by武田鉄矢) 「自然」の対義語は「人工」らしい だが、「人」も他の動物と同様に「自然の一部」…

>>続きを読む

男はつらいよ 柴又慕情

製作国:

上映時間:

108分

ジャンル:

3.7

あらすじ

妹夫婦の不吉な夢を見て柴又へ戻った寅さんだったが、自分の部屋が貸間になっているのにむくれ、下宿探しを始めた。が、案内されたのがとらやで、しかも手数料を不動産屋に請求されたから大喧嘩。旅に出…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ばたー。からの。 お祭り騒ぎが幸福すぎる。それでもやっぱり辛いからなおいい。のだ。あの盛り上がりよう。 電車でのお別…

>>続きを読む

「男はつらいよ」シリーズ第9作目。 原作・脚本・監督は山田洋次、主演は渥美清。 オープニングは寅さん(渥美清)が妹夫…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ヒッチコック作品…久しぶりの鑑賞📽 🥂🥂🥂🥂🥂🥂🥂🥂🥂🥂🥂🥂 「フレンジー」…熱狂とか狂乱て意味🤔 りんりんとToge…

>>続きを読む

ラスト2分前くらいまでどうなっちゃうのか目が離せない。 ヒッチコック作品の中でもエンタメ性の高い作品。 何人もの気に入…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

[芸術か浪費か]  芸術が国民に必要と思って手を尽くすのに、浪費し、退廃していくルートヴィヒ(ヘルムト・バーガー)…

>>続きを読む

胸焼けしそうなルートヴィヒ2世の生涯。 ヴィスコンティが描くので、画面の端々まで油断なく全てが優雅で格調高い雰囲気。…

>>続きを読む

男はつらいよ 寅次郎夢枕

製作国:

上映時間:

95分

ジャンル:

3.8

あらすじ

寅さんが柴又へ帰ると二階に御前様の甥で大学の助教授・岡倉が引っ越して来た。インテリ臭さが気に入らないが、幼馴染みで美容院を開店した千代に会いすっかりご機嫌。その千代に岡倉が一目惚れし、寅さ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「男はつらいよ」シリーズ第10作目。 原作・脚本・監督は山田洋次、主演は渥美清。 本作品のマドンナは八千草薫が演じる寅…

>>続きを読む

寅さんマラソンラリー🍁 節目の 第10作目 11/50 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

古都であり大都会でもある、ローマを、題材とした、フェリーニ独特の映画的表現の洪水。自伝を越えて随筆的な作品 『甘い生…

>>続きを読む

子供同士がじゃんけんをしていて《あんたの負けよ》と言って巨大なぬいぐるみで頭を叩く、新入居者の手荷物をとりあえずチャン…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

⚠️【文ちゃんフィルマ休養の衝撃!! でもみんかい?は継続しますよ!! まあ文ちゃんには遠く及ばないけどさ 5月の…

>>続きを読む

売れない漫画家の小高は建設中の世界子供ランドで仕事をもらうことに成功する。 しかしそこで仕事をするうちに小高は世界子供…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ウディ・アレン&ダイアン・キートン初共演のラブコメディ。監督はハーバート・ロス。 変わり者で恋愛下手の映画評論家アラン…

>>続きを読む

『カサブランカ』を観た流れで鑑賞。 やっぱりウディ・アレン作品が好き。(監督はウディ・アレンじゃないけど) 主人公の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【過去鑑賞】 これは劇場で観たことなくてWOWOWで観たのかな。たしか。 ヴィスコンティ作品で使われる美術は、建物…

>>続きを読む

贅を尽くした映画作品とは、まさにこのこと。 数年前の夏にドイツのノイシュヴァンンシュタイン城を訪れたこともあり、険…

>>続きを読む
>|