N.Y少女異常誘拐の作品情報・感想・評価

「N.Y少女異常誘拐」に投稿された感想・評価

ロアー

ロアーの感想・評価

2.3
まず、どこから文句言ったらいいのか分からないけど、多分邦題から。

「NY」が舞台、イエス。「少女」が出てくる、イエス。「誘拐」される、イエス。「異常」、はぁ?

全く異常でも何でもないし、内容薄いし、お金掛かってない感じがめちゃくちゃわかる映画でした。始まり方も唐突過ぎてびっくり。多分、10分くらいのセリフなしの短編にした方が良い作品になりそう。

主な登場人物も、ひたすら走らさせるクズなパパと陽気な誘拐犯と首謀者のメンヘラ少女という構成なので、この中で言ったら1番誘拐犯のサムロがマシに見えるというものです。オオハシのTシャツかわいいし、踊ったり物真似したり、楽しそうでテンション高くて何よりなサムロでした。

ある意味みんな知能低そうだったので、多分、誘拐された女の子が1番かしこい。
花梛

花梛の感想・評価

2.5
とりあえず邦題の付け方が疑問。
私怨で誘拐された少女と、白人で金持ちで女を雑に扱う解りやすく傲慢な父。必死で娘を助けようとしてる筈なのに全然同情できない前半と、事件のからくりが解ってますます同情できない後半。
誘拐犯役のサムロクは若くて普通にイケメン。踊ったりしててかわいい。
mikata

mikataの感想・評価

2.0
特に変化もなく面白みもないありきたりな誘拐映画。
印象に残ったのはサム・ロックウェルだけ…。
小物感全開の役~。若い時なのでとてもイケメン。演技はやっぱりこの頃からお上手。
ゆず

ゆずの感想・評価

2.7

このレビューはネタバレを含みます

タイトルの通り、女の子が誘拐される話ではあるんだけど。サスペンスというよりはヒューマンドラマ…?

誘拐された少女の父親が振り回されまくる話。しかも「捕まらない気あるの?」ってぐらいお粗末な誘拐犯に。でも父親本人がクズでちっとも可哀想な気分にならない。自業自得。
シリアスなはずなのにまるで緊張感のない誘拐映画。「そこ主題じゃないの?」ってところでいきなり演劇調になって置いてけぼりをくらった。

面白いとは言えないけど、サムロックウェルは良かった。