むぅ

チャーリーとチョコレート工場のむぅのレビュー・感想・評価

3.5
“襤褸を着てても心は錦”

小学生の頃に何度も読んだ一冊。
「欲張っちゃダメだな」
「ワガママってダメだな」
「人の話はちゃんと最後まで聞かなきゃな」
「家族って素敵だな」
と、小学生なりに学んだ一冊。
あまりに鮮明に記憶に残っている本なので、映画の方は観ないでいたけれど。
実際に観てみたら、小学生の頃に感じたこと、ほぼそのまま感じるという自分の成長の無さにヒヤリ。
原作のイメージそのままのガムの女の子。多分彼女の影響で、私はガムを全く食べないんだという地味な発見のおまけ付きだった。(小学生なりにクチャクチャ噛む描写がとても下品に感じられたのだ)

何年か前に‘八月の鯨’というバーで友人が「チャーリーとチョコレート工場」のカクテルを頼んだら、結構お待たせしてしまいますとの事で諦めてたのを思い出した。
冬になったら誘ってみようかな。

※あったらいいなお菓子を考えたけど、“いくら食べても太らない”以外に思いつかなかった。