チャーリーとチョコレート工場の作品情報・感想・評価

チャーリーとチョコレート工場2005年製作の映画)

CHARLIE AND THE CHOCOLATE FACTORY

製作国:

上映時間:115分

3.5

「チャーリーとチョコレート工場」に投稿された感想・評価

再鑑賞。
以前とこんなに印象が変わる作品は初めて。
こんなに面白いストーリーだったなんて。
厳格な父親との確執に心を痛めて大人になり
家族のいない彼が後継者を探す物語。
ティム・バートンらしい笑いを誘うファンタジー。
ウンパルンパがサイコー!(欲しい)
リスも良かった🐿
空飛ぶエレベーターも欲しい!
ジョニデが変な髪型でしたが好印象でした。
子どもと一緒に安心して観てよい作品。
kitty

kittyの感想・評価

4.0
初めて観たのはテレビで。
ティム・バートンの作品の世界観好き!
チョコレート工場の中って夢があるよね
miho

mihoの感想・評価

3.5
最初に人形が燃えた時はめちゃくちゃ怖いと思った。ジョニー・デップが不気味な雰囲気を持ってて良いです。お話はダークファンタジーでおもしろいです。チャーリーの母親役のヘレナ・ボナム=カーターがこの後ベラトリックスやるんだと思うと役者って本当にすごいですね。
すー

すーの感想・評価

4.0
ジョニーデップが流石のハマり役。BGMのような扱いでホームパーティーで流したい作品。
ri

riの感想・評価

3.1
出てくる子どもたちがなんだか可愛そうになります。歌と世界観は引き込まれます。
いじめらっ子が大人になって仕返しする妄想映画だと思いました。思いつく限りの仕打ちで。

ティムバートン監督はいじめられたのでしょうね。マーズアタックと並ぶ仕返し妄想映画ですが、童話っぽいところが普通の人にも受けたのだと思います。
eri

eriの感想・評価

4.0
夢のある世界

こんな世の中だったらもっと楽しいのに


子供の頃から好きな映画
azs2

azs2の感想・評価

3.3
面白くて見入っちゃう作品☺︎
とにかく曲が頭から離れなくなる♩
ティムバートンの世界観は一つも好きになれない💦
とにかくサイケデリックでポップ!
でもやっている内容は悪趣味極まりない。
それがティムバートン。
チョコレート食べたくなるよね当然ながら。
まあ全然覚えてないからろくにレビューもできないんやけど。
小さい頃みて多分初めて、感動した映画。久しぶりにみたけど、お菓子食べたくなるな〜〜
ウンパルンパのテキトーそうで全然そうじゃない歌がものすごく衝撃的で、愉快な音楽と毒のある歌詞は、やっぱり今でも変わらず胸に刺さった。
>|