チャーリーとチョコレート工場の作品情報・感想・評価

チャーリーとチョコレート工場2005年製作の映画)

CHARLIE AND THE CHOCOLATE FACTORY

製作国:

上映時間:115分

3.5

「チャーリーとチョコレート工場」に投稿された感想・評価

山田

山田の感想・評価

4.0
ジョニー・デップの変わり身にはいつも感心する。今回もちょっとネジが外れた感じの役がハマっていて素晴らしい。
世界観もぶっ飛んでる。
思い出補正もあるけど、
チャーリーがお誕生日チョコを分けるシーンと、チケット当てるシーンは最高だ
しろこ

しろこの感想・評価

4.5
昔観たことあったけど観直したので

こんな面白かったっけ?💓💓💓
不気味かつポップな世界観と皮肉だらけの感じ最高最高最高💓
一番好きなのはウォンカのお父さん💓

あと子どもたちとジョニーデップの顔が良かったです💓
maria

mariaの感想・評価

5.0
人生で1番観てる映画。子供の頃は好き過ぎてウィリーウォンカ着メロにしてました笑 1度で良いからこの世界に行ってみたい、、、ハロウィン仮装、バイオレットくらいなら安く出来そうだな?
ツナ

ツナの感想・評価

4.2

ティムバートンの映画で初めて見た作品だったと思う。これをきっかけにティムバートンの奇妙な世界観が好きになったと言っても過言ではない。

ウィリーウォンカの時折見せる意味深な表情が良い。

ただ面白いだけじゃなくて、たくさんの皮肉と夢が詰まった素敵なダークファンタジーだと思う。最後には家族の大切さみたいなものも感じさせられてほっこりする。

あのボート乗りたいしあのエレベーターも楽しそうだから
誰かチャーリーとチョコレート工場モチーフのテーマパーク作って〜(人任せ)
TRika

TRikaの感想・評価

-
小学生の時世界観好きになって
ロアルドダールの本いっぱい読んだな
けい

けいの感想・評価

3.7
工場長のウォンカさんのキャラが独特で、所々笑えますが、所々わからないです。
ウンパルンパが可愛い。
ジョニーデップとティムバートンの独特の世界観
独特過ぎて少し引く
かなり好き嫌い分かれそうだが、結構面白かった
ほべ

ほべの感想・評価

4.2
小学生の頃金ローの録画をほんと毎日のように観てたなあ、だから初めて英語で鑑賞して逆にヘンな気分。こういう昔から好きな映画はどうしても高評価になる…

ただ可愛くてポップなだけじゃない奇妙な違和感とか間とか、クセの強いキャラクターとか、ウンパルンパの素晴らしい音楽とか、すべての要素がカンペキに組み合わさって、超美味しいフレーバー!
Kaoru

Kaoruの感想・評価

4.0
小さい頃見て今でも鮮明。
主人公が金の紙ゲットした時は
胸が踊った。
>|