鐘の鳴る丘 第三篇 クロの巻の作品情報・感想・評価

鐘の鳴る丘 第三篇 クロの巻1949年製作の映画)

製作国:

上映時間:87分

4.9

「鐘の鳴る丘 第三篇 クロの巻」に投稿された感想・評価

三四郎

三四郎の感想・評価

4.6
長回しが特徴的だ。蛍の光を歌う声をバックに母がゆっくりゆっくりとき子に近づいてゆく。柱、柱、柱…しかしこの柱を母が越えて行くことにより、母娘の隔たりが一つ一つ消えてゆくように思われる。
佐田とクロの列車シーンの透かしがいいなぁ。線路の上に車内の二人が会話してるシーンをのせている。白黒映画のオーバーラップの妙ここにあり。
素晴らし過ぎて、何も言えね!!



#私の中でベストセラー映画