1949年製作のおすすめ映画 364作品

1949年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、キャロル・リード監督の第三の男や、笠智衆が出演する晩春、オルフェなどの作品があります。

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

第三の男

製作国:

上映時間:

105分

ジャンル:

3.8

あらすじ

『市民ケーン』のジョゼフ・コットンが主演のサスペンス映画。親友のハリーに呼ばれウィーンにやってきた作家のホリー。しかしハリーは自動車事故死していた。その現場を目撃した3人の男を探すも、第三…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

第二次世界大戦後の荒廃したウィーンが舞台。 作家のホリーマーティスは、親友のハリーライムから連絡があり、仕事を手伝っ…

>>続きを読む

大学のテスト関連で鑑賞。グレアムグリーン原作の名作です。 ストーリーは、序盤の軽やかな空気からは想像もつかないサスペ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

魂の伴侶が為せる、ため息の止まらない一本。 みどころ: これぞ日本の原風景 完成された“小津調” 原節子の異常な魅力…

>>続きを読む

一番ショックだったセリフ。 終盤の最もよい場面に、父親笠智衆が 一人娘の原節子にしんみり言うセリフ 「お父さんもも…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

7月5日はフランスの芸術分野においてマルチな才能を発揮した天才ジャン・コクトーの生誕128周年。 詩人からキャリアを…

>>続きを読む

なんすかこれ!笑 ツッコミどころ満載で何というかいい意味で可愛らしい。コ、コメディ!?笑 こういうDVDの仕様初めて…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【引退】 神様ジョン・フォードが描く「騎兵隊三部作」の第2章。 一斉蜂起により団結したインディアン種族に苦しめられ…

>>続きを読む

【とにかく明るい曲】 誰もが運動会で1度は聴いたことある曲からいきなり始まります。そして、あのヨドバシカメラの曲まで…

>>続きを読む

静かなる決闘

製作国:

上映時間:

95分
3.8

おすすめの感想・評価

 今作『静かなる決闘』は、戦後の日本を舞台にした黒澤明監督「戦後四部作」の三作目、治療中の事故により梅毒に感染してしま…

>>続きを読む

すすすすすばらしいっす! 映画的におもしろいかと言われると、やっぱ他の黒澤映画と比べて、うー、そりゃ他の作品の方が全然…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

若き三船敏郎と志村喬の元祖バディ刑事ドラマ。 新任警察官である主人公がうだるような暑さの満員バスの中でコルトを盗まれて…

>>続きを読む

昭和24年の作品、当たり前だけど戦後の世界がリアルである。 そして生真面目な国民性が一層と憂いを誘う。 それにしても、…

>>続きを読む

お嬢さん乾杯!

製作国:

上映時間:

90分

ジャンル:

3.8

おすすめの感想・評価

佐野周二・原節子共演の和製ソフィスティケイテッド・コメディ。 このジャンルはハリウッドの独壇場のような感はあるけど、…

>>続きを読む

木下恵介めぐり第三弾  話はありふれたメロドラマである。しかも終戦直後の作品ときたら、古臭くて退屈なんじゃないかと思…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

全盛期のMGMのミュージカルは観ていて楽しくなる。 上陸許可を許されたジーン・ケリー、フランク・シナトラ、ジュールス…

>>続きを読む

ニューヨークに寄港した水兵3人が24時間後の出航までにニューヨーク観光をしつつ、それぞれが各地で出会った女の子とイチャ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

No.216[ヤンデレ系ファムファタールという特異解] 80点 ジョセフ・H・ルイスの異色B級ノワールと紹介されるこ…

>>続きを読む

あらすじ自体は運命的に出会った一組の男女が破滅への道をたどるという、よくある「ボニーとクライド」ものを代表する作品のひ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

このパッケージに映るはモーリス・ロネだったのね!セルジュ・レジアニも出てたんじゃないかなー?とか二人のヒロインの対比や…

>>続きを読む

若さゆえ苦しみ 若さゆえ悩み 心のいたみに 今宵もひとり泣く 忘れられぬあの日 思い出のあの時 と、俺の頭の中ではひ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

バザンの映画本を読んだらフェリーニ、フェリーニ言う前にロッセリーニくらいちゃんと観た方が良い気がしてきたので『無防備都…

>>続きを読む

11月29日 DVDで鑑賞 イタリアン・ネオ・リアリズモの巨匠ロベルト・ロッセリーニがハリウッドからイングリット・バー…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【地獄の映画をみせつける!】 クライテリオンからでているベルイマンほぼコンプリートBOXに収録されていない作品。TSU…

>>続きを読む

本作品は紛れもなくベルイマンのターニングポイント。 定着しているベルイマン節が静かに炸裂しています。 脚本も当時とし…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

富と貧困の狭間で女主人公が抑圧に苦しめられる。J・メイソンの米映画進出作でもある。オルリグのモデルはハワード・ヒュー…

>>続きを読む

幸福を掴んだと思った矢先に不幸に見舞われてしまうという展開は、中平康の『結婚相談』なんかと比べるとだいぶ大人しいのだが…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【世界の名作映画 シリーズ No.32】 旧約聖書の話しのようだが、 デリラは嫌な女性だな。 サムソンとデリラの姉…

>>続きを読む

屈辱 ペリシテ族に虐げられていたダン族が暮らすソン村 ダン族の強い男サムソンは、ペリシテ族のデリラと恋仲になるが..…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

本作でのお岩さんは、気の弱い夫に巻き込まれて薬殺されたのに、夫を恨むことなく、こちらへ来てくれるのをただ待っていた、哀…

>>続きを読む

四谷怪談でここまで切なくなったのは初めてかも。2時間30分の長尺ですが、全く長く感じさせないほど面白くて、自分でもびっ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

丁寧に描けば2時間前後はかかりそうな物語を怒涛の省略により85分で表現しきったベルイマンの初期作。 台詞一つで説明し、…

>>続きを読む

水面を映した「渦潮」で始まるこの映画、ベルイマン監督の比較的初期の作品。  ある女性が、不倫をしたり結婚したりと、けっ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

面白ーい!! この映画の監督ルイスブニュエルはご存知の通りシュールリアリストであるが、この作品はそんなブニュエルがそ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

記憶を失くした男が真犯人を探すっていうはなし。フライシャーにしてはイマイチ。 原題の“The clay pigeon”…

>>続きを読む

短い時間にテンポよくまとまってる。何と60分! 戦地で記憶をなくした男が自らの濡れ衣を晴らすため、友人の妻を道連れに奔…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

デアゴスティーニで初鑑賞。1949年の映画ですよ。戦後4年目。そうとは思えないほど斬新。 虹男なる怪奇キャラを想定して…

>>続きを読む

主人公は女記者、友人であるユリエが放火殺人の容疑者になっていることを知り、その嫌疑を晴らすため記者仲間の小林桂樹、警察…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

演出、脚本、編集が洒落てる。 特にグロリア・グレアムの歌うシーンに移行するシークエンスがいい。初めて歌声をモーリン・オ…

>>続きを読む
>|