ウォリアークイーンの作品情報・感想・評価

「ウォリアークイーン」に投稿された感想・評価

犬

犬の感想・評価

3.0
メイク

ブリテン島で暮らすイケニ族の王妃ボウディッカ
しかしそこへ、ローマ人が襲来し....

エミリー・ブラントの映画デビュー作
娘のイゾルダ役で出演です
でも強姦って、、
馬に乗って戦っていたのは良かった

B級感

ストーリー、アクションは普通

暴君ネロとか出てきて歴史感あり
これも主人が勝手に借りてた

なんとエミリーブラントが出てたので
ちよっと観る気が出てきた

王より王妃が強い❗

ローマ軍を相手に少数のイケニ族が闘う

イケニ族の王妃がカッコいい
パワフル
王妃の娘がエミリーブラントで
強姦されます
王妃はむち打ちでした

それでも、立ち上がり復讐をちかいますが…

多勢のローマ軍と少数民族の闘い

最後に笑顔でローマ軍に向かっていく姿に胸を打たれました

以外とハマりました❗
エミリーブラントのデビュー作!
アーサー王とかこの映画とか、この時代は英雄と魔術師という組み合わせが流行ってたのかな。
エミリーブラントを観るために借りてきたのにレイプされるとかやめてくれよ…。
ストーリーはあんま気にならなかったけど、戦いは"レッドクリフ"っぽかった。
そして少しばかりお洒落な終わり方。
ぬい

ぬいの感想・評価

3.1
2015.3.27
erのエリザベス、アレックスキングストンがたくさん見れたのでひとまずは満足です。ほんとにそれだけのためにレンタル!笑
土地に愛着、というと生温いくらいの誇りを持っている人達の生き様の話。土地が彼等で彼等が土地で、そしてみんなが互いの一部って感じでしょうか。
ローマの王様ネロがひたすら下劣。
transfilm

transfilmの感想・評価

1.5
ものたりないので、ついでに
この映画のレビューも書きます。(まだ0件でしたので)

観たのはだいぶ前だけど、この映画が記念すべき
エミリー・ブラントの長編映画デビュー! です。

あまり言うとネタバレになるから言えないですけど、
この映画で一番強烈に覚えてるのは、
エミリー・ブラントがギリシャ人に酷い仕打ちをうけるということです。
当時、この映画を観終わった後、
「エミリー・ブラントがこういう仕打ちをうけるくらいだったら、代わりに自分がUFOに吸い上げられて火星に放り投げられたほうがまし。」と書いた覚えがあります。

今観ても同じ感想だと思う。
だって、相変わらずIlove EmilyBluntだから! lol