ドロップの作品情報・感想・評価

「ドロップ」に投稿された感想・評価

FREDDY

FREDDYの感想・評価

1.5

このレビューはネタバレを含みます

携帯サイト「ポケットスペース」の第1回ポケスペ小説大賞を受賞したケータイ小説を実写化した本作。

印象としては、全体的にゆったりとしていて、女子高生の恋愛、友情をリアルに描いた青春モノ。一定のペースで盛り上がりもなく、展開も単調で退屈に感じてしまうが、この平坦さがリアルな雰囲気を見事につくりあげている。黒川芽以や桐谷美玲の演技も悪くはないし、この雰囲気の中で十分に存在感を発揮している。ただ、北条隆博や福田雄也の演技が酷いのと、後半の突拍子もない展開がどうも…。これがケータイ小説らしさと言ってしまえばそれまでだが。
せえら

せえらの感想・評価

3.0
桐谷美玲さんがまだセブンティーンのモデルをしていて
女優駆け出しのころです。
私は個人的にすきな作品です。
【36-129】2008年に黒川芽以と桐谷美玲のダブル主演で実写化された、ケータイ小説原作の「WEBドラマ」……と云う響きも何だか懐かしい感じがしますね。脚本は渡辺千穂。
何もかもが、十年前だなぁ、と。
黒川芽以ちゃんが可愛かった!
どうやらケ-タイ小説の映画化みたいですね。 高校生の恋愛青春もので、マホ、フミ、ミサキ、ワカバ、ユカ、ホノカ、ケンジって…登場人物がややこしそうですが、これが面白い青春ものになってました。 気になったのは男の子たちが イケてない感じで、これなら僕でも黒川芽以ちゃんと付き合えるんじゃないの?なんて…少し希望を持つ事が出来る映画でした。

他に好きな娘が出来た為にケンジに別れを告げられた真帆(黒川芽以)は、ケンジが好きになった他校の生徒ミサキ(桐谷美玲)の事を尾行するようになるが…。

まあ、男にとってミサキ(桐谷美玲)のような娘と付き合うのは…まさに地雷なんでしょう。
この映画の僕的みどころは、ちょっとした女生徒間の確執やいざこざが凄く好きで~女子同志のいざこざって 学校だけじゃなく、職場でも どこでもありますからね。 それらって、全て(ほとんど)男が絡んでるように思いますが~。
今作品ですが「桐島、部活やめるってよ」の雰囲気も少し感じられるし~さわやか青春映画で良かったです。

あなたにおすすめの記事