ゼロ

テッド 2のゼロのレビュー・感想・評価

テッド 2(2015年製作の映画)
3.5
悪ふざけをするテディベア、再び。

下ネタもドラッグも平気で行うテッド。まさかの2作目です。物語としても、前作の続き物となっているため、本作品を楽しみたい人は前作を観てからにしましょう。

テーマとしては「テッドは人間なのか?」です。「生きたテディベア」であるテッドが結婚し、法的人権をマサチューセッツ州の当局から否定されたので、それと戦う物語です。コメディ映画ですが、扱っている題材は重いです。

前作と変わらず笑える部分も多くはありますが、少し間延びした部分もあり、面白さは控えめ。出演者にアマンダ・セイフライドさんやモーガン・フリーマンさんが登場する驚きはありました。

変わらぬテッドの姿を観れるという意味では、期待に応えた作品でした。