テッド 2(2015年製作の映画)

Ted 2

上映日:2015年08月28日

製作国:
  • アメリカ
  • / 上映時間:116分
    監督
    セス・マクファーレン
    脚本
    セス・マクファーレン
    キャスト
    マーク・ウォールバーグ
    アマンダ・セイフライド
    セス・マクファーレン
    ジェシカ・バース
    モーガン・フリーマン
    パトリック・ウォーバートン
    リチャード・シフ
    リーアム・ニーソン
    デニス・ヘイスバート
    マーティン・クレバ
    マイケル・ドーン
    ナナ・ヴィジター
    あらすじ
    バイト先で知り合った前作からの彼女タミ・リンと結婚したテッド。親友ジョン(マーク・ウォールバーグ)との悪ふざけも変わらぬ毎日の中、やがて、テッドは子供が欲しいと願うようになる。しかしそのために必要なのは、テッドが人間であるという証明。困ったテッドは美人弁護士サマンサ(アマンダ・セイフライド)に自身の弁護を頼み、法廷へと乗り込むが…。

    「テッド 2」に投稿された感想・評価

    【クマのぬいぐるみ。テッドは人間と認められるのか!?】

    ★名台詞
    ●テッド『人生なんてクソまみれだ』

    ↑色んな意味は含むけど、テッドらしい。

    ●アマンダ『死ね!カーク船長!』
    二人『それ、スタートレック!』

    ↑映画無知なのは、本当に可哀相…笑

    《ストーリー》△
    《演技》○
    《音楽》○
    《展開》○
    《笑い》◎
    《感動》○
    《泣》△

    ★感想
    前作には勝てないなって思うけど、ジョンとテッドの掛け合いが上手くてニヤリと笑ってしまう!

    豪華キャストが出演し過ぎて、『えっ!なんでこのシーンでいるの!?』ってビックリ!
    さらにエンドロール後も観て、笑ったわ笑

    ジョンとテッドの友情は永遠だね!
    エンドロールの曲を聴いて、その後の展開とか想像してしまう!

    個人的には図書館のシーンが好き。
    一作目のミラも良かったけどアマンダさん可愛いな。
    ギター弾いてたシーン見て癒されたし、久しぶりにギターを自分も出して弾いた。

    もっと下品な感じであり続けてほしいけど、この作品で最後感動したいから次回作出てほしいと思ってる笑
    正直言って気色悪くて途中でやめた。
    前回よりは家族で見れる内容だった。アマンダサイフリッドかわいいなあ。
    さすがTed。まずオープニングがハチャメチャ煌びやかになってて、1話目でどれだけ売れたのかを見せつけられた。
    2話目になったからと言って、可愛い路線で人気を得ようとせず、いつまでもゲスキャラを通してくれてありがとうという感じ。おそらくここがミニオンと違うところだな。
    泣けるところと残酷なぐらい皮肉なところをキッパリ分けて、両方を違和感なく繋げてる。普通に、これまでの悪行を考えると“いや自業自得じゃね?”って思えるはずのところが、Tedだから応援してしまう。モーガンフリーマンを筆頭にキャストが豪華で、"おっとこれは大丈夫かな?"って観てる側が心配するほどだった。モーガンフリーマン本人が何かやばい発言をすることはなかったけどな。さすがにそれはそうか。

    “続篇作りたい売りたい”アピールをせずに、最後に「これで終わり」とはっきり言ったのも良かった。これで続編作ったら笑うけど。でもたぶん怒りはしないだろうな、Tedだから許してしまう。
    1のが面白かった。
    ミラ・クニス(役名忘れた)と別れたんだ(~_~;) リーアム・ニーソンがあとになってみれば、カメオ出演…
    エンドロール最後までみましょう(笑)
    そういえば、出てたと思い出させてくれます。
    デートでみたやつ
    アメリカ人だったら観てて面白そう

    安定の下品さ(´・_・`)
    これぞテッド!
    >|