アルマゲドン2013の作品情報・感想・評価

「アルマゲドン2013」に投稿された感想・評価

残り20分くらいのところで録画出来てなかったー!2時間半見たのに悔しい!

B級にしてはCG良かった
録画していたのを観た。

地震が来たらすぐに外に出るんじゃなくて机の下に隠れなさいと何度思ったことか笑
地球滅亡のお話と聞いたからもっとバタバタした壮大な展開を期待してたのにすごく地味。
①カレンちゃんの足がめちゃ速そう
②アルマゲドンプラス数字の
タイトル映画めちゃ多い
③あの音楽がないとめちゃ寂しい
★地球滅亡系はいつもいつも
シュミレーションしてるのに
私だけは生き残れない
まほし

まほしの感想・評価

2.5

このレビューはネタバレを含みます

年末に録画してたのを鑑賞。3時間って長いよね…って思っちゃった。国防長官ほんと嫌い!!ってずっと言ってた。笑
ニック

ニックの感想・評価

1.0
記録
ながら作業用。
真面目に見る内容じゃないかな
3Hは長い!
カオル

カオルの感想・評価

2.7
科学者が世界を救う話。

原因から一部の登場人物から、割とすごい自分勝手過ぎ。
展開も結構乱暴。
つまらなくはないけど、ウーン??って部分が多い。
家族構成もフリーダム。

よかった点は娘がかわいい!!
お母さんも美人だけど、娘がかわいい!!
タンクトップにデニムホットパンツ似合う!かわいい!!
ミサ

ミサの感想・評価

3.2
アメリカが内密に行っていた、太陽フレアのエネルギーを利用した兵器の開発、それは、完全に制御することが出来れば、隕石をも破壊できる力を持った世界最高の兵器になるはずだったが、実験に失敗しエネルギー砲が太陽に向け放たれてしまう、それによって太陽嵐が起き、電磁パルスの影響によって世界中の電気機器等の使用が不可となってしまう。
だが、脅威はそれだけでなく、史上最大の太陽フレアが地球に放たれてしまい、オゾン層の破壊・致死量の紫外線によって人類の危機が訪れてしまう、しかし、天才博士マイケル・レンジャーによって難を逃れる。が、
その後も、いろいろと問題が起こり…という内容で、問題→解決→ハッピーエンドという単調過ぎる終わりではないし、詳しい技術などは分からないが、細かく考えられていて個人的に好きだった!

ただ、どうしても本家と比べ名前負けしている感じや、問題を詰め込み過ぎている感じがした…
naoya

naoyaの感想・評価

2.7
午後ロー
午後ローで三時間って放送するのね、、ただただそこに驚きだった

ロンドンにとんでもねぇ数の衛星落ちるのに、くっそ冷静な顔して「思ったより深刻だな」ってすごい肝っ玉の座ってる男やな
ans

ansの感想・評価

2.0
衛星兵器実験が引き金になり太陽の活動異変へ

地球滅亡のディザスターmovieですが自分の中ではカナダ製作のタイトル+20○○ときたらもうB級感半端ないです。
案の定 全編通しだと178分!やちょっと安いCGに気落ちしつつ頑張って鑑賞しましたが他のアルマゲドンシリーズ()よりはまともに見えてきて面白さ得られたので良かった でも長さ…
さゃ

さゃの感想・評価

2.0
この場面必要ないよね~ってところもあり、3時間の映画でしたが、2時間に縮められたと思う気持ちしかのこらない。。。やっぱり危機感的な凄さは本家にかなわないですよね。やっぱりアルマゲドンって書いてあったら、あっちと比べられるのは分かりきってることだから、私的にはこの評価になってしまいました。
>|