未来世紀ニシナリの作品情報・感想・評価

未来世紀ニシナリ2006年製作の映画)

製作国:

上映時間:68分

2.4

「未来世紀ニシナリ」に投稿された感想・評価

アー

アーの感想・評価

-
負のイメージで語られることの多い西成で、新しい街づくりに取り組む人たちを追ったドキュメンタリー。
私がミナミ周辺をうろうろするようになったのはこのドキュメンタリーができた数年後なので、私が知っている(といってもひどく部分的なものだけれど)西成はこの作品以降の西成であり、本作で描かれている取り組みによる変化を肌で感じたわけではないけれど、最近では外国人観光客向けに星野リゾートができる(それがプラスに働くのかどうかはさておき)なんて言う話もあるし、こうした取り組みは今もどんどん進められているんだろう。
「『難儀なことにならない社会』を作ろうとすると『難儀なことになれない社会』ができあがる。『ホームレスをなくす』のではなく、『ホームレスにやさしい社会』を作らないと。」という株式会社ナイスの社長さんの言葉が印象に残った。自殺問題であれ何であれ、あらゆる物事に当てはまる言葉だとおもう。