ウイルスハザードの作品情報・感想・評価

「ウイルスハザード」に投稿された感想・評価

santasan

santasanの感想・評価

1.5
邦題「ウイルスハザード」。ひどい…。作りが安っぽいし、致命的なのはウイルスを扱った作品なのにウイルスの扱い方がお粗末過ぎる。誰が見てもオカシイだろ…。
行政処分されそうになっているおばあちゃんの汚屋敷に行ったら、何かの実験場になっていた……というお話。
おばあちゃん自身が抗体を持ってて汚屋敷の地下で増殖中の殺人ウイルスに感染しないらしいんだけど、どうしてその殺人ウイルスを発見できたのかには全く触れられず、危険なウイルスを発見してしかも抗体まで発見しましたというコトを親類縁者に知らせればこんな中途半端な隔離状態にする必要はなかったんじゃないだろうか……しかも、孫は元軍人なんだから、簡単に探し出せるハズなんだが……。
更にビミョーなのは、感染させられることになった主人公の友人達の扱いで……たまたまナイフ持ってたから刺しちゃったとか、ナイフ持ってたから自殺しちゃったとか……同情を引くことでストーリーを盛り上げたいのは判るけど、ソレなら逆に脇腹撃たれつつも最後まで頑張った潔癖男君に花道を飾ってあげる配慮があってもヨカッタんじゃ……。
とにもかくにも設定や展開に常識が噛み合ってなかった、というそんな一作。

それにしても……パッケージで大写しになってるこの二人ってばめっちゃ脇役なんだよ、信じられないだろ? (苦笑)
色々と突っ込み所が満載だがいつも思うのは出演している俳優やスタッフは一生懸命だ。
ただ作品が良いとは限らない
YoFujita

YoFujitaの感想・評価

1.2
クソつまんねえ。出来の悪さがただ事じゃない。幼稚園児の絵画レベル
感想川柳「ウイルスが 拡がる表現 要らないな」

レンタル店でパッケージ借りでした。φ(..)

強力なウイルスのワクチンの製造を急かされた博士は、部下に命じて田舎の牧場にウイルスを撒いて抗体を得ようとしていた。しかし牧場に祖母を訪ねて来た孫とその友達らがウイルスに感染し、次々と発狂して死んでしまう…というお話。

パッケージからそこそこの規模のバイオハザードなのかと思いきやめっちゃ狭い話でしたね(;・∀・)

またウイルスが拡がっていく映像が鱗粉みたいで「ウイルス見えるんかい!」Σ(-∀-;)と突っ込む。

まあまあ設定からなにから突っ込み所満載なので気にしてたらハゲます。(^^;

『なぜそうなる』

そう突っ込まずにはいられない作品。やたらと展開がチープなうえ強引。

血の色wwww

ある意味B級映画以上のクオリティ。撮影技術だとかもっとこう何かしら出来たであろう作品。ストーリーの大元は普通なのに勿体無い感じですね。登場キャラクターに感情移入も何もできない。

ストーリーは田舎町の地下の研究所でウイルスの研究を行っていた博士が、田舎町の祖母を訪れた主人公とその友人達を利用し実験を企てるというシンプルなもの。
シンプルなのにもかかわらず、纏まりもないです。

私もこの類の作品をもっと楽しめるようになりたい。
マスン

マスンの感想・評価

2.5
テキサスの田舎町の地下に製薬会社の秘密研究所が存在しウィルス兵器の研究が行われていた。

戦場帰りのディーンの祖母を訪ねた仲間たちが次々と奇怪な病を発症していく。

見ていておかしな点もたくさんあり、殺人ウィルスの設定も仲間同士の助け合いもなく
さらりと見るしかなかった。
風来坊

風来坊の感想・評価

1.5
極秘開発中の致死性ウィルスをめぐり、荒れ果てた祖母の牧場を整理にやって来た主人公が、恐るべき事件に巻き込まれていくサスペンスアクション。

これはB級映画が好きな私でも許容範囲を越えたつまらなさ。
ダニー・グローバー、ヴィニー・ジョーンズという名の知れた俳優が出演してますがそれを生かしきれていません。

ダニー・グローバーに関しては狂気の博士を演じていてそれなりに存在感がありましたが、ヴィニー・ジョーンズは彼でなくてもいいような役で彼の良さを引き出していない。
居眠りでドジを踏む情けない役で扱い悪すぎw

ストーリーは色々なウィルス物の映画をごちゃ混ぜにした感じ、設定はそれなりに悪く無く冒頭からの入りも悪くないんですがその後の展開が雑。
ラストも説明が足りず良く分かりません。

単純な話しの筈なのに纏まってないため、何が何だか良く分からなくなってきます。
潔癖症の友人がいきなり超人化したり、いきなりの仏像とかツッコミながら観ればそれなりには観れるかも知れませんがオススメは出来ないです。
bopapa

bopapaの感想・評価

2.2
ダニーグローヴァーにヴィニージョーンズが出てるのにこのクオリティ!驚愕過ぎて逆に面白くなってきました。特に後半、製薬会社の軍人共が家に来て戦闘始める辺りからの、背の低い潔癖症の友達の有能ぶりと無敵ぶりが素晴らし過ぎて感動します、銃で撃たれても平気だし。あと、主人公と潔癖症が建物の中を歩いてる間に9億本のワクチンが瞬時に作られるという現代化学の域を超えた未来の技術にも驚いて下さい皆さん。

というような映画でした。無茶苦茶や…。
2015.11.4 WOWOW
字幕翻訳:岡見文克さん
>|