カルトーラ サンビスタの物語の作品情報・感想・評価

「カルトーラ サンビスタの物語」に投稿された感想・評価

DrPenpen

DrPenpenの感想・評価

4.2
カルトーラの死後のドキュメンタリー。限られた彼の映像をつなぎ合わせ、サンバの伝説の偶像とその実像に迫ろうとしている。サングラスを外したカルトーラが楽しそうにしている写真や、俳優をやっていた時の映像を観れるのがたまらない。生粋のボヘミアンと語られながら、お化けのような鼻の整形を繰り返していたといのはかなり衝撃。
日本語字幕で歌詞をつけてくれるのは嬉しい。奥さんを傍目に彼女への愛を歌い上げる映像が素晴らしい。
というか、最早カルトーラが出ているということが全てで完璧。
サンバだけでなく、ボッサ、MPBとブラジルの音楽に多大な影響を与えたのにも関わらず、黙殺されていたカルトーラは晩年でようやく数枚のアルバムを残すことができた。彼の音楽全て凝縮されたサウダージが詰まっており、感動的。その片鱗を映像と共に楽しめる。
あらゆるブラジルのミュージシャンがチラチラ出てくるが、ジャンゴ・ダ・マンゲイラがインタビュー受けていたのには驚いた。
また観ます。