鬼がくれ山のソバの花の作品情報・感想・評価

鬼がくれ山のソバの花1979年製作の映画)

製作国:

上映時間:24分

ジャンル:

4.1

「鬼がくれ山のソバの花」に投稿された感想・評価

青二歳

青二歳の感想・評価

4.4
岡本忠成の水彩画アニメーション。三味線と長岡輝子の民話風の語りが素晴らしい。岡本忠成の音楽性はなんて豊かなんだろう。
"木工用パテをセルの表面に塗って下地とし、その上に水彩絵の具を沁み込ませて彩色"したものだそうです。…すごいな。コマ撮りのようなモーションだから切り絵のような印象だけど、背景との重なり方がいわゆる切り絵とは違うような…と不思議だったがそんな風にしてこの質感があるのですね…いや見事。
終わり方といい世界観といい、民話世界のどこか遠く、でも自分と地続きであると思わせてくれる空気が素晴らしい。

また“食”について考えさせる食育アニメかも。手塚治虫原案の“草原の子テングリ”は肉食がからむのでモヤモヤしますがこれはいいです。蕎麦を村人から奪っていた鬼が、自分で蕎麦を育てることを教えてもらい、食べ物が口に入るまでの苦労を知るくだりがまず何よりもシンプルにいい話。
なお、鬼にも臆さない少女おシノの声は岸田今日子。これはなんかムーミンっぽい。