ねこ無双さんの映画レビュー・感想・評価

ねこ無双

ねこ無双

映画(4460)
ドラマ(204)

シークレット・オブ・モンスター(2015年製作の映画)

5.0

アマプラ配信終了駆け込み。
ラストでわかる衝撃っていう触れ込みが気になります…

サルトルの短編を基にした作品。4部構成です。
10年代のフランスが舞台。
序曲が劇的で、教会の子供たちの集団の様子に序
>>続きを読む

マイ・マザー(2009年製作の映画)

3.5

グザヴィエ・ドラン主演も兼ねた監督デビュー作。

ドラン氏がこんなにずっと声を荒げてるの初めて見るので、びっくりしてしまった。
激しい親子喧嘩。
不思議なことに他者と話す時はお互いとても理性的なのに。
>>続きを読む

ブライトバーン/恐怖の拡散者(2019年製作の映画)

3.0

アンチヒーローの前日譚。
今作のデヴィッド・ヤロフスキー監督の前作インバージョンという小作品がほんと好きで(あんまり評価は高くないみたいだけど…)、今作気になってました。
本来この方面ジャンルに超絶疎
>>続きを読む

A GHOST STORY ア・ゴースト・ストーリー(2017年製作の映画)

4.5

これとスケアストーリーズを取り違いしてました。ややこしい☆
オススメ頂いた後、レンタルショップのパッケージで間違いに気づく…。

幽霊目線で時を眺める。
画面は左右が切り取られていて、まるで絵物語を見
>>続きを読む

セッション9(2001年製作の映画)

4.0

オススメ頂いて二度目の鑑賞しました。
80年代に閉鎖され朽ちた精神病院。
これも変種の心霊探検もの?と私は言いたい。

ブラッド・アンダーソン監督は他にもマシニストなんて不気味な映画を作る一方で、ワン
>>続きを読む

レディ・イン・ザ・ウォーター(2006年製作の映画)

4.0

オススメ頂いて二度目の鑑賞しました。
海の精ナーフにまつわる東洋の御伽噺というのは、おそらくシャマラン監督の作ったオリジナル。

彼女に出会うと、吃音が治ったり、スランプから抜け出せたり…それは目覚め
>>続きを読む

チェンジリング(2008年製作の映画)

4.0

これ、ずっとフォーガットンのような話だって勘違いしてたんですよ。それですっかり観るのスルーしてたんですが…
実話ベースだって最近知って観たくなりました。

20〜30年代アメリカで起きた実話。
シング
>>続きを読む

名探偵ゴッド・アイ(2013年製作の映画)

4.5

ジョニー・トー監督作品。
盲目探偵と、身体能力がやたら高い女刑事とのユニークなバディムービー。

アンディ・ラウ演じる探偵がすごく魅力的。捜査方法もユニークで、盲目ゆえに推理した現場を再現し、空想の犯
>>続きを読む

殺戮謝肉祭/屍肉の晩餐(1978年製作の映画)

4.5

ひっそり片隅でやるジャン・ローラン祭り②

恋人のいるブドウ園を目指し、列車で女二人旅。楽しい旅行のはずが、車内で顔が腐り始めた男から襲われたのを皮切りに、惨劇が始まる。
冒されると体が腐り始め、凶暴
>>続きを読む

Re:LIFE リライフ(2014年製作の映画)

3.5

配信終了前に滑り込み鑑賞リスト☆

久々にヒュー・グラント映画を観る。
今作では白髪頭でだいぶ老けたな〜という感じではありますが、相変わらずの軽薄、軽妙なトークにチャーミングな笑顔を振りまいて、大人に
>>続きを読む

キラー・インサイド・ミー(2010年製作の映画)

4.5

配信終了前に滑り込み鑑賞リスト☆

マイケル・ウィンターボトム監督作品。
ジム・トンプソンの50年代の犯罪小説、内なる殺人者という原作が有名。
復讐のために良心の呵責無く殺人を続ける町の保安官助手が主
>>続きを読む

美女のうごめき/鮮血に染まる死霊の館(1978年製作の映画)

4.0

需要は少ないかもだけどジャン・ローラン祭り①

血まみれの屠殺場に集う貴婦人たちが血の盃を交わすシーンから始まる。これがアンバランスな美しさ。この映画はほんと衣装、美術、構図にうっとり。

衣装では、
>>続きを読む

アシュラ(2016年製作の映画)

4.0

配信終了間近だから慌てて観たリスト☆

想像してたよりもぶっ飛んでました。
まさに泥試合。カネ、保身、野心、正義のための悪事。足抜けしたくともたやすく出来ない蟻地獄。
感情移入が全く出来ない登場人物た
>>続きを読む

ポリーナ、私を踊る(2016年製作の映画)

3.0

配信終了間近だから慌てて観たリスト☆

幼い頃からロシアでプリマを目指すポリーナ。遂にボリショイバレエ団オーディションに合格し前途揚々だった彼女だが、コンテンポラリーダンスと恋に落ち、人生が一変してし
>>続きを読む

(r)adius ラディウス(2017年製作の映画)

3.5

配信終了間近だから慌てて観たリスト☆

男の状況判断の早さ!
割と早い段階で自分の50フィート内に入った人が死に至ると気づく。
いきなりとんでも設定でもう始まってるのがよい。
設定がとんでもだと、その
>>続きを読む

デンジャラス・プリズン ー牢獄の処刑人ー(2017年製作の映画)

4.5

十字架の刺青を入れたスキンヘッドの後ろ姿で物語る男。
車を素手でボコボコにするシーンが観たかったのと、重量級のバイオレンス、配信終了と聞いて鑑賞。
(読ませて頂いたレビュアー様ありがとうございます)
>>続きを読む

ドミノ 復讐の咆哮(2019年製作の映画)

3.0

映画のプレミア会場
レッドカーペットで連射され惨殺される女優に観客たち。
それをとらえるスマホ画面。
画面二分割。

デ・パルマ監督の新作観たくて鑑賞。
携帯での画面二分割、双眼鏡から見えるショット、
>>続きを読む

呪われの橋(2020年製作の映画)

3.5

評価賛否ありの台湾ホラー。
心霊探検隊もの(?)には点数甘めになってしまう。

大学構内にある心霊スポット女霊橋で肝試しを企画する学生たち。
途中の階段が13段から14段になる時、
決して後ろを振り返
>>続きを読む

ミスター・ガラス(2019年製作の映画)

3.5

まるでジェームズ・マカヴォイ劇場。
圧巻でした。表情も声のトーンまで違う。芸達者だ〜。ここまで変態っぽくなれるとは…。歩く後ろ姿もまるで女性にしか見えない場面もあったりして。ペネロピや、つぐないの時は
>>続きを読む

緑の光線(1985年製作の映画)

4.0

自分の鑑賞リストの絵面が恐ろしい事になってたので、いつもと違う映画を。

最高のバカンスをしたいのに、一緒に過ごす相手がいない!
主人公は基本ネガティブなのに、恐ろしいほど行動力のある女性です。2週間
>>続きを読む

FEAR X フィアー・エックス(2003年製作の映画)

4.5

N.W.レフン監督。初めてジョン・タートゥーロをカッコいいと思った。

雪の中佇む思い出の中の妻。
妻を殺した男にただ会いたいと願う男は、ただその思いに取り憑かれ、追い続ける。執着から解放される日は来
>>続きを読む

グッドナイト・マミー(2014年製作の映画)

4.0

飛び交う火の粉が蛍みたいに。序盤、終盤の歌のシーンは悪夢を描いた絵を見てるみたい。美しかったです。

整形手術を受け、顔中包帯ぐるぐる巻きの母と久方の再会を果たした幼い双子たち。
以前とはまるで違い、
>>続きを読む

パラサイト X(2007年製作の映画)

3.5

ナイトウォッチの監督さん作品。

愛を知らず戦いばかりしている惑星からのエイリアンが、愛を知ってる地球の子供たちを拉致しようとする話。
エイリアンがまず着手するところが、学校の1クラスの教師になって、
>>続きを読む

聖し血の夜(1974年製作の映画)

4.5

町の富豪だった男が焼死した。
彼の遺言は残された洋館を孫に譲り、決して取り壊さず、そのままの状態で保存する事。
時は流れ、洋館は取り壊される事となったのだが、孫だった男が再び町に現れ、惨劇が起こる。
>>続きを読む

(2000年製作の映画)

3.5

ドゥニ・ヴィルヌーブ監督の初期作品の一つ。
喋る魚が序章と終章を飾る風変わりな大人のラブストーリー。
今まさにさばかれようとしてる血塗れの深海魚がパクパク話してる光景が、物凄くシュールでグロ。ここだけ
>>続きを読む

Death Note/デスノート(2017年製作の映画)

3.5

デスノート原作漫画は全巻持ってて、原作ファンです!
加えて、アダム・ウィンガード監督作品のファンでもあります!
これが合体したら…?となんだかこの組み合わせに不安ながら鑑賞しましたよ。

世間がデスノ
>>続きを読む

脱出(2017年製作の映画)

3.5

ナイトシューターズのスタント男、ジャン=ポール・リィさん主演。
先にもっと観るべきアクション映画あるだろ…という気もするけど、ナイトシューターズでの活躍ぶりが面白かったので、ちょっとこの映画観てみたか
>>続きを読む

オデッセイ(2015年製作の映画)

4.0

最速で救助が来るまで4年。
切り詰めて1年分の食料。
たった1人で取り残され、絶望せず、発狂もせず、火星で生き抜く事が出来るのか?

とにかく火星でのサバイバルを描く前半部が面白いです。
主人公の焦ら
>>続きを読む

オレだって侵略者だぜ!!/ギャラクシー・インベーダー(1985年製作の映画)

3.0

久々に観てしまった低予算80年代SF。
いかにも着ぐるみなアマゾン的な容貌のグリーンマン(宇宙人)と住人同士の攻防。
何これ?な珍作だけど、ラストちょっと脱力でオモロかった…。

謎の光る飛来物の落下
>>続きを読む

タイム・シーカー(タイムクラッシュ・超時空カタストロフ)(1999年製作の映画)

3.5

過去の大事故を取材していたリポーター。
取材を進めるうちに過去の大事故の写真に必ず同じひとりの男が写っているのに気づく。
その男はスリル・シーカーという過去未来に起こる歴代の大事故が載ったパンフレット
>>続きを読む

マティアス&マキシム(2019年製作の映画)

5.0

グザヴィエ・ドラン監督・主演。
すっかりミニシアター系だと思ってたので、シネコン上映で小さな驚き。
主演も兼ねた監督作はトム・アット・ザ・ファーム以来で話題になってました。
ジャケ写から想像していた展
>>続きを読む

ロザリー・残酷な美少女(1972年製作の映画)

3.0

ピーター・フォンダの悪魔の追跡も撮ってるジャック・スターレット監督作品。
最後にとんでもオチがあるというので気になっていた作品。

のっけから死体の足を引きずって運ぶ少女。
これが後のダイハードの奥様
>>続きを読む

記憶の夜(2017年製作の映画)

4.0

ネトフリオリジナルの秀作韓国スリラー。
いつも楽しく読ませて頂いてるレビュアー様のお薦め。
途中まではよくあるスリラーという趣きだったのに(ごめんなさい)、途中からの展開にびっくりします。
後半のある
>>続きを読む

ザ・ベビーシッター ~キラークイーン~(2020年製作の映画)

3.5

これは1作目を観てからの方が絶対面白くなる映画。主人公が子供からティーンへ成長。主人公は相変わらずいじられっ子(相変わらずモテそうな顔面だけど)。
初恋だったメラニーとのその後や、悪魔と契約した面々と
>>続きを読む

>|