ねまるさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • ねまるさんの鑑賞したドラマ
ねまる

ねまる

北斗 -ある殺人者の回心-(2017年製作のドラマ)

3.7

『偽義経冥界歌』チームがVS嵐に来ていたのを観て、久しぶりに中山優馬。

最近何出てるんだろ?と気になってこの作品にたどり着きました。

昔、もっとキツイ顔の印象だったんだけど、綺麗なお顔ですなぁ。
>>続きを読む

0

アンフェア(2006年製作のドラマ)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

アンフェアなのは誰か。

映画だけ先に観ているアンフェア。
相当印象的だったのか、
当時ドラマ観ていた人に話を聞くと、
「あ、あの瑛太が犯人だったやつ」
と速攻でネタバレをされる。

オチが分かってい
>>続きを読む

0

ザ・クラウン シーズン3(2018年製作のドラマ)

3.9

エリザベス女王が、
バッキンガム宮殿の中で、
ただ立っているそのシーンだけで、
「クレア・フォイのエリザベス女王だ」と
そう思った。
過去のシーンから始まるのかと思ったほど。

オリヴィア・コールマン
>>続きを読む

0

死との約束(2021年製作のドラマ)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

やっていると観てしまう、
日本版のポワロシリーズ。
何と混ざっているのか、
こんなに勝呂さんキャラ濃かったっけ?と思ってしまったけど、通常運転?
名探偵にしてはキャラが強すぎて、ちょっと違和感を感じる
>>続きを読む

0

俺の家の話(2021年製作のドラマ)

3.8

結局多くは観られないので、
『にじいろカルテ』と悩んで、やめようと思った『俺の家の話』

跡継ぎと介護の話が、私の現実からあまりに離れ過ぎていて、
それを楽しめなさそうだなと思ったから。

でも、宮藤
>>続きを読む

0

ワンダヴィジョン(2021年製作のドラマ)

3.7

記念すべき、
MCUシリーズ初のドラマシリーズ。
どうしても観たくなって、コロっとディズニー+入っちゃいました。

伏線をばら撒き続け、
視聴者をワクワクさせ続けたこのシリーズ。
モノクロのシットコム
>>続きを読む

0

ファルコン&ウィンター・ソルジャー(2020年製作のドラマ)

4.5

私の心が、身体が、血が、
全身がMCUに求めていたものはコレだ!
嬉しくて嬉しくて、興奮が止まらない。

ファルコンが空を舞うアクションシーン、
ウィンターソルジャーなバッキーの暗殺シーン。カッコいい
>>続きを読む

0

書けないッ!?〜脚本家 吉丸圭佑の筋書きのない生活〜(2021年製作のドラマ)

3.7

毎週リアタイで観ていた『天国と地獄』を除いて、全然追いつけなかった今期のドラマだけど、
このドラマの空気感と緩さが楽で、なんだかさくさく完走してしまった。

録画一覧を開いて、いつも選んでしまう感じ。
>>続きを読む

0

ビッグ・リトル・ライズ<シーズン1>(2017年製作のドラマ)

4.2

誰かが死んだ。

そこから始まるストーリー。

資金集めのパーティの日に事件が起こり、人が死んだことがはじめに明かされるが、誰が死んだのかも、誰が殺したのかも分からない。

そこから時は巻き戻る。
>>続きを読む

1

危険なビーナス(2020年製作のドラマ)

3.6

TBSの日曜9時は、
リアルタイムで観てしまう最強ドラマ枠。

『半沢直樹』と『天国と地獄』の間のこのドラマももちろん観た。
私を何よりワクワクさせたのは、
民放のプライム帯のドラマに染谷将太を起用し
>>続きを読む

2

天国と地獄~サイコな2人~(2021年製作のドラマ)

4.0

森下佳子脚本、綾瀬はるか主演ドラマに
ハズレなし。

初めから上げすぎていたハードルを、
さらりとかわす、男女入れ替わりサスペンスもの。ある意味で森下さんらしくない?
この話どうなっていくの?と、
>>続きを読む

0

レギオン(2017年製作のドラマ)

4.0

X-menシリーズということにしばらく気付かず、"ミュータント"という単語が出てきてようやく気付いた。

同じMCU作品でも、描き方が全く違うように、
X-menの映画シリーズとは違ったテイスト。
>>続きを読む

0

姉ちゃんの恋人(2020年製作のドラマ)

3.8

だいすっき!!!!!!
何が好きって、善い人しか出てこないんですよね。
フィクションの中で、善い人しか出てこないなんてファンタジーだと批判する人とは仲良くなれない。
このドラマみたいな、ハートフルで、
>>続きを読む

2

にじいろカルテ(2021年製作のドラマ)

3.8

"雨が降ったからこそ、虹が見える"
持つメッセージは明確で、
どのお話も医療というカテゴリーの中で
同じテーマをなぞっていて、
心地良いと感じる世界観だった。

何か悪いことが起こった時、
悲しむこと
>>続きを読む

2

ガリレオ(第2シーズン)(2013年製作のドラマ)

3.5

1話のゲスト大沢たかおが教祖役とか、ありがとうだったんだけど、

やっぱり湯川先生の相棒は内海薫であって欲しかった…

でも、シーズン1がかなり好きだったおかげで原作読んじゃって、
原作と比較して観ち
>>続きを読む

0

ウエストワールド<ファースト・シーズン>(2016年製作のドラマ)

4.1

西部劇×AI
なーんてね、そんな設定。。。

あった!!!!!!

圧倒的な世界観で、この先どんな展開になっていくのか、好奇心で見進めてしまうと、だんだんのめり込んでしまう作品。

物語を通して、たく
>>続きを読む

0

ウィンクス・サーガ: 宿命(2021年製作のドラマ)

3.7

Saul Silva
ソウル・シルヴァだと思ってたけど、
字幕はソールだった。
私はね、私はね、シルヴァ推しです。

ティーンの女の子が主演の、
ハリー・ポッター×Stranger Thingsにラブ
>>続きを読む

0

女刑事マーチェラ シーズン1(2016年製作のドラマ)

3.5

冷たく、乾いたイギリス。
そこで起こる凄惨な連続殺人事件と、事件の究明に疾走するマーチェラの物語。

結婚、出産し、一度現場を離れていたマーチェラが、警察官に復帰するところから始まる。
点として登場す
>>続きを読む

0

クリミナル: イギリス編 シーズン2(2020年製作のドラマ)

3.9

ep2 ALEX
大きく息を吸い込んで、溜息をはいた。
吸い込んだときに膨らんだ肺から、息を出すのではなく空気を全身に広げていく感覚。
自分の中にあった満足感が増幅する。
満たされたんだという思いが嬉
>>続きを読む

1

麒麟がくる(2020年製作のドラマ)

3.7

『麒麟がくる』
『龍馬伝』ぶりにリアルタイムで観た大河ドラマだ。
『龍馬伝』も第2部で、しんどくて辞めてしまったから、最後までリアルタイムで観た大河は初めてだった。
周りでも、久しぶりに大河ドラマを観
>>続きを読む

0

犬神家の一族(2018年製作のドラマ)

3.0

1年忘れてた投稿…

先日、お初金田一である『悪魔が来たりて笛を吹く』を観まして、

こちらもお初の『犬神家の一族』
イメージはあの水面から足がびよーんって出てるとこだけ。

だから、ストーリーとして
>>続きを読む

0

世紀末の詩(1998年製作のドラマ)

4.5

私はここまで真剣に"愛"について語ったドラマを知らない。
綺麗事だけではない"愛"の真実に、真っ正面からぶつかった作品を知らない。
刑事ドラマや医者ドラマではないのに、1話完結に描きながら、毎回違う角
>>続きを読む

0

タリオ 復讐代行の2人(2020年製作のドラマ)

3.7

岡田将生×浜辺美波!!
観る〜、というちょろさだったけど、
想像以上に面白かった。

浜辺美波ちゃんのコメディエンヌ力は
同世代随一なのではないでしょうか?
整ったお顔の美少女なのに、
何故か変わり者
>>続きを読む

0

ゲーム・オブ・スローンズ 第六章: 冬の狂風(2016年製作のドラマ)

4.4

決戦に向けたチーム作りと
それに伴う大きな犠牲。

各パートで登場したキャラクターたちが、
新しいコンビを組み始め、
魅力的なキャラクターたちの見せる掛け合いや信頼にワクワクしてきたが、

このシーズ
>>続きを読む

0

グッド・ワイフ 彼女の評決 シーズン5(2013年製作のドラマ)

3.8

シーズン5の15話から観た私を許してください。
めちゃめちゃ面白いこのシリーズ。

1話完結で、ある話題を取り上げつつも、全体のテンポ感を失わず、
毎度ハラハラドキドキそして、ワクワクしてしまう展開。
>>続きを読む

0

ダウントン・アビー シーズン4(2013年製作のドラマ)

4.2

シーズン3、衝撃のラストから始まるシーズン4。
明るくわくわくした気持ちで花ひらいたシーズン3とは大違い。
悲しく、沈んだはじまりの中でも、それぞれの中で立ち直っていく。
落ち込むことが、死者への弔い
>>続きを読む

2

モダン・ラブ ~今日もNYの街角で~(2019年製作のドラマ)

4.6

大好きなジョン・カーニーが監修しているということで、かなり前から楽しみにしていたドラマ。

1エピソード30分なのに、どの話もすごく幸福感のあって、ホロリと泣ける。

実話を元にしているだけであって、
>>続きを読む

0

ディスカバリー・オブ・ウィッチズ ~第1章 魔女の目覚め~(2018年製作のドラマ)

4.2

本国イギリスでは、
2021/1/8よりシーズン2が放送され、
ほぼ同時にアメリカ他色んな国で配信が開始されるというのに、一向に配信する気配のない日本。

U-next独占配信ということもあり、あまり
>>続きを読む

0

金田一耕助 踊る!(2020年製作のドラマ)

3.6

池松壮亮×金田一耕助。
が観たい、というだけで作ってしまったのではないかと思うこのドラマ。

1話30分で、
ストーリーを守りつつ、いかに奇抜に作品を作れるかの挑戦のよう。
演出のぶっ飛びようが突き抜
>>続きを読む

0

金田一耕助登場!(2016年製作のドラマ)

3.5

セットも衣装も小道具も、
コンパクトなんだけど、凝っていて、
一気に作品の世界へと誘う。
その視覚的衝撃的と、
落ち着いた俳優陣のナレーションとのバランスが面白くて、
圧倒的な個性を感じる。

その強
>>続きを読む

2

ふたがしら(2015年製作のドラマ)

4.2

『22年目の告白』や『サイタマノラッパー』の入江悠が監督を務め、

劇団☆新感線の中島かずきが脚本を書いたWOWOW製作の時代劇。

"脅さず、殺さず、汚れた金を根こそぎ頂く"

江戸時代を舞台にした
>>続きを読む

0

ダウントン・アビー シーズン2(2011年製作のドラマ)

4.3

シーズン2は
英国貴族と戦争。
その時代に生きる人々に、戦争がどんな影響を与えたのか。
日常的に、そして残酷に真っ向から描いた価値あるシーズン。
この目線から、戦争を描くことはあまりない。
シーズン2
>>続きを読む

0

ダウントン・アビー シーズン3(2012年製作のドラマ)

4.3

ようやくメアリーとマシューが結ばれたシーズン2のクリスマスSP。
さまざまな幸と不幸がありつつも、メアリーの味方をしてしまったシーズン2を乗り越えた後では、嬉しさに満ち溢れる。
シーズン3、光と共に始
>>続きを読む

0

ダウントン・アビー シーズン1(2010年製作のドラマ)

4.1

ロンドンの郊外にある、
大きなお屋敷に住む家族と、
彼らに仕える奉公人たちの、
超有名なテレビシリーズ。

あまりに有名なのと、少し前の時代の話なので、古いドラマかと思っていたけれど、
2010年〜2
>>続きを読む

0

ザ・クラウン シーズン2(2017年製作のドラマ)

4.2

エリザベス女王として、
君主への成長を、さまざまな出来事から描いたシーズン1に比べ、
出来事、を中心に1話ごと濃密なテーマを描いたシーズン2。

週1の連ドラは前者はいいが、配信系のこういうドラマの紡
>>続きを読む

0

ザ・クラウン シーズン1(2016年製作のドラマ)

4.0

イギリスの役者陣にボコボコに殴られ続ける、格式高き王室ドラマ。
イギリスの役者さん達って、演劇学校通って、舞台の経験も豊富で、っていう職業:役者が多いからか、
名前の存じ得ないどんな俳優も、1シーンで
>>続きを読む

0