ばーどイヌサンローランさんの映画レビュー・感想・評価

ばーどイヌサンローラン

ばーどイヌサンローラン

ベストムービーは2017年前半(6月ぐらい?)までに劇場で観た作品限定。
ずっとT-SITEでつけていてKINENOTEに移り、そして…。基本的になんでも観ます。
http://www.kinenote.com/main/public/profile/?member_cd=0000071175
http://coco.to/author/birdmtbird

映画(315)
ドラマ(0)

ルームロンダリング(2018年製作の映画)

3.3

6/11完成披露試写会にて鑑賞してきました。


池田エライザ、オダギリジョー、健太郎、渋川清彦、片桐健滋監督登壇。ひゃーっ😱



🐾ちょこっとあらすじ

幼いころに父が亡くなり母は行方をくらまし、
>>続きを読む

パティ・ケイク$(2017年製作の映画)

3.8

6/1映画の日、仕事終わりに観てきました!


ホント久しぶりの映画館だす笑い泣き


2ヶ月ちょっとぶりぐらいの映画館えーん



なーに観ようかな…🤔








ってことで『パティ・ケイク$
>>続きを読む

シューマンズ バー ブック(2017年製作の映画)

2.6

🐾ちょこっとあらすじ

世界中のバーでバイブルとなったレシピ本「シューマンズ バー ブック」の著者である伝説的バーマン、チャールズ・シューマンの旅を追ったドキュメンタリー。ミュンヘンで35年以上にわた
>>続きを読む

あなたの旅立ち、綴ります(2016年製作の映画)

2.8

2/15試写会にて鑑賞。大分、遅くなっちゃいましたが…。スイマセン…、当ててくださったトーキョー女子映画部さん


🐾ちょこっとあらすじ

人生の終わりを見据えた嫌われ者の老婦人と、始まったばかりのキ
>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

3.3

『ジャコメッティ 』に続き、今年2作目のアーミー・ハマーです。


🐾ちょこっとあらすじ

1980年代のイタリアを舞台に、17歳と24歳の青年が織りなすひと夏の情熱的な恋の行方を、美しい風景とともに
>>続きを読む

悪女/AKUJO(2017年製作の映画)

2.9

初日にヒューマントラスト渋谷で鑑賞。初日っていつ?何日経ってるの?…だって今日3/8なんだけど…

初日って2/10だよね。わたしの誕生日。バースディ鑑賞だったのよねー。


随分、ご無沙汰しちゃった
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

3.6

本年度のアカデミー賞、最有力候補作?の『スリー・ビルボード』を観てきました。結構、日にちが経っちゃってますが…(鑑賞日2/7)


他の候補作は以下の通り
『シェイプ・オブ・ウォーター』『ゲット・アウ
>>続きを読む

今夜、ロマンス劇場で(2018年製作の映画)

3.2

試写会にて鑑賞。


🐾ちょこっとあらすじ

映画監督を夢見る青年・健司(坂口健太郎)が密かに想いを寄せるのは、通い慣れた映画館・ロマンス劇場の映写室で見つけた古いモノクロ映画のお姫様・美雪(綾瀬はる
>>続きを読む

ゴーギャン タヒチ、楽園への旅(2017年製作の映画)

2.5

ポール・ゴーギャン生誕170周年記念作品

まず観客のageの高さに驚いた。



『ジャコメッティ 最後の肖像』に続き、芸術家の自伝作品の鑑賞。



芸術家の、自分を、周りを、傷つけるようにしか生
>>続きを読む

ジャコメッティ 最後の肖像(2017年製作の映画)

3.0

🐾ちょこっとあらすじ

1964年、アルベルト・ジャコメッティ(ジェフリー・ラッシュ)の個展が開かれているパリ。ジャコメッティから肖像画のモデルを依頼された友人で作家のジェイムズ・ロード(アーミー・ハ
>>続きを読む

ぼくの名前はズッキーニ(2016年製作の映画)

3.0

filmarksさんの試写会で鑑賞。

主人公のズッキーニは思わぬ事故で母親が亡くなってしまう。うわー、導入部、暗い…、どんよりだ。


そして孤児院に送られちゃうのだよね。母子家庭だからね。
>>続きを読む

デトロイト(2017年製作の映画)

3.0

あたなは、ジリジリとせまってくる死の恐怖に耐えられる?!


🐾ちょこっとあらすじ

1967年に起きたデトロイトの暴動を題材にした実録サスペンス。暴動の最中、あるモーテルで警察が宿泊客に行った過酷な
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

3.6

25日に観たので、ちょっと日にちが経ってしまいましたが…


🐾ちょこっとあらすじ

突然告白してきた職場の同期と、中学時代から片思いしていた同級生との間で揺れ動く女性の暴走する恋の行く末を描く。初恋
>>続きを読む

おとなの恋の測り方(2016年製作の映画)

2.9

逆身長差カップルの恋愛映画。


勇気をもらえる映画です。



惨めになったり、落ち込んだりすることもあるだろうけど、諦めないで頑張って👍


言葉で言うのは簡単だけど、なかなか実践できない。そんな
>>続きを読む

地獄愛(2014年製作の映画)

2.7

実在の殺人鬼カップルをテーマに『変態村』のファブリス・ドゥ・ベルツ監督が映画化。


愛するが故に犯してしまった殺人…


歪んだ愛なんだけだ、確かに、そこには愛があった?!


モラルをなくし、感
>>続きを読む

美しい星(2017年製作の映画)

3.0

三島由紀夫の衝撃作を吉田大八監督と豪華キャストで映像化。


リリー・フランキーと中嶋朋子が夫婦で、その子供達が亀梨和也と橋本愛。てか、この家族、普通の家族ぢゃない。宇宙人一家なのだ😱



てか、リ
>>続きを読む

ルイの9番目の人生(2015年製作の映画)

3.2

想像してた内容と全く違ってました。


びっくりです‼️


さもすると神秘的でオカルトちっくなの?とも思っていたので、完全に、いい意味で裏切られました。


生まれてから9年間で9回も死にかけた少年
>>続きを読む

隠された時間(2016年製作の映画)

3.3

パケ借り。


時が止まった異世界に迷い込んで、子供の心のまま大人になっちゃった少年と、リアルの世界を生きている少女のラブストーリー。


スリリングで、ミステリアスで、ちょっと不思議なファンタジー。
>>続きを読む

東京喰種 トーキョーグール(2017年製作の映画)

2.9

コミック未見。

試写会ハズレた。

なのでDVD鑑賞になってしまった…

人間からしたら悪な存在なのかもしれないけど、喰種にも人間同様、守るべき家族や愛する人たちがいる。


単純な勧善懲悪なヒーロ
>>続きを読む

グッド・タイム(2017年製作の映画)

3.0

こんな汚れ役、やっちゃう、って感じの今までにない新しいロバート・パティンソンが見られます。イッちゃってるのだ。



ロバート・パティンソンのイメージがガラッと変わる、いい意味、裏切られる作品。
>>続きを読む

こどもつかい(2017年製作の映画)

2.6

『怪奇大家族』の清水崇監督の新作『こどもつかい』。コレも試写会ハズレちゃって、ま、そのうち観に行こうと思ってて、結局DVD鑑賞になってしまった…


てか、一般的には『呪怨』の…って冠ですかね、清水監
>>続きを読む

ハットンガーデン・ジョブ(2017年製作の映画)

2.8

貸金庫からお宝を盗み出す!

でも窃盗団は60overの高齢者軍団!


『ジーサンズ』かよ!?と思ってしまうような年寄り軍団による強盗劇。



昔気質でくせ者頑固者たちばかりだけど、腕は確か‼️そ
>>続きを読む

彼らが本気で編むときは、(2017年製作の映画)

3.0

自分自身に正直に生きるって、言うのは簡単ではだけど、出来てる?


わたしは、どうだろ?


いろんな体裁とか世間体とか…、大人って厄介だ。


これを観た後に『アバウト・レイ 16歳の決断』を観て、
>>続きを読む

エブリシング(2017年製作の映画)

2.9

ラスト、びっくりするね。ってことだけは言ってもいいよね。あとはね…、ネタバレになるので…


切ないラブストーリー?



幸せになって欲しいけど…



意外性はあるけど、イマイチ、リアリテイに欠け
>>続きを読む

CHIPS/チップス(2017年製作の映画)

3.3

TVドラマの『白バイ野郎ジョン&パンチ』をリブートした作品。

監督、脚本、主演、製作総指揮の4役をダックス・シェパードがこなしてるコメディアクションムービー。

相棒役は『エンド・オブ・ウィッチ』や
>>続きを読む

アバウト・レイ 16歳の決断(2015年製作の映画)

3.1

今年一発目の試写会。

去年の一発目の試写会は1/13の『マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ』だったな〜


ちょこっとあらすじ
16歳になり、身も心も男の子として生きたいと決断した主人公・レイ。医
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

待ってましたー‼️

ホントは初日に観ようと思ったが、どうしても時間のやりくりが…

いや、試写会で、誰よりも先に観たかったえーん


去年、劇場で、ポスターを見てから、ずっと待ってました😽


て、
>>続きを読む

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

3.0

ちょこっとあらすじ

天才的な戦略を駆使して政治を影で動かすロビイストの知られざる実態に迫った社会派サスペンス。大手ロビー会社の花形ロビイストとして活躍してきたエリザベス・スローンは、銃の所持を支持
>>続きを読む

オール・アイズ・オン・ミー(2017年製作の映画)

2.9

ちょこっとあらすじ

ニューヨークのスラムで生まれ育った2PAC。ブラック・パンサー党員の母に連れられ、住まいを転々としていたため、あまり周りに馴染めない辛い幼少期を送っていた。役者に憧れていた彼は
>>続きを読む

ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命(2017年製作の映画)

3.2

いつものジェシカ・チャステインと雰囲気が違います。勝手なイメージですが、強い女性っていうイメージ。本作のジェシカは最初はすごくフェミニンで旦那に従う貞淑な、当時のステレオタイプの女性。でもホントは芯が>>続きを読む

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)

3.3

あーあ、完成披露試写会、行きたかった



ずっと心待ちにしていた作品。


やっと鑑賞。



ちょこっとあらすじ
一緒に住んでいるミュージシャン志望の恋人の夢をかなえるため、ツチダ(臼田あさ美)が
>>続きを読む

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

2.9

前作『バーフバリ 伝説誕生』は未見。

だけど試写会が当たったので、続編とは知らず、観にいってきました。


しかも絶叫上映試写会‼︎





絶叫試写会ってはじめてで、びっくりしましたガーンサイリ
>>続きを読む

ひるなかの流星(2016年製作の映画)

3.0

『俺物語』でかわいいなと思ってたら『帝一の國』でもヒロインを演じていた永野芽郁が純情可憐に男を振り回す。



はじめての恋…


先生を好きになった



多分、先生も好き



同級生からはコクら
>>続きを読む

ダブルミンツ(2017年製作の映画)

3.2

『ケンとカズ』のカトウシンスケと毎熊克哉が出てるってので興味があった作品であるです。


あー映画館で観たかったー



欲を言えば舞台挨拶見たかったな(取れなかった…)




高校で出会った同姓同
>>続きを読む

真白の恋(2015年製作の映画)

3.1

映画館で観たかったがユーロスペースだけだったので、観られなかった作品。レンタルになったので即!


ちょっとあらすじ

渋谷真白は、生まれてからこれまで、家族と共に富山で暮らしている。
見た目にはそれ
>>続きを読む

映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ(2016年製作の映画)

3.0

わたしみたい。てか、わたしの若い子頃を見てるみたい、って思った。


拗らせてるなー


誰とも合わない。調子よく合わせられない。合わせる気すらない?人のことを小馬鹿にしているし。でも寂しいかも?誰か
>>続きを読む

>|