Qちゃんさんの映画レビュー・感想・評価

Qちゃん

Qちゃん

映画(1578)
ドラマ(155)

英国王のスピーチ(2010年製作の映画)

3.8

やっと観たコレ。豪華キャストですなー!

アカデミー賞主演男優賞取ったコリンファースのジョージ6世、すごい見応えあった。

ご本人を存じ上げないので似てるかどうかは分からないが、元々やや気弱で温厚な人
>>続きを読む

Shadowed(原題)(2020年製作の映画)

3.3

コロナ騒動の思わぬ副産物。自宅待機の暇を持て余した監督の遊び。夜な夜な奥さんと撮影して3分弱のホラー撮ったよ!

短編のlights outに近いテイスト。あっちの方が断然怖いけど。

突然の停電。暗
>>続きを読む

スター誕生(2017年製作の映画)

3.7

人生賭けてきた仕事か、妊娠した子どもか。

ここが、ORでなきゃいけないこと自体がおかしい。

でも、男女共同参画って言いつつも、結局物理的に生むのは女なわけで。

障壁もあるし、悩みも深い。
バレリ
>>続きを読む

サインスピナー(2013年製作の映画)

3.2

アメリカの寂れた片田舎でサインスピニングで小遣い稼ぎをする子供たちが、バカにされる日頃の鬱憤を晴らすべく、軽い気持ちで銃を買おうとする。。

幼い子供がいる身としては、観た瞬間はとにかく幼い女の子がど
>>続きを読む

パンダ・インフルエンザ(2014年製作の映画)

2.8

元カノを見掛けて声をかけたら、パンダインフルエンザに罹って記憶喪失になっていた。。

コミカルに描いた風だけど、正直私は男性が不憫だ。。いつか気付いたら傷を抉るぞきっと。。

ただ、オープニングのラン
>>続きを読む

愛は痛みをともなうもの(2014年製作の映画)

3.2

一卵性の姉妹、顔も体型も一緒なのに、彼氏をみんな姉に盗られちゃう。。結婚したかった人まで取りやがって、許すまじ!と結婚式当日に。。

まあ姉ちゃんも悪いけど、ラスト付近の会話聞いてると、妹ちゃんも1人
>>続きを読む

ちはやふる ー結びー(2018年製作の映画)

3.7

お?おお!?おおお!!!

面白かった!!今回は当たったぞ!!

長い原作の中で、勝負がまだついてないクイーン戦・名人戦路線をあえて捨てて、団体戦でのガチ勝負に主軸を振ったのが意外と良かった!!

>>続きを読む

オペラシアター魚座(2018年製作の映画)

3.0

初っ端からベショッボテッとした唇の質感に
きっしょ!汗
となる。

うお、もとい魚、なんかきっしょいのがいっぱいいる!

そして始まる素敵な歌。
ヴェルディのオペラ椿姫の乾杯の歌だね。
平べったい歌姫
>>続きを読む

マネーモンスター(2016年製作の映画)

3.4

娯楽的財テク番組の生放送中にスタジオが乗っ取られた。犯人は人気司会者とスタジオクルーを人質に、8億ドルの取引損失を生み出した当番組と企業アイビスの責任を糾弾し、真実の開示を求める。

ジョディフォスタ
>>続きを読む

ハッピー・デス・デイ 2U(2019年製作の映画)

3.9

続けて観た方が面白いって聞いてたし、続編が公開されたのも早かったから、早速続けて観たんですが、、

ヤバいな、このシリーズ面白すぎるな!!
これを観て改めて前作の評価も上がったわ。

バックトゥーザフ
>>続きを読む

ハッピー・デス・デイ(2017年製作の映画)

4.1

この映画のレビューでよく「コメディホラー、むしろホラーコメディ」って聞いてて、なにそれそんなこと可能なん!?って気になってたんだけど、、

まさか私がホラーで笑う日が来るとはな!
しっかし面白かった!
>>続きを読む

空飛ぶタイヤ(2018年製作の映画)

3.9

三菱自工・三菱ふそうによるリコール隠し事件を元に描いた池井戸潤原作の映画版。

題材・内容は観る前からいかにも池井戸潤だなって思ってたが、いやー面白かった!

これ脚本・編集がすごくよかった。
多方面
>>続きを読む

ちはやふる 下の句(2016年製作の映画)

3.1

映画版ちはやふる3部作の2作目。

すごい収穫が1つ。

うおお、ビビった!松岡茉優、めっちゃ若宮詩暢だった!!
こんな良い感じの若手女優いたのか。いろんな賞取りまくってたんだね。
邦画暗くてほんとす
>>続きを読む

FRANK ーフランクー(2014年製作の映画)

3.7

これずっと観たかったんだ。アマプラサンクス!

意外と近年の作品だった。誰も知らないかと思ってたらドーナルグリーソンとマギーギレンホール出た!マギー久々に観たな。ダークナイトぶり。

明るくてカリスマ
>>続きを読む

ちはやふる 上の句(2016年製作の映画)

3.3

小学校での全校百人一首大会で優勝したあの当時、この原作漫画があって読んでたら、確実に私の人生変わってた。

そんな、アツく燃える競技かるた漫画「ちはやふる」の映画化。結果的に三部作となったシリーズの1
>>続きを読む

カクレンボ(2005年製作の映画)

3.4

架空のアジアの街で、子供達の間に流れる不穏な噂。夜な夜な行われる秘密のかくれんぼに、行方不明の妹を探すべく参加する主人公。

国内外で評価の高い本作。千と千尋もだけど、海外の人がこれ好きなのはなんか分
>>続きを読む

フューリー(2014年製作の映画)

3.3

戦時下感動の実話とか、その年のアカデミー賞最有力とか、事前に諸々聞いてたから内心ハードルが上がっちゃってて、観た時は正直やや拍子抜けした。

私としては本作の褒めたいところは、迫力ある戦車同士の対戦シ
>>続きを読む

ダイ・ハード/ラスト・デイ(2012年製作の映画)

3.2

なんとダイハード4.0とコレ、どっちがどっちか勘違いしてレビューしてた。それくらい、本作の主役がマクレーンである必然性も、ダイハードシリーズの作品としての意義も見出せない2作。

正直、マクレーンが息
>>続きを読む

レ・ミゼラブル 25周年記念コンサート(2011年製作の映画)

4.5

レミゼ公演25周年記念コンサートで、英国オリジナルメンバーが歌ってる、貴重な貴重なライブ映像。

最高に上手い。最高に魂が震える。

映画版も頑張っててんけど、やっぱこれやねんレミゼは。

私がイギリ
>>続きを読む

カリガリ博士(1919年製作の映画)

3.7

一人の男が語り出す、カリガリ博士と彼の操る夢遊病者チェザーレの恐怖。

いやあ、舐めてました。
普通に面白かった!映画史初期の作品侮れなかった。

後世の作品に強く影響与えたというのがよく分かるインパ
>>続きを読む

幽霊の出る城(1897年製作の映画)

3.1

吸血鬼のいる城に来た騎士たちに怪奇現象が襲いかかる。

これなんで1分ってことになってるんだろ。3分なんだけどな。。

月世界旅行のジョルジュメリエスが撮った短編ホラー映画。

中止め連発でお化けたち
>>続きを読む

地獄の黙示録(1979年製作の映画)

4.6

ベトナム戦争が泥沼化して数年。米軍ウィラード大尉は、同軍の命に背き、独自に山林に潜んで活動するカーツ大佐の暗殺を命じられる。かつてエリート街道まっしぐらだったカーツ大佐に何があったのか、疑念を抱きなが>>続きを読む

メアリー女王の処刑/女王メアリの処刑/スコットランド女王、メアリーの処刑(1895年製作の映画)

3.2

世界初のホラー映画にして世界初のスナッフ映画、
世界初の特撮映画、
世界初のトリック映画、
そして世界一短い映画とよく言われる(ギネス非認定)本作。

1分どころかまさかの14秒。一瞬で見られる。
>>続きを読む

ミッドサマー(2019年製作の映画)

3.8

不幸のどん底にいたダニは、気分転換で彼氏とその友人たちと共に、スウェーデンの辺境の村で行われる90年に一度の夏至祭に参加することにしたが、そこで目にしたのはおよそ信じ難い光景だった。。

これ、初めて
>>続きを読む

Lights Out(原題)(2013年製作の映画)

3.3

家で電気を消す。

あれ、誰もいないはずの廊下に誰か立ってる。。?

電気を付けてみる。いない。

消してみる。。

近づいてきてるっ!!??(ダーーーンッ♪)

怖い怖いって評判だった、映画ライト/
>>続きを読む

Hair Love(原題)(2019年製作の映画)

3.6

今日は大事な日。絶対に髪を素敵に決めたいのに、一人じゃ上手くできない。
「お願い、パパ!」
「これをオレにやれと。。?汗」

あー、アフリカ系家族あるあるな雰囲気。にこやかに観てたら、大事な日の理由分
>>続きを読む

Pictured(原題)(2014年製作の映画)

3.3

誰もいない廊下で音がする。来てみたら植木が倒れていて、壁にかかっている不気味な絵の女の子の位置がズレている。。

ははっ、怖がりのくせに、観ちゃった。
人のレビューから本作が気になりすぎて、観たいけど
>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.1

たまたま富裕層の家庭教師となった貧困層の青年が、その家族の家周りの職を、無職の自分の家族全員に当てがおうと画策、成功するが。。

アカデミー賞史上初の外国語映画の作品賞(単に外国映画だと無声の「アーテ
>>続きを読む

キング・コング(2005年製作の映画)

3.6

ピータージャクソン監督がロードオブザリング三部作の直後に撮った、33年のオリジナル「キング・コング」の比較的忠実なリメイク。

ただ単に当時最新鋭のSFXで名作撮り直しただけのリメイクだと思って、侮り
>>続きを読む

たからさがし(2011年製作の映画)

3.9

見つけた棒の所有権をめぐって人間とウサギの友だちがいろんな競争をするけどなかなか決着がつかず、おばあちゃんの知恵を借りに行く。

絵本のような内容と絵柄、ともだちが宝物という、王道の温かな展開とメッセ
>>続きを読む

パン種とタマゴ姫(2010年製作の映画)

3.8

もう10年近く前に、初めてジブリ美術館行った時に観た短編映画。

当時はこれが最新作だった。宮崎駿監督お気に入りとのこと。

とにかくたまご姫が可愛かったなー。
パン男、すごいなお前ってやつは。

2
>>続きを読む

アクエリアス(1986年製作の映画)

3.7

知る人ぞ知るスラッシャー映画の秀作。

って言ったら、私の中では「アリス・スウィート・アリス」かコレ。

何気にずっと気になってたコレ、観ちゃったよ。なにが気になってたって、もちろんフクロウのマスクだ
>>続きを読む

マリア 尼僧の匂ひ(1977年製作の映画)

2.4

舞台は中世ポルトガル。男子と森で密会してるのを悪徳神父に見られた村娘。神父に家族を説得され、彼女は彼の修道院に引き取られる羽目に。一見厳格なカトリックの修道院、しかし裏で蔓延る腐敗とサタニズムに、娘は>>続きを読む

WASABI(2001年製作の映画)

3.3

公開当時から評判イマイチだったけど、普通にポップで可愛くて私は好きだぞ。

広末もファッションもジャンレノも可愛い!ついでにモモさんも可愛い。

全体のストーリーはめちゃくちゃだしアホみたいでも、もは
>>続きを読む

私が愛した大統領(2012年製作の映画)

2.7

合衆国第32代大統領フランクリンルーズベルトとその従姉妹マーガレットサックリーの不倫、そして第二次世界大戦直前に行われた、英国新王ジョージ6世夫妻の訪米会談を中心にした実話ベースの映画。

映画の作風
>>続きを読む

ペイチェック 消された記憶(2003年製作の映画)

3.2

近未来のアメリカで、他社の製品やアイディアをパクって改良するフリーのエンジニアが、守秘義務の延長で仕事時の記憶を消されてたら、なんかヤバいヤマ踏んじゃって委託研究先からもFBIからも追われる。覚えてな>>続きを読む

>|