竜平さんの映画レビュー・感想・評価

竜平

竜平

デッドヒート(1995年製作の映画)

3.5

正義感溢れる凄腕自動車整備士が極悪レーサーとその犯罪組織に立ち向かう。やがて始まる因縁のレース対決。「ジャッキー・チェン × カーレース」の組み合わせで贈るカーアクション映画。

ジャッキー映画はカー
>>続きを読む

ザ・ライダー(2017年製作の映画)

4.4

ロデオ大会での事故により頭部に怪我を負ってしまったというカウボーイの青年ブレイディが、療養し社会復帰していく中でその後の自身の人生とも向き合うことになっていく、という話。

個人的には『ノマドランド』
>>続きを読む

Mank/マンク(2020年製作の映画)

3.1

1930年代の映画業界を舞台に、脚本家ハーマン・J・マンキウィッツ、通称マンクという人物が有名作品『市民ケーン』の脚本を書き上げるに至る経緯や背景を描いていく。デヴィッド・フィンチャーによる伝記映画。>>続きを読む

ノマドランド(2020年製作の映画)

4.2

2008年の「リーマン・ショック」が発端となり全世界にも広がったという経済危機、その影響で家をなくし車上生活を余儀なくされ現代の「放浪の民(ノマド)」となってしまった人々の様子を、その一人である女性フ>>続きを読む

ブラッド・ダイヤモンド(2006年製作の映画)

4.0

1990年代後半、内戦の中にあるアフリカ・シエラレオネにて、紛争の資金調達のために不法取引されるダイヤ、通称「ブラッド・ダイヤモンド」を巡る騒動や情勢を描く。事実を基にした社会派サスペンス。

序盤か
>>続きを読む

ヤング・アダルト・ニューヨーク(2014年製作の映画)

4.0

とある40代夫婦が出会う20代夫婦。やがて変化していくそれぞれの夫婦模様と巻き起こる騒動。コメディタッチのヒューマンドラマ。

ドキュメンタリー映画監督役のベン・スティラーにその妻役のナオミ・ワッツ、
>>続きを読む

ペイ・フォワード 可能の王国(2000年製作の映画)

4.3

新年度、あるクラスの最初の授業にて教師が出す「とある問い」に対して一人の少年が思いつくアイデア。それが思わぬ波紋を広げていく、という話。ほっこり系ヒューマンドラマ。

この「とある問い」というのが今作
>>続きを読む

アンジェラ(2005年製作の映画)

3.9

舞台はフランス、パリ。ひょんなことから崖っぷちに立たされてしまう男が突然出会う長身美女、彼女の名前は「アンジェラ」。リュック・ベッソンによるファンタジー的ラブロマンス映画。

ドジでサエない、だけども
>>続きを読む

幸せの行方...(2010年製作の映画)

3.7

裕福な不動産一家に生まれた男にまつわる奇妙で不可解な話。ライアン・ゴズリング主演、キルスティン・ダンスト共演、実際にあったという事件をモチーフに描くサスペンス映画。

1971年から始まり、時折そこか
>>続きを読む

卒業(1967年製作の映画)

4.6

華々しい成績で大学を卒業、親戚や知人たちからも将来を有望視されているというとある若者が帰郷してくるところから始まる話。ダスティン・ホフマン主演で贈る青春モノ的名作。

若きホフマンが、将来に迷い悩み重
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット(2021年製作の映画)

4.5

「DC・エクステンデッド・ユニバース」の第5弾にあたる『ジャスティス・リーグ』の再編集版。元々監督を務めていたザック・スナイダーが初期構想をもとに自らの手で甦らせる、ファン待望の正真正銘「ホンモノ」バ>>続きを読む

ジェントルメン(2019年製作の映画)

4.6

麻薬業界の大物ミッキー・ピアソンを軸にして巻き起こる大金絡みの争いと騙し合い。様々な人物が入り乱れ展開する、ガイ・リッチーの原点回帰とも言うべき痛快クライムムービー。

いやはや、これは『ロック、スト
>>続きを読む

シカゴ7裁判(2020年製作の映画)

4.3

ベトナム戦争反対派の人々によるデモの最中に起きたという大規模な暴動。その発端として裁判にかけられてしまう、それぞれ異なる思想を持つ7人、通称「シカゴ・セブン」の姿を描く。実話がモチーフの法廷ヒューマン>>続きを読む

オキシジェン(2021年製作の映画)

3.5

目覚めると狭いポッドの中にいる女性。どうやら運び込まれてきたらしいけど記憶がない、ここはどこ私は誰、酸素残り僅か、果たして彼女の運命やいかに。近未来系ワンシチュエーションスリラー映画。

個人的なこと
>>続きを読む

ザ・ファイブ・ブラッズ(2020年製作の映画)

4.1

退役軍人である4人の黒人が、隊長の亡骸と当時隠したという金塊探しのため久しぶりにベトナムを訪れる、というところから始まる話。

ベトナム戦争とそこに関わる黒人の歴史というのを足早に伝えてくれる冒頭から
>>続きを読む

アーミー・オブ・ザ・デッド(2021年製作の映画)

3.4

移送中に逃げ出してしまう一体の未知の生物と、それをキッカケにラスベガスにて蔓延してしまうゾンビの大群との攻防を描く。ザック・スナイダーが『ドーン・オブ・ザ・デッド』以来17年ぶりに世に贈るゾンビもの、>>続きを読む

ウーマン・イン・ザ・ウィンドウ(2021年製作の映画)

3.8

どうやら自宅に長いこと引きこもっているらしい女性と、その隣家に引っ越してくる家族。やがて目撃してしまうある出来事をキッカケに状況がおかしくなっていく。ミステリー的スリラー映画。

少しずつ紐解かれてい
>>続きを読む

ナイト・オブ・シャドー 魔法拳(2019年製作の映画)

3.2

ジャッキー・チェン扮する小説家にして妖怪ハンターの男がとある純愛と呪いにまつわる怪事件に挑む。トンデモ系ファンタジーアクション映画。

一ファンとしてジャッキーが主演とあればジャンル関係なく出る度に見
>>続きを読む

グッド・タイム(2017年製作の映画)

3.8

知的障害を持つ弟のため奔走し逃亡することになってしまう男の姿を描く。ロバート・パティンソン主演で贈るヒューマンドラマ的犯罪映画。

奔走とは言いつつも、そもそも弟を巻き込むのも自分自身、ということでこ
>>続きを読む

キャビン(2011年製作の映画)

3.5

とある山小屋へキャンプに出かけることになる男女5人の大学生と、何やらその裏で進行する謎の組織による計画。そこに隠された真相とは、そして彼らの運命やいかに、という話。

スナイダー・カットでない方の『ジ
>>続きを読む

独裁者(1940年製作の映画)

4.2

架空の国トメニアに独裁者として君臨する架空の人物ヒンケルと、彼と「全くの偶然に」顔が似ている床屋の男。それぞれが巻き起こしつつ巻き込まれつつの騒動を描く。チャールズ・チャップリン監督・脚本・主演による>>続きを読む

ライムライト(1952年製作の映画)

3.9

1910年代のロンドンを舞台に、ある道化師とバレリーナの出会いと再び動き出すそれぞれの人生を描く。チャールズ・チャップリン監督・脚本・主演によるヒューマンドラマ。

個人的なことから言えばチャップリン
>>続きを読む

ジュマンジ(1995年製作の映画)

4.3

太鼓の音でプレイヤーを誘う、出所不明の恐怖のボードゲームによって巻き起こっていく未曾有の大騒動。ファンタジー的パニックアドベンチャー。

これまた何度見たかわからない大大大好きな作品。改めて見て思うの
>>続きを読む

アパートの鍵貸します(1960年製作の映画)

4.3

上司の頼みを断れず、また自身の昇進のために、アパートの自室を「遊び部屋」として毎夜貸している男の話。ほろ苦い大人のラブコメディ。

個人的にはこれぞ「エモい」作品。流れる音楽も相まっての、終始漂う物悲
>>続きを読む

サイクロンZ(1988年製作の映画)

3.5

熱血弁護士と詐欺師と盗聴オタク。ひょんなことから手を組むことになる3人が、とある悪徳企業絡みの裁判とその悪事に挑む。ジャッキー・チェン、サモ・ハン・キンポー、ユン・ピョウの香港ゴールデントリオで贈るア>>続きを読む

レッド・ブロンクス(1995年製作の映画)

3.8

アメリカ、ブロンクスにやってくる香港の刑事が暴走族とのいざこざやギャングの闇取引に巻き込まれいく。やがて炸裂する正義の制裁、という話。

これまた少年時代にめちゃくちゃ見まくった、いやもう本当に何度見
>>続きを読む

プロジェクト・イーグル(1991年製作の映画)

3.9

ジャッキー・チェン扮するトレジャーハンターの男が砂漠に眠る金塊に挑む。シリーズ第2弾。

少年時代に何度も見た作品なんだけど、今作が「アジアの鷹」シリーズとして『サンダーアーム』と繋がってたってのを知
>>続きを読む

サンダーアーム/龍兄虎弟(1986年製作の映画)

3.5

ジャッキー・チェン扮するトレジャーハンターの男、通称「アジアの鷹」が活躍するアクションアドベンチャーシリーズ、その第1弾。

役名もジャッキー、ってのは彼の作品ではたまにある話。5つの「神の武具」を巡
>>続きを読む

マネートレイン(1995年製作の映画)

3.3

とある二人の鉄道公安官の活躍と、ニューヨーク地下鉄の売上金を運ぶ“時刻表に載らない特別列車”「マネートレイン」に関わる強奪作戦を描く。

小学生の頃にテレビのロードショーでやってたのを録画して結構何度
>>続きを読む

ファーゴ(1996年製作の映画)

4.1

凍える寒さのノースダコタ州「ファーゴ」にて、とある男が発端となって巻き起こってしまう事件。コーエン兄弟の代表作とも言われているブラックユーモア的クライムスリラー映画。

雪に付着する血の赤色が印象的。
>>続きを読む

酔拳2(1994年製作の映画)

4.5

前作『ドランク・モンキー / 酔拳』から16年ぶりとなる続編。とまぁ邦題では『2』と冠しているけどもストーリー的な繋がりは一切なし。国宝を巡る英国領事の悪事にジャッキー扮する酔拳の使い手が挑む。

>>続きを読む

ドランク・モンキー/酔拳(1978年製作の映画)

3.8

名門道場の子息でもある問題児の青年が、ひょんなことからめちゃくちゃ厳しいことで有名な酔拳の名手のもとに弟子入りすることに。やがて訪れる強者との対決の時。ジャッキー・チェン初期の代表作と言えるコメディ的>>続きを読む

テルマ&ルイーズ(1991年製作の映画)

3.8

親友同士の二人「テルマとルイーズ」の小旅行があれよあれよという間に逃避行へ、彼女らの運命やいかに、という話。ドタバタ的ロードムービー。

スーザン・サランドンとジーナ・デイヴィスがダブル主演。ちょい昔
>>続きを読む

ライフ・アクアティック(2004年製作の映画)

3.7

低迷中の冒険系ドキュメンタリー映画監督「スティーヴ・ズィスー」が再起をかけ新作の撮影に乗り出す、というような話。ウェス・アンダーソンによるシュール系のヒューマンドラマ。

ちょいブッ飛びつつも淡々と進
>>続きを読む

ハンニバル(2001年製作の映画)

2.8

『羊たちの沈黙』の続編。前作の「バッファロー・ビル事件」から10年後を舞台に、ひょんなことから再び姿を現す「ハンニバル・レクター」とそれを追うFBI捜査官の心理戦を描く。

前作でジョディ・フォスター
>>続きを読む

羊たちの沈黙(1990年製作の映画)

3.9

連続する猟奇殺人事件。その心理分析と解明のためFBIがアドバイスを求めたのは、監禁中の凶悪殺人犯で元精神科医の「ハンニバル・レクター」という男。やがて進んでいく捜査と、彼の見えない思惑、という話。サイ>>続きを読む

>|