あまのかぐやさんの映画レビュー・感想・評価

あまのかぐや

あまのかぐや

洋画メインですが、最近は邦画、韓国サスペンスにも手をだしつつあります。総じてラブストーリーはたぶん苦手かも、という気がしてきました。

長文になりがちなので反省。簡潔な感想かけるようになりたい。

スコアは苦手なのであまり信用しないでくださいね。

映画(374)
ドラマ(0)

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

2.2

このレビューはネタバレを含みます

う、うん。
評価、悪くないのね…さすが人気シリーズ。

と、このシリーズ&クリプラ大好きな私がテンション低めな書き出し…。

大人向けJW。といってもアダルティな成人指定なシーンがあったりというわけで
>>続きを読む

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます


一家3人が惨殺された家の地下から発見された身元不明の遺体。仮称「ジェーン・ドウ」と呼ばれる遺体の検死をしてほしいという依頼があり、検視官親子が地下の安置所で解剖に臨む嵐の一夜のお話。

がしがしと肉
>>続きを読む

海底47m(2017年製作の映画)

2.3

このレビューはネタバレを含みます

これ面白いかぁ???
途中でなんども寝落ちてしまって5回ぐらい見てやっとエンドロールまでたどり着いた。

仲良し姉妹のメキシコビーチ旅行。失恋して傷心の姉は堅実派。いっぽう妹は陽気でのりのり。
姉の失
>>続きを読む

レッド・スパロー(2017年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます


女スパイものといえば、最近ではシャーリーズ・セロンの「アトミックブロンド」とか、…いやそれよりもロシアの女スパイ育成といえば、まずMCU「ブラックウィドウ」ことナターシャ・ロマノフさんですよねっ!ア
>>続きを読む

ゾンビ大陸 アフリカン(2010年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

このタイトルを探すために、Filmarksの検索で「ぞんび」っていれてみたんですよ。
そしたらでるわでるわ、いったい幾つの作品があるんでしょう「カジノゾンビ」とか「女子高生ゾンビ」とか「ゾンビハネムー
>>続きを読む

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)(2014年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

この1つ前のレビューで鳥おじさんなんて、友達みたいにいってたけど、まだこのレビューあげていなかった。




過去にアメコミ実写映画「バードマン」に主演して一世を風靡した映画俳優がおるじゃろ?

全て
>>続きを読む

スパイダーマン ホームカミング(2017年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

(2017年8月22日鑑賞)

劇場公開時に観に行ったのですが、レビュー書けずにいました。
すごく楽しめたんですがすぐに感想をアウトプットできなかった理由は…お話も映像もスピーディー過ぎて、しかも内容
>>続きを読む

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(2016年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

いろいろ観てるんだけどレビュー仕上げられないし、HDDは録画たまり放題だし、いろいろ追いつかなくなってきました。

誰もが知ってる国際的な企業「マクドナルド」の創業者、レイ・クロックのおはなし。

>>続きを読む

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

これまた謎の邦題。
原題「MISS SLOANE」は主演ジェシカ・チャステインの役名。
真っ赤な口紅に折れそうなほどに鋭利なピンピール。細身の体をブランドスーツに収めるMsスローンの職業はロビィスト。
>>続きを読む

ハンス・ジマー ライブ・イン・プラハ(2017年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます


たまたまつけたWOWOWで放送していて、見入ってしまった。まさかFilmarksにはいっているとは思わなかったけど、Netflixで、このフルバージョン観られるのですね。うわあ、いいなぁ。わたし死ぬ
>>続きを読む

幸せをつかむ歌(2015年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

またまたこんな記憶に残らない邦題を。

「マンマ・ミーア」以上に奔放なおかんと、彼女が捨ててきた家族のお話。

バンドの夢を捨てられず、夫と3人の子供を捨てて出て行ったおかん・リッキー。地方の小さなラ
>>続きを読む

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

毒母と個性派娘のガチバトル映画3部作ともいえる作品がそろったような気がします

「ギフテッド」「アイ・トーニャ」「レディバード」。

ギフテッドは毒母と天才数学者の娘ダイアン(故人)のバトルから7年後
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

1作目、笑ったけど、主にノリと勢いにやられた感じで、実際は何度も見返したいと思えるほどの内容ではなく、その続編ということでちょっと心配していた。

けど、期待値ずっと超えてきた。俺ちゃんやったね。
>>続きを読む

銀魂(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

WOWOWでの放送。

うん。面白かった。
第4の壁じゃないけど、主な登場人物を「CDTV」パロディ(なのかな)でこちらに説明してくれたり、コミックの吹き出しのように派手なテロップ付きでバーンって見せ
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

あー、「インフィニティ・ウォー」というMCU史上大傑作のあとに見ちゃってゴメンよー!そんなつもりはなかったんだけど、ついつい後回しにしてしまっての今更鑑賞。

前作2016年「ジャスティスの誕生」でス
>>続きを読む

Mr.インクレディブル(2004年製作の映画)

4.6

このレビューはネタバレを含みます

ピクサーの隠れた名作。これ大好き。
トイストーリーやモンスターズインク、カーズなど、キャラクター化して今もおなじみの有名作品の谷間で2004年に公開されました。

スーパーヒーロー、Mrインクレディブ
>>続きを読む

ストーンウォール(2015年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

「ストーンウォールの反乱」1969年にアメリカ、ニューヨークのバー「ストーンウォール・イン」を中心に興ったLGBTの抵抗運動を元にした実話。

インディアナ州からにやって来た青年、ダニーの目を通して、
>>続きを読む

アイ, トーニャ 史上最大のスキャンダル(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

全員くず。

いや壮絶な話でしたな。
破天荒でクズな俺ちゃんばりに、クズな登場人物がいちいちこちらに向けて語りかけてくる。ちょっとユルイ、黒い笑いの設定にでもしないと、とてもつらいいたい話になってしま
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

4.6

このレビューはネタバレを含みます

完全に乗り遅れた感がありますが、「ブラックパンサー」ようやく見ました。「インフィニティ・ウォー」復習。テスト後の反省を踏まえて。今更ながらみなさんのレビュー読んで今更ながらぽちぽち押してスミマセン。>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

写真家の黒人青年クリス(ダニエル・カルーヤ)は、恋人の白人女性ローズ(アリソン・ウィリアムズ)の実家に招かれる。彼女の両親は歓迎してくれたが、彼女の弟、使用人、そして「ある会」に招かれた客たち。すべて>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

公開日に観に行けました。やはり世界的お祭りには乗っかりたいミーハー。全世界的に話題になっている大作とはいえ、エンタメしかも洋画の話題なんて、でも自分から拾いにいかない限り、日常耳に入ってこないよ、と言>>続きを読む

フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ(2015年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

今更ながら、おお、これが噂の…。現段階では、シリーズ3まで公開してるのかな?アメリカの若い女性の間で大ヒットした小説の映画化だそうです。

内気で地味な文系少女が、お金持ちのイケメン社長に見初められて
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

「IT」のリメイク。旧作は観たような観ていないような。「スティーブン・キング原作」ってカンムリだけでありがたいホラー作品のような気がするけど、じつはあまりピンとくる作品に出会ったことがない。

しかも
>>続きを読む

十二人の怒れる男(1957年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

深夜のCSで吹替版が流れていて、引き込まれるように最後まで観てしまいました。いやすごいな、これ。

父殺しの容疑で起訴された有色人種の少年の事件を裁く12人の陪審員。有罪ならば極刑は免れない。全員一致
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

ティムバートンの「コープスプライド」で、死者の国の楽しさやわくわく感を知ってしまったからにはまあ、いくらピクサーとはいえ、それを超えることはないだろう、などと思って臨みましたが。

(ほんとはブラック
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

痛々しいけど美しい、とても美しい映画でした。120分超の時間を感じさせない。

純粋なファンタジーなんだけど、穢れた部分、不快な部分も余さずに見せて、それでも美しさの比重が勝ってしまうという不思議な調
>>続きを読む

バーレスク(2010年製作の映画)

2.4

このレビューはネタバレを含みます

まだちゃんと見ていない、またはレビューしていない有名なミュージカル映画をおさらい中。手近にあったこれです。

ミュージカル好きのかたにも評価高い本作ですが、ごめんなさい、好きな方は読まないでおいて…!
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

Based on True Story。実話ベース。
19世紀、「エンターテインメント」の礎を作ったP.Tバーナムの伝記を「ラ・ラ・ランド」の作曲陣の作った音楽にのせて送るミュージカル映画。

オープ
>>続きを読む

犯人は生首に訊け(2015年製作の映画)

2.3

このレビューはネタバレを含みます

平昌オリンピック盛り上がってますね!
冬の韓国、辛いモノ・あつあつの鍋など韓国料理も美味しいものがたくさん。
今夜は韓国料理で、日本選手団の頑張りを応援しましょう。気分は「韓国映画の夕べ」。

という
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

4.6

このレビューはネタバレを含みます

おおおぅ…
これは感想書くのが難しいです。
実際、鑑賞後、帰りに同行者のオットとお互いの考察をいろいろ弄り回して、そういう意味ではとても楽しめました。
ポスターにもあるフランシス・マクドーマン、ウディ
>>続きを読む

パッセンジャー(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ジェニファーローレンスも、プラットもむちむちで眼福眼福!

当代きっての美貌とむちむちな魅力をはなつハリウッドスターふたりをもってきて、ポッドが故障してコールドスリープから目覚めたつーてこのむちむちは
>>続きを読む

ヒマラヤ 地上8,000メートルの絆(2015年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

寒い日には「これよりはまし!」「これに比べたらこんな寒さはなんてことなない!」って思いながら、寒い映画を観て暖をとる。

この映画公開のあたりに、ハリウッド版スペクタクル映画「エベレスト3D」とか、ク
>>続きを読む

デトロイト(2017年製作の映画)

4.0

1967年の夏に起こったデトロイト大暴動事件。

暴動の発端となった、違法酒場の摘発の場面から、町が戦場状態になるまで。そしてその渦中で起こった白人警官による黒人暴行殺人事件を描く。

暴動、放火、略
>>続きを読む

ソウル・ステーション パンデミック(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

「新★感染」の前日譚と言われる韓国産アニメーション。
セットでレンタル開始時にゲットしました。どうでもいいけど、邦題の「新・感染」が相変わらず覚えられず、いっかい「超・特急」を経由して「あ、ちがう“新
>>続きを読む

八甲田山(1977年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

数年に一度の大雪に見舞われた首都圏のかた、ご無事でしょうか。
雪に慣れた地域の方々、これしきの雪で大崩壊と、どうか呆れないでね。軍歌「雪の進軍」を頭の中で歌いながら這々の体で帰宅した方もあったでしょう
>>続きを読む

日本で一番悪い奴ら(2016年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

え、実話なんですか、これ!

2002年に、覚せい剤取締法違反容疑などで逮捕され“黒い警部”と呼ばれた北海道警察の警部の、逮捕までの26年間。よく北海道警察がこんな作品オッケーしたなってぐらいドロドロ
>>続きを読む

>|