てるるさんの映画レビュー・感想・評価

てるる

てるる

息をするように映画を観ます

年間700~1000本くらい観るので何観たか忘れちゃうのが悲しくて備忘録がてら。
恋愛映画以外はホントに何でも観ます
2016.5~

ツイッター始めました!宜しければフォローお願いします!
Id:@teruru_madmax

泥棒役者(2017年製作の映画)

3.8

ストーリー展開にしろ演出にしろ舞台っぽいなーという感じ最初は苦手かも…と思っていた。

特にあり得ない偶然とわざとらしいくらいの勘違いの連鎖で進んでいく序盤はだんだん飽きてくる。
「これいつまで続くの
>>続きを読む

ザ・トランスポーター ~ロンドン・ミッション~(2016年製作の映画)

1.5

ステイサムのアレとは何の関係もないし、運び屋ってほど運んでない。
ていうか運び屋ですらない。

恋人に働かせて自分は引ここもってゲームばっかしてるダメ男。
ある日、恋人が拐われ、指示に従わないと恋人を
>>続きを読む

ローガン・ラッキー(2017年製作の映画)

3.8

ドン底人生のローガン一家が元金庫破りのジョー・バング兄弟を巻き込んで一発逆転の賭けに出る!

思ったよりダメ人間じゃないチャニング・テイタムやアダム・ドライバー、ダニエル・クレイグ扮する底辺キャラ達に
>>続きを読む

ザ・サークル(2017年製作の映画)

2.5

だいぶ評価が低いみたいなので期待はしてなかったけど、その低い期待を超えることがなかった。

これまでも自分の生活を切り売りする作品はいくつかあったけど、一番近いのはマシュー・マコノヒーとウディ・ハレル
>>続きを読む

GODZILLA 怪獣惑星(2017年製作の映画)

3.3

エンドロール後の映像を観るための壮大な序章。
この作品全体がオープニングって感じ。

ゴジラが本格的に姿を表すまでが長いので、とりあえず寝不足で行ったら寝る。
というか何度か寝落ち。

「怪獣惑星」と
>>続きを読む

MASTER マスター(2016年製作の映画)

4.0

大掛かりで巧妙な詐欺を敢行する知能犯イ・ビョンホン。
それを追う刑事カン・ドンウォン。

韓国映画にしてはかなりエグみの少ないストレートな作品。
でも物足りないなんてことはなく、よく出来たクライム・サ
>>続きを読む

スカイバウンド 大地消滅(2017年製作の映画)

2.0

この「大地消滅」て副題がたまらないB級パニック映画。

パニック映画といっても登場人物はわずか5人。

リッチでイケメンな兄弟が微妙なヒロインをプライベートジェットの中で取り合う。
でも勝手に機内に隠
>>続きを読む

ブルーベルベット(1986年製作の映画)

3.5

父親の見舞いの帰り道で、人間の耳を拾ったことをきっかけに不条理な世界に巻き込まれる男。

まさに」好奇心猫を殺す」という諺のとおりのストーリー。

キャスティングが絶妙。
真面目だけど倒錯的な愛に溺れ
>>続きを読む

ラストレシピ 麒麟の舌の記憶(2017年製作の映画)

3.3

途中で読めるとはいえ、なかなか凝ったストーリーに、国を超えた友情を描いていて悪くはない。

悪くはないけど、なんだろう…みんな演技下手になった?てくらい微妙に過剰。
特に二宮くんがロシア人と話しててキ
>>続きを読む

バンディダス(2006年製作の映画)

2.8

ただのスティーブ・ザーン役得映画。

悪徳銀行屋に父を殺された農家の娘と、同じく父を殺されたブルジョア娘が互いに反目しながらも復讐のため銀行強盗をしまくる。

ダブル主演のペネロペ・クルスとサルマ・ハ
>>続きを読む

コンボイ(1978年製作の映画)

2.5

「戦争のはらわた」を観て、他の作品も観たくなって録画してたコレを観賞。

トラック野郎VS悪徳警官!
皆から一目置かれてるトラック野郎が警察といざこざを起こしたら、思ったより仲間が集まりすぎてわちゃわ
>>続きを読む

ご注文はうさぎですか?? Dear My Sister(2017年製作の映画)

-

通称ごちうさ。

友人に連れられ行ったけど、前日オールしてたのもあってものの5分で爆睡。
後で怒られました(-_- )

そもそもテレビ版すら観てないし、そんなん寝るわ!
しかもごちうさ=ごちそうはう
>>続きを読む

スティールワールド(2014年製作の映画)

2.0

宇宙からロボット達が攻めてきて、若者たちが頑張る話。

低予算にしては設定やVFXはそこそこ頑張ってる印象だけど、なんかつまらない。

スピルバーグ製作の海外ドラマ「フォーリングスカイズ」の劣化版とい
>>続きを読む

戦争のはらわた(1977年製作の映画)

4.0

バイオレンス映画の巨匠サム・ペキンパー監督の戦争アクション。

黒羊さんにデジタルリマスター版を観せて頂きました!
ありがとうございました!
予想以上に映像がキレイでリマスターの威力を思い知らされまし
>>続きを読む

ジグソウ:ソウ・レガシー(2017年製作の映画)

3.7

映画史に残る衝撃的な作品だった1昨目から、回を重ねる毎にどんどん駄作に落ちぶれていったソウシリーズ。

このシリーズの立役者であるジェームズ・ワンとリー・ワネルが早々と手を引いてしまったということもあ
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

4.0

スティーブン・キングはここ数年の作品以外はほぼ読破してるくらい好き。

それなのに映像化しちゃうと9割方クソ映画になっちゃうジレンマ。
もちろんこの「IT」も高校生くらいの時に読んで、テレビ映画版の「
>>続きを読む

バリー・シール/アメリカをはめた男(2016年製作の映画)

3.5

トム様作品にしては全然話題になってない気がするけど、普通に楽しめた。

北米南米とアメリカ大陸を股にかけた実話の犯罪ドラマ。

パイロットとしての腕は一流。
その腕を買われてCIAに手を貸すことに。
>>続きを読む

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

4.2

原題は主人公の名前「Miss Sloan」とシンプル。
邦題はアダム・スミスの「神の見えざる手」をもじったタイトル。
え、メインストーリーにその理論関係なくないですか?

でもめちゃくちゃ見応えのある
>>続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

4.2

あれ?ソーさんキャラ変えました?ってくらいコメディリリーフになっちゃってるし、なんかドジッ子になってるよ!

邦題がダサすぎだし、予告から地雷臭がしててハードル下げてたってのもあるけど、かなり面白かっ
>>続きを読む

ノクターナル・アニマルズ(2016年製作の映画)

3.8

監督の変態ぶりをまざまざと見せつけられる。

オープニングからどえらいもの見せられて場内がザワつく(  Д ) ゚ ゚
しかもまぁまぁ長いし!

でもこの映画の構成からすると、このジャンクなオープニン
>>続きを読む

サブウェイ・パニック(1974年製作の映画)

3.5

地下鉄をハイジャックした犯人たちと交通局のおじさん達との攻防を描く。
デンゼル・ワシントン主演、トラボルタ共演でリメイクもされてるパニックアクション。

ちなみに「レザボアドッグス」でお互いを色で呼び
>>続きを読む

エクストラクション(2015年製作の映画)

2.5

ブルース・ウィリスのやっつけ仕事シリーズ。

同じくとんでもない作品にも出演しまくりなニコケイと違って主演には拘らないウィリス。

スパイである父親と、目の前で母親を殺された息子。
母親を助けられなか
>>続きを読む

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)

3.7

ここ最近仕事が多忙なのと体調不良で書けてないレビューが20本くらい溜まってます…出来るだけ劇場で観たものから優先的にあげていきます!「エイリアン コヴェナント」は初日に観たけどダメすぎたショックで未だ>>続きを読む

沈黙のアフガン(2016年製作の映画)

2.5

沈黙シリーズの名を冠してはいけないんじゃないかってくらいセガールが脇役。

今まで観た中でも一番丸々と肥えてた。
とにかく動きが重そう。

そのせいか格闘アクション一切ナシで、ひたすら銃撃戦。
という
>>続きを読む

ロキシー(2016年製作の映画)

3.8

松竹が贈るエクストリームセレクション第4弾!
第1弾「ジェーン・ドゥの解剖」に続きエミール・ハーシュくん主演。

そしてダブル主演として「マッドマックス」で頭角を現したレニクラの娘ゾーイ・クラヴィッツ
>>続きを読む

潜入者(2015年製作の映画)

4.0

ここ最近の潜入捜査物ばかりだったので久々に洋画で!

「ブレイキング・バッドで」で麻薬を売りまくってたオジサンが今回は麻薬を追う潜入捜査官役になってるのが面白い。

一言でも口を滑らせたら、自分はおろ
>>続きを読む

劇場版 響け!ユーフォニアム 届けたいメロディ(2017年製作の映画)

4.0

吹奏楽に青春を懸ける高校生たちが主人公。

アニメ2期の総集編とはいえ、メインを黄前ちゃんとあすか先輩を中心に新規カットを追加して再構築。

組み立て方が上手いのと、新規カットの使い方が絶妙なのでダイ
>>続きを読む

セブン・シスターズ(2017年製作の映画)

4.2

これはかなり好きなやつ!
かなりよく出来たSFサスペンスアクション。

人口増加に歯止めをかけるため、世界的に一人っ子政策が実施される。
二人目以降の子供は冷凍睡眠で人口問題解決まで眠りにつく。

>>続きを読む

ピンポン(2002年製作の映画)

4.8

邦画史上最強の青春スポ根映画。
青春といってもキラキラしたものなんかじゃない。

天才秀才鬼才凡才、そして中国。

それぞれが鬱屈した何かを抱えて苦悩する泥臭い青春。

だからこそ心に響くし心に突き刺
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.7

某批サイトやら何やらで高評価、絶賛の嵐なので少し期待してたけど、思ったより普通でした!
たぶんこの手のジャンルをよく観る人には目新しく感じることはないかも。
特にストーリー展開はホラーやサイコパス映画
>>続きを読む

ウルフ・オブ・ウォー ネイビー・シールズ傭兵部隊vsPLA特殊部隊(2015年製作の映画)

2.5

SPLシリーズのウー・ジン主演の戦争アクション。
しかも監督・脚本も兼ねてます。

あの名作「ドラゴンマッハ」と同じく2015年製作だし、敵役があのスコット・アド筋スなので超絶アクションの応酬を期待し
>>続きを読む

ウルフ・コップ(2014年製作の映画)

3.5

仮面ライダーよろしく悪の組織?によって変な儀式で狼に改造された男。
それがウルフコップ!

思ってたより変身シーンがキモい(|||´Д`)
どうせ下手なCG使ってんだろ?とか思ってたら、なんのなんの、
>>続きを読む

誓いの休暇(1959年製作の映画)

4.0

ロシア産(当時はソ連か)の戦争ドラマ。

戦場で武功を上げたことで、一時的に帰省を許された若き兵士が実家に向かう道中を描く。

この青年兵士が凄く良い子!
他人のために労力を惜しまない。

そんな彼が
>>続きを読む

ZOOMBIE ズーンビ(2016年製作の映画)

2.0

安心のアサイラム印。
安定の低クオリティ。
誉めてます。

絶滅危惧種の動物を多数飼育している巨大動物園で何故かゾンビ化した猿が運び込まれ、案の定色んな動物が感染してパニック!になる映画。

とにかく
>>続きを読む

友は風の彼方に(1986年製作の映画)

3.5

タランティーノの「レザボアドッグス」の元ネタになった映画。
高校生の頃以来の観賞。

チョウ・ユンファ作品の中でも地味目なこれをデビュー作で元ネタにするあたりタランティーノの映画オタクぶりを感じる。
>>続きを読む

ミックス。(2017年製作の映画)

4.0

こういうの大好きです。
ラブも入ってるけど、王道過ぎるスポ根なので大丈夫!

ストーリー展開なんて分かりきってる。
分かりきってるんだけど好きなんだから仕方ない。

苦手だったけど「まほろ」で好きにな
>>続きを読む

>|