てるるさんの映画レビュー・感想・評価

てるる

てるる

息をするように映画を観ます

年間700~1000本くらい観るので何観たか忘れちゃうのが悲しくて備忘録がてら。
恋愛映画以外はホントに何でも観ます

今まで観た映画は軽く万を超えるでしょう。
しかし記憶力が弱いので同じ映画でも新鮮に感じられるスタンド能力があります。
2016.5~

ツイッター始めました!宜しければフォローお願いします!
@teruru_themovie

映画(2517)
ドラマ(0)

Z Bull ゼット・ブル(2018年製作の映画)

4.0

未体験ゾーン2019作品。
めっちゃ楽しかったです!
単純に好きだわ。

翼じゃなくて「怒りを授ける」エナジードリンク「Zolt」を飲んだ社員が凶暴化して殺し合いを始めるお話。

邦題に「Z」が付いて
>>続きを読む

ファイナル・スコア(2018年製作の映画)

4.0

バウティスタはハルクじゃねぇ!ドラックスだ!!

いやー、めちゃくちゃ面白かったです!!!

亡き親友の娘を連れてサッカー(あ、フットボールて言わないとボコられるw)の試合を観に行ったらテロに巻き込ま
>>続きを読む

バーバラと心の巨人(2017年製作の映画)

3.5

去年フリーパスで鑑賞。

もうだいぶうろ覚えだけど、「怪物はささやく」に激似な映画。
元々はグラフィックノベルらしい。

そもそも評判の良い「怪物はささやく」ですらハマらなかったので、これも当然の如く
>>続きを読む

隻眼の虎(2015年製作の映画)

2.5

隠遁生活を送る伝説のハンター。
そして伝説の巨大朝鮮トラを追い求める日本軍。

虎が襲ってくるシーンは大迫力なんだけど、ストーリーがイマイチ。
どうしても日本軍を悪者にしたい韓国映画はもう飽き飽きです
>>続きを読む

ヴァイラス(1998年製作の映画)

3.8

やっぱこの頃のホラー映画は最高。

暴風雨に遭った船員達がロシアの研究船を発見し乗り込むが、300人いるはずの船員は誰もおらず…船は宇宙からの未知の電磁生命体に支配されていた…。
これプロットはほぼ前
>>続きを読む

ワン・マンズ・ヒーロー(1999年製作の映画)

3.5

米墨戦争において、差別を受けていたアイルランド移民の兵士達が軍を脱走。
その後、多くがメキシコ軍に加わり、聖パトリック大隊を結成してアメリカ軍と戦った。
その中心人物であるジョン・ライリーをメインに据
>>続きを読む

ジャクソン・ジェイル(1976年製作の映画)

3.0

トミー・リー・ジョーンズ若っ!!!

眉毛は繋がってるけどしっかりイケメンです。
ジャケは写りが悪すぎるだろ。

ロスで働くキャリアウーマンが男に浮気されて故郷のニューヨークへ戻る途中で理不尽な目にあ
>>続きを読む

ケープタウン(2013年製作の映画)

3.7

公開時、オーランド・ブルームが汚れ役を演じたことで少し話題になったサスペンス。

正直、オーリーよりもフォレスト・ウィテカーの激痩せっぷりにビビった映画。
ちゃんとオーリーの全裸サービスシーンもあるよ
>>続きを読む

デス・レース3 インフェルノ(2012年製作の映画)

3.5

まだまだ続くよ「デスレース」3作目。

今回は2と1の間を繋ぐストーリー。
なので時系列的には2→3→1ですね。

デスレースをフランチャイズ化するということで、舞台は何故か南アフリカへ。
ここまでく
>>続きを読む

デス・レース2(2010年製作の映画)

3.5

ステイサム版「デスレース」の続編。

主演がルーク・ゴスということで一気にB級感が増す。

予算の関係でスターダムにのし上がったステイサムの代役としてキャスティングされたのかと思いきや(同じハゲだし)
>>続きを読む

デス・レース(2008年製作の映画)

4.0

B級映画の帝王ロジャー・コーマン製作「デスレース2000」を、「バイオハザード」のポール・W・S・アンダーソンがリメイク。
ちなみにコーマン先生もプロデューサーに名を連ねてます。

ジェイソン・ステイ
>>続きを読む

マーシュランド(2014年製作の映画)

3.7

スペインの片田舎で起こった連続殺人犯を追う2人の刑事のお話。

これはやっぱ物議を醸すラストですよね。
この終わり方をどう捉えるかで評価が分かれる気がする。

たぶんあのラストを観た上で、もう一度見直
>>続きを読む

スマホを落としただけなのに(2018年製作の映画)

3.3

去年フリーパスで鑑賞。
だいぶうろ覚え。

原作は未読。

スマホは個人情報の塊。
ヤバい奴に拾われたら悪用されるとは聞くけど、その究極系。

今回は更に拾われた方や追いかける刑事にも濃い過去があって
>>続きを読む

沈黙の監獄(2012年製作の映画)

2.0

しょーもなさすぎるセガール×ストンコの監獄アクション。

同じく刑務所を舞台にした「奪還DAKKAN」の頃はまだ本国でもギリ劇場公開されてて予算も多少あったのかド派手なアクションが楽しめたけど、こちら
>>続きを読む

パパはわるものチャンピオン(2018年製作の映画)

3.8

去年フリーパスで鑑賞したやつ。

プロレス界でのヒール役であることを幼い息子に隠していた男。
ある日それが息子にバレてしまい、溝が出来てしまう。

プロレスにおいては悪役だとしても、もちろん私生活でも
>>続きを読む

ファイティング・ダディ 怒りの除雪車(2014年製作の映画)

3.7

こないだTOHOで予告で観た「スノー・ロワイヤル」が面白そうだなと思ったらオリジナル版がアマプラにあったので鑑賞。

息子を殺された怒れる親父が犯罪者集団をぶっ殺しまくる映画。
主演はステラン・スカル
>>続きを読む

デス・ウィッシュ(2017年製作の映画)

3.5

去年フリーパスで鑑賞。

チャールズ・ブロンソン主演の「狼よさらば」のリメイク。
いわゆる自警団映画の代表作とも呼べる映画。

オリジナルと比べると少し軽いタッチになってる。
家族を失った悲哀という面
>>続きを読む

劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ(2018年製作の映画)

3.8

スルーしかけてたけど、最近知り合った方から、TOHOシネマズ新宿で観ると最高と聞いてGet Wildしてきました。

ホントに最高でした。
劇中に出てる場所で映画を観るという体験はなかなか面白い。
>>続きを読む

記者たち~衝撃と畏怖の真実~(2017年製作の映画)

3.8

9.11以降、イラクに大量破壊兵器があると言い続け、実際に「衝撃と畏怖」作戦を敢行したアメリカ。

NYタイムズやワシントンポストなど大手を含め、ほとんどの新聞社がアメリカ政府に同調。
ナイトリッダー
>>続きを読む

ショーン・オブ・ザ・デッド(2004年製作の映画)

4.2

2500本目のレビューは何にしようかなと思ってたけど、ちょうど「ショーン・オブ・ザ・デッド」を映画館で観られたのでキミに決めた!

いやーこれもう15年も前なんですね。
ゾンビ映画は80年代から90年
>>続きを読む

大脱出2(2018年製作の映画)

2.0

え、これは酷い。
今日5本はしごして1番酷かった。

皆さん騙されてはいけません。

これはチャイナマネーに物を言わせた続編乗っ取り映画です。
主人公はスタローンではなく、よく分からん中国人。
スタロ
>>続きを読む

鬼滅の刃 兄妹の絆(2019年製作の映画)

4.0

ジャンプで連載中で、4月よりTVアニメが放送開始。
今回は1話~5話までを2週間限定で先行上映。

この作品全く知らなかったんだけど、深夜アニメ観てるとよくCMやってて面白そうだったので観てきました!
>>続きを読む

デモンズ(1985年製作の映画)

3.5

たぶん20年ぶりくらいに観ました。

の頃はこういうホラーがよく地上波で放送されてて、凄く面白い作品も多けど、なかなかレンタルされてなかったりする。
DVDが廃盤になってて値段が高騰してたりとか、そも
>>続きを読む

ベテラン(2015年製作の映画)

3.8

韓国の映画界というのはその時の世相をかなり反映すると言われているけど、財閥関係の不祥事で世間の財閥に対するバッシングが凄かった頃に製作された映画。

韓国映画の凄いところは、世相を反映するスピード感と
>>続きを読む

クレイジー・ドライブ(2014年製作の映画)

3.5

アクアマン観てから無性にパトリック・ウィルソンが見たくなって、アマプラにあったこやつをチョイス。

「NARC」「スモーキンエース」「THE GREY」などなど好きな作品が多いカーナハン監督だけど、こ
>>続きを読む

リヴォルト(2017年製作の映画)

2.8

君はリー・ペイスを知っているか?

僕は知りませんでした。
正確にはこの映画を観るまで意識してなかった。
今回調べてみたら「LOTR」のスランドゥイル、「GOTG」のロナンと聞いて「うおお、あの人か!
>>続きを読む

ヒューマン・レース(2013年製作の映画)

3.0

こんなタイトルで、走らなきゃ「死」なんて言われたら、高校生の頃に読んだスティーブン・キングの「死のロングウォーク」の映画化かと思うじゃないですか!
でも全然違う単なるB級映画でしたわ!

映像は案の定
>>続きを読む

ビリーブ 未来への大逆転(2018年製作の映画)

3.5

実在の女性弁護士ルース・ギンズバーグの自伝的映画。

女性差別を無くす為の足がかりとして、男性を差別した裁判を行うという着眼点が面白い。

「ドリーム」「未来を花束にして」と同系列の作品だけど、彼女は
>>続きを読む

コードギアス 復活のルルーシュ(2019年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

劇場版コードギアス三部作の続編。

皇道のラスト、ゼロ・レクイエムからどう復活するのか気になってたけど…普通に生きててワロタw

でもトラウマ抱えた無気力ルルーシュと、母親みたいなC.C.のやり取りだ
>>続きを読む

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

4.2

TOHOシネマズが映画料金を100円値上げすることが発表されましたね。
年間映画館で100本くらい観るので地味に痛かったりします😭
ポイントカードは改悪するし、フリーパス制度も無くなるらしいし、来年か
>>続きを読む

地獄の変異(2005年製作の映画)

3.5

海外で初めて観た思い出の映画。

ホラー映画としては微妙な出来なんだけど、海外ではこういう感じで映画観るんだなーというわちゃわちゃ感が味わえて良い意味で思い出補正がかかってる。

今回改めて見直すまで
>>続きを読む

ベイウォッチ(2017年製作の映画)

3.0

なんか人気だったドラマのリメイクらしい。

ドウェイン・ジョンソンとザック・エフロンの肉体美を愛でる映画。
更にはアレクサンドラ・ダダリオやらケリー・ローバッハなどの美女達で目の保養にもなる。

それ
>>続きを読む

シンプル・フェイバー(2018年製作の映画)

3.7

オープニングからしてどえらいオシャレ。
オシャレっぽいのとか意識高い系映画がニガテなので、そこでまず心配に。

でもアナ・ケンドリックの天然系おバカキャラと、ブレイク・ライブリーのオシャレアバズレ感が
>>続きを読む

キャプテン・マーベル(2019年製作の映画)

4.2

ありがとうスタン・リー。
アメコミという枠にとらわれず、MCUという映画史に残る一大シリーズを残してくれて。

そもそもMCUに連なる作品はどれも一定以上の面白さは保証されてるけど、ここにきてまた面白
>>続きを読む

若おかみは小学生!(2018年製作の映画)

4.0

去年フリーパスで鑑賞したやつ思い出しレビュー。

原作は有名な児童文学らしい。
事故で両親を失ったおっこは、旅館を経営する祖母に引き取られる。
そこで出会った幽霊達とともに成長していく姿を描く。

>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.7

そういえば去年映画館で観てたのを思い出しレビュー。

かなり体調不良が続いてた時期ですが、「マッドマックスFR」好きとしては、トム・ハーディが出るならということで観に行きました。

つまらなくは無かっ
>>続きを読む

>|