ハウス・オブ・カード 野望の階段 シーズン 1のドラマ情報・感想・評価

「ハウス・オブ・カード 野望の階段 シーズン 1」に投稿された感想・評価

PT

PTの感想・評価

5.0
0
面白すぎて見始めたら止まらない。
日本人の自分にはアメリカの政治の仕組みが分からないので、その点だけが惜しい。
それでも面白い!
TKSD

TKSDの感想・評価

4.2
6
骨太でエッジも効いたかなり面白い一作。

脚本のクオリティがズバ抜けているのもありますが、監督のデビットフィンチャーがお見事です。こんな骨太な政治ドラマも撮れるとは。
作品の端々に溢れる狂気の描き方の上手さは、セブンやファイトクラブを撮ってきた監督のまさに十八番。デッドプールのようなカメラ目線の独白を使った演出も冴え渡ります。

なにより、ケビンスペイシー!
やっぱりいい役者。アクの強い共演者が何人いても、圧倒的な主役感。シリーズ完走前にあんな事件が発覚してしまったのが本当に残念です。
マハーシャラアリも一筋縄ではいかないクセモノインテリを好演してます。グリーンブックでの活躍も納得。

内容がえげつなさすぎるのと、政治システムが違いすぎるので、日本版は作られなさそうですね…。
Lindsay

Lindsayの感想・評価

3.0
0

このレビューはネタバレを含みます

ケヴィン・スペイシー夫妻が損得勘定で動きすぎている。政治の世界ってこんな感じなのかなーと、知らない世界を覗けたしスリリングで面白かった。のに、、、!

ケヴィンが問題起こして打ち切り決定してから、見るのやめちゃった!
ヘッポコ

ヘッポコの感想・評価

5.0
2
ケビンスペーシーとロビンライトが最高。シナリオもリアル。
そこまでやるか…的な悪巧みをしてたが、
今、トランプがドラマを越える政治をやりだしちゃって。
トランプって凄い。
majizi

majiziの感想・評価

4.5
0
ケビン・スペイシーは素晴らしい俳優なので、ラストシーズンはほんとに残念。
彼の視聴者に語りかけるテンポがこのドラマの主軸で面白くしている。
それにしても怖い話。
大統領にのぼりつめていくための、いろいろな策略や思惑がとても面白かった。
独特の雰囲気と世界観も良かった。
しゅんた

しゅんたの感想・評価

4.0
0
ガチガチの政治物でダラダラ見てると分からなくなっちゃうから、見るには根気が必要。

でも内容はすごく面白い。

ケヴィンスペイシーが素晴らしい。
時折、主人公がカメラ目線で視聴者に向けたセリフを言うの演出が神。これにより見ている自分たちもストーリーの中にいるように感じるし、何より主人公が自分に話しかけてくれてるのが嬉しい。

登場人物が徐々に増えていくが、少しずつ増やしてくれるので、海外ドラマあるあるの登場人物が多すぎて追いきれないってことがあまり起こらない。

主人公のやっていることはヤバイこともあるが、なぜか応援してしまう。
言葉が最大の武器で、話すことで敵さえも取り込んでしまう主人公のザ政治家っぷりがカッコいい。
SMTT

SMTTの感想・評価

3.5
0

このレビューはネタバレを含みます

第3章の教会での演説シーン
ランニング中の光景は過去の二人?
第13章の終わり方は事件が起きそうで起きる前で終わるのは斬新
ひがさ

ひがさの感想・評価

-
0
今まで見た映画のリストを作っています。レビューは後で記述します。
satoshi

satoshiの感想・評価

4.6
0
ようやく見た。実利のみが幅を効かせる政治の世界で、自分の知略と極悪な戦術で問題を片付けていくフランクの姿は、胸糞悪くなるときもあるけど、痛快そのもの。1話1話が綺麗にまとまっているので、まるでそれぞれが1本の映画のよう。「13時間の映画」は伊達じゃない。

「ストレンジャーシングス」が終わったらシーズン2を見ます。
>|