新スタートレック シーズン7のドラマ情報・感想・評価

「新スタートレック シーズン7」に投稿された感想・評価

天

天の感想・評価

4.5
0

このレビューはネタバレを含みます

自分史上、刑事コロンボに並ぶ不朽の名作。
若い頃に、エンタープライズ号、艦長、ウォーフ、データのフィギュアを買ったが、エンタープライズ号は形が形だけに、飾ると意外と場所を取って困った思い出…(;´д`) 子供が小さい時フィギュアで遊びたがったが、壊されないように別室に隔離して触らせなかった。心の狭い母親で申し訳ない。でもきっと孫にも触らせない。

シリアス・コメディ・アクション・ラブストーリー等々同じドラマ内で色々な物語が楽しめる豪華詰め合わせセット。
自分の子供たちに「どんなドラマ?」と聞かれた時に、一言では説明出来ない歴史とストーリーの深さを思い知った。なお子供には「これを観たらスターウォーズが色褪せる。色々後戻り出来なくなる」と言っておいた。
毎回オープニングの「Space… the final frontier」と艦長の「Engage!」を真似して1人悦に入っていた。
ホロデッキでデータ、ニュートン、アインシュタイン、ホーキングがポーカーやってるシーンに、シャレてるなぁと感心した。

ドラマ「CHUCK」でも、主人公がクリンゴン語を話すシーンが出てきて嬉しかった。

書き出したらレビューが終わらない、ヤバい。トレッキーの皆さんに「長寿と繁栄を🖖」
仙台で、ほぼ全シーズン全話を地上波で見られるという幸せ(?)な学生生活を過ごしましたw

ワシにとって、スタートレックのこのシリーズは、Space Fantasyではない、Science FictionであるSF映画を教えてくれた作品。
現実の科学的な学説や論理的解釈をベースに作られた珠玉のストーリの数々に、当時、まったくの理系学生であったワシは魅了されました。DNAの暗号の回は震えたし、最終話も秀逸。毎週楽しみだったなぁ。
クリンゴンやロミランとの戦争といった政治的背景、Q連続体やボーグといった人間とは別体系の種族などのSpace Fantasy的要素ももちろん好きですけどね。

最後に、映画よりTVシリーズの方が断然いいのだ!と言っておこう。
リョウP

リョウPの感想・評価

5.0
0
スタートレックは宇宙大作戦と新スタートレックを飛ばし見していて私の中でも時系列はごちゃごちゃになっている。
もちろん長いシリーズなので当たり外れがあるがほとんどの回は面白い。このレベルの話を量産できるものだ。
特にトリックスターであるQが絡むと話により哲学的な余地が生まれる傾向がある。
驚異の生物、現象、愛すべき生物、仲間、星、宇宙。
是非多くの人に観てもらいたい。
Qの話だけ先に観てTNGの世界に入ってもいいと思う。
全シリーズ鑑賞済み

TVドラマ「StarTrek」の中で1番好きなシリーズ🎵

ピカード船長ゎ勿論
副官のライカー、主任パイロットでアンドロイドのデータ、クリンゴンの保安部長ウォーフなどなど魅力的なキャラがいっぱい❗