オトシモノの作品情報・感想・評価

「オトシモノ」に投稿された感想・評価

あのさ。みんな厳しすぎないか?これは悪くないよ。確かに怖い雰囲気より驚かす系だけどなぜ悪い?ジャンルが好きじゃなかったら仕方がないけど映画のせいじゃない。グループでみんな楽しめる作品だと思う。しかも映像も特撮なども全然悪くないよ。
これがハリウッド作品ならば絶対に3.2点ぐらいの平均スコアだよ。2.2点は酷い。失礼だよ。(ちょっと腹立ってんねんほんまに)

もちろん傑作でもないし他の作品をよく真似するし、でもホラーで楽しいよ。寒い夜にちょうどよかった。薦められる。最近の「こどもつかい」といった本当に何も起こらないクソホラーじゃないからし。
321dai

321daiの感想・評価

2.0
今思うと出演豪華。演技、映像、ストーリー全てがやっすい!黒歴史の可能性。
さはら

さはらの感想・評価

1.5
エリカサワジリとシュンオグリの無駄遣いだけど彼らがいたおかげで全て見ることができたと言っても過言ではない。ストーリー性はあるようでなく、怖さも薄い
oshi

oshiの感想・評価

1.8
この手のホラー映画の割には結構メジャーな役者をふんだんに使ったが、やっぱりだめだった、、、という感じ。
クライマックスでゾンビ映画っぽくなったり、インディジョーンズっぽくなったり、向上の予兆はあったものの、やっぱり向上できず。
友達と見たおかげで少しは楽しめたものの、一人では無理だった。
ぼん

ぼんの感想・評価

2.2
SEで驚かす系。
内容は さらーっとした感じ。
何より 携帯電話懐かしい。
はけ

はけの感想・評価

1.2
あーこれ沢尻エリカか。
若いな。
なんか電車のトンネルで引きずりこまれるとお化けになって顔が怖くなる映画。
今見終わったのに見た記憶がほとんどない。
杉本彩超苦労人でかわいそうだね。

このレビューはネタバレを含みます

2006年邦。ホームや駅で落とし物の定期券やブレスレットを拾った人々が次々と行方不明に。姿を消した妹範子を探す奈々は、鉄道で変死した女性の存在に気づく。奈々と同級生の香苗が、真相の究明を通じて女性の友情を築いていく様がよかった。姉妹の母や息子を亡くしたシングルマザーの女性など、父親的役割の男性があまり出てこないのが興味深い(小栗旬は鉄道運転手という職業人として物語に関わるだけである)。クトゥルフ的な地下世界の存在など、謎を多く残して終わる。「ミスカトニック大」の文字が二度、奈々の見ている進路先のパンフに。
10年くらい前に観たと思います…その時はとっても怖くて顔を手で覆い隠しながら観た記憶があります。可愛らしいですね!はは
そんな過去とは決別。ほぼ初見状態ほんとに覚えていない!
そしてびっくりするくらい怖くな~い!なんですかこのYouTuberみたいなカットの仕方
ゲームのSEの様なBGM☺︎唐突な新要素!しかし瞬時に忘れられる模様。ありがちヤメロォ!!
皆人とはちゃんと話そう…会話のドッチボールはよくないよォ…
ほんとにツッコミどころ多くて怖がってる場合じゃないよ
最近観た中ではなかなかの酷さだったな~はあ
花紫

花紫の感想・評価

1.4
ひとつひとつのシーンがブチブチ途切れるようで、違和感があった。
謎が多いまま終わった。
Filmarks スコア2.2

たかまるぅー!

って見たんだけど

史上最低の沢尻エリカ

「手紙」と同じ年公開なのになんじゃこりゃ

彼女だけが楽しみだったのに

カット割り、編集でここまでひどくなるという好例

クラス委員のJKという役どころ

そのスッピン風メイクの白浮きがすごくて

涙袋、クマのカバーしすぎた上にアイメイクばっちりで

コイツがヤバいやつなんじゃね?とずっと

作品じたいも、映画愛、観客らぶ、微塵も感じられず

人の部屋訪ねるのにピンポンせずにいきなりドアノブ?

この店、水も出さないの?

え、動かせちゃうわけ?

板尾創路、浅田美代子、そしてお金のムダ遣い

出演した以上、土曜のブランチとかで「ぜひ見てくださいね〜」とかやってたとしたらキッツいよなー、と

結果論だけど小栗旬と杉本彩は悪くなかったかも

でもでも、きっとみんなにとっての黒歴史

こんな落し物は気にしなくていい

(加藤ミリヤって歌上手いのね)
>|